note_体の洗い方

キレイを守る! 体の洗い方!

気温も高くなってきて、汗で体がべとべとになる時期がやってきました! 湿気も多いしね。

一日の終わりにお風呂でキレイさっぱり、べとべとを洗い流したら、気分爽快ですよね!

でもたまに、お風呂上がった後、腕や足がやたらとかゆくなったりしませんか?

夏場でべたついてるのに、妙にカサつく箇所がある……、とか。

心当たりのある方、体乾燥してますよ!

というわけで、夏場の体の洗い方、見直してみませんか?


何で体がかゆくなるの?

普段、体の表面は油の膜で覆われています。

油の膜はバリヤーなので、これが少なくなると、体が外からの色んな刺激に負けたり反応したりして、かゆくなったり、カサカサします。

冬場なんか顕著ですよね!

石けんやボディソープは、体の汚れを落とすものです。朝から体から出る汗や油分を洗い流してくれます。

そんで、実はその能力が結構強いです。

なので、本来体に必要なバリヤー分の油も、洗い流してしまうことが多いです。

人間の体は超ハイスペックなので、バリヤーが一度洗い流されても、3分も経たないうちにバリヤーが復活します。

面倒くさいボス戦の仕掛けみたいに。

しかし、このバリヤーの復活が上手くいかないと、バリヤーが壊れたままになって、あちこち刺激でかゆくなるわけです。

ちなみに、この乾燥、紫外線に有利で、当方の不利になるステータス異常でもあります!

乾燥してると日に焼けやすくなるので、「日焼け止め塗っても、美白のボディクリーム塗っても、焼けてる……?」という方も、下記で紹介する方法試してみるといいかも!


この続きをみるには

この続き: 1,137文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

モノクローマーの季刊誌です。小説・イラスト・創作&おたじょび美容コラム・写真など追加していきます。単品よりお得です。

または、記事単体で購入する

キレイを守る! 体の洗い方!

モノクローマー@ミニ原画通販展ありがとうございました

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます!とても励みになります!! こちらは、今後の制作や研究、出展に充てさせていただきます。

3
白峰( https://twitter.com/popdropop8 )と黒河( https://twitter.com/chocolad0121 )の創作活動。絵仕事(白峰)→monokanaxxx@gmail.com

こちらでもピックアップされています

モノクローマー2016年夏号(6~8月号)
モノクローマー2016年夏号(6~8月号)
  • 17本
  • ¥980

モノクローマーの季刊誌です。小説・イラスト・創作&おたじょび美容コラム・写真など追加していきます。単品よりお得です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。