懶い河獺a.k.a.ぴぴ

    • 日記
      日記
      • 9本

      「その他」に相当。

    • 読書・映画・展示
      読書・映画・展示
      • 48本

      最後に何が起こるかまで書いていることや、大事なところをすっ飛ばしていることがあります。(tumblrにアップしていたものをこちらに投稿しなおしました。2020.05.24.)

    • びーがんもどき
      びーがんもどき
      • 3本

      卵は放し飼いのをとても食べます。おいしいです。

    • 相撲
      相撲
      • 1本
    • 短歌
      短歌
      • 3本

      自分が作ったものです。だいたい再掲になると思います。

    • すべてのマガジンを表示

蚊に噛まれたと言うと蚊に噛まれたって関東では言わんって知ってた?と

言ってこられることを警戒して「刺された」で行こうとするが、結局しっくりこないのでできない。  こないだ急に暖かくなったせいか11月も終わろうというのに大きな蚊を立…

高橋源一郎『ジョン・レノン対火星人』

 何も葬り去ってはいない。厚みや深みといったものへの拒絶には、宇能鴻一郎みたいな韜晦がある。それは居心地のいいノスタルジアをもたらす。「日本のすばらしい戦争」(…

遠藤麻衣・百瀬文「新水晶宮」~性器の話でもするか

 東京でだけだと思っていたのが京都でも展示をしているのを会期終了間際に知って奇跡的に滑り込めた。全部通しては見られなかったけど、遠藤さんと百瀬さんがお喋りしなが…

ジュンパ・ラヒリ『その名にちなんで』

 教科書か、みたいな、こういういい小説を読むのは耐えがたいんですが、この小説がなぜこれだけ上手く行っているのかというと、恋愛を中心とした伝統的なビルドゥングスロ…

10月のポケットは6つ

 ベランダに繁茂しているアロエを間引く。乾いて薄茶色になった茎を折ると生々しい繊維が切れない鋏に抵抗する。手の平に収まる黒いゴムのポットに入っていたのが、大きく…

ピクルス液を使い回して1ヶ月強

 ピクルスは美味しいし、美味しい液が出来たらもったいないので何回も色んなものを漬けます。直箸はせず、中身を入れ替えるときに時々火に掛けていたら何かがわいたり生…