猫のススメ
iOS_の画像__11_

猫のススメ

もえか

「猫って気まぐれだし何考えてるかよくわからない…」「犬の方が従順だし賢いしかわいい」「昔飼ってた文鳥に飛びかかられて以来猫は大っ嫌い」

これまで圧倒的犬派の方たちの声をたくさん聞いてきました。(私も猫を飼うまでは犬派でした)でも、いざ一緒に暮らしてみると猫って意外に表情豊かだったり、飼い主に甘えてべったりだったり、「うわぁなんて可愛いんだたまらん…」と色んな発見がありました。

猫が可愛くて可愛くて、もはや猫がいない生活なんてもう考えられません。今回は、うちのメンクーンの女の子「ベル(3才)」を例にして、猫の可愛さや良さをお伝えしようと思います。

【↑】ベルちゃん(当時1才)

猫をススメる理由①お世話がそんなに大変じゃない

猫はご存知の通り夜行性の動物です。なので日中は大体寝てるか、

外を眺めています。

犬のように毎日の散歩は必要ありません。個体によって運動量は変わってきますが、室内の運動で十分です。ベルの場合、大型で大体4キロあるのでキャットタワーやおもちゃなどを使って休憩をはさみつつ15分くらい遊ばせれば大丈夫とペットショップの店員さんが言ってました。

(おもちゃは大体1週間で壊れます)

あとは爪切りやブラッシングをこまめに行えば大方問題はないかと思います。自分で体を舐めて綺麗にするのでお風呂も基本的に必要ありません。

猫をススメる理由②人間のように表情豊かで飽きない

猫は気まぐれで何を考えてるかわからないという方がいると思いますが、結構表情豊かなんです。例えば、

美味しそうな匂いがすると目をキラキラさせたり、

機嫌が悪いとオラついたり、

かまってくれないとスンとした顔でテレビの前に座って邪魔したり、

なんかブサイクだったり…。

意外と感情がちゃんと出てるんです。ベルは年齢を重ねて成猫になっていくにつれて表情豊かになってきた気がします。そんな成長を見られるのもおススメです。

猫をススメる理由③最高に癒やされる

なんといってもこれに尽きるのですが、本当に癒やされます。たまらん可愛いのです。その一部をご紹介します。

朝メイクしていると洗濯機の上に乗って見てきたり、

遊び疲れてカーペットに入ったまま寝ちゃったり、

湯船にお湯を張ろうとすると先回りしてたり、

夏の暑い日にはお腹出したり、

冬の寒い日には見事なアンモニャイトになったり、

添い寝もしてくれます。

なんてかわいい…。特にこのもふもふが大事な癒やしポイントです。この癒やしこそ毎日の活力です。

最後に

部屋の壁紙が引っ掻かれたり、ケーブルかじられて断線したり、猫缶のマグロが床に落ちてたり、色々大変なことはありますが、やはり猫の可愛さにはかないません。猫という最高の癒やしがいれば毎日頑張れますよ。以上、猫のススメでした。

猫を飼ってみようかなと検討中の方の心にどうか刺さりますように…!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
もえか