9月16日 第6回【円形劇場】
見出し画像

9月16日 第6回【円形劇場】

2021年度の【円形劇場】は、自然体験のことをご理解いただけている、自然体験の業界外の方々にご登壇いただき、お話をいただいたり、幹事と対談したりします。ZOOMで行います。オンタイムでご覧いただけない方のために、YouTubeに動画をアップロードも行っています。

第6回『円形劇場』
9月16日(金)19:00~21:00
ゲストスピーカー
 猪熊 隆之 氏(株式会社ヤマテン代表取締役)

講演テーマ
『山岳気象予報士として恩返し』


コーディネーター
  桜井 義維英(モモの部屋 主宰)

■ゲストスピーカー略歴
株式会社ヤマテン代表取締役。気象予報士。中央大学山岳部監督。「山の日」、カシオ「PROTREK」アンバサダー。国立登山研修所講師兼、専門調査委員。茅野市縄文ふるさと大使。日本山岳会会員。

1997年チョムカンリ(7,048m)登頂、 2003年エベレスト南西壁左~西稜(7,650mまで)、剣岳北方稜線冬季全山縦走など、国内外での登山経験を活かし、2011年、国内唯一の山岳気象専門の気象予報会社を立ち上げる。「世界の果てまでイッテQ」登山隊や、三浦雄一郎氏、竹内洋岳氏、野口健氏、NHK「グレートサミッツ」、「にっぽん百名山」など登山家や撮影隊に精度の高い気象情報を提供し、高い信頼を得ている。登山者向けの気象予報サイト「山の天気予報」i.yamatenki.co.jp/lp/ を運営している他、全国で山岳気象や登山のリスクマネジメントの講習会をおこなっている。

著書に山の観天望気(山と溪谷社)、山の天気にだまされるな(山と渓谷社)、山岳気象予報士で恩返し(三五館)、山岳気象大全(山と溪谷社)。共著に山の天気リスクマネジメント(山と渓谷社)、安全登山の基礎知識(スキージャーナル)、山歩き超入門(エクシア出版)、登山の科学(洋泉社)。

■参加方法
この記事を1,000円にてご購入いただくと、この先の記事(この先の文章が読めるようになります)で、youtubeのURLをお知らせします。


この続きをみるには

この続き: 184文字

9月16日 第6回【円形劇場】

モモの部屋~人を育てる

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
モモの部屋~人を育てる

是非、応援のためのサポートをお願いします。 集まったお金は、自然学校の厳しい生活に追い込まれている若い人たちのために使わせていただきます。

フォローもお願いします!
桜井義維英が主宰する有志による『つどい』です。 今の社会に有用な人材を野外教育を通して育成することを考えます。