見出し画像

🔁あたたかくて優しい人に見られようとか血迷わないこと

※この記事は、全文無料で読むことができます


  • ただ生きているだけなのに、派手で目立ったり、悪目立ちしたり、何かと過剰になっていく・・・

  • 学校や会社など、普通の環境にいると、浮いてどうしようもない・・・

  • (優しくてソフトで、控えめな人になりたい)と長年もがいている・・・


あなたは、こんなお悩みをお持ちではありませんか?


気持ちがすごくわかり、私も長年、

(もっと優しくて控えめで「いい人」にならなきゃ)

って血迷っていました🤭😇


今回は身旺の人や陽干・動乱の星多めの人について、

HTLのハッピーさん(スピリチュアルの方)の動画で、(ほんとそうだよな〜)と改めて思うことがあったので、書いていきます。


結論としては、

人そのものが愛なので、わざわざ愛あふれる人に見せようとしなくていい

ということです。


それでは、お話を進めていきます🌟

【 関連記事 】

・【 お悩み 】職場での陰口・愚痴・嫌がらせに困っています〜動乱の星多め・身旺ver〜

・もっとしおらしい女性になりたかった・・・😌

出典 : ほしかわみうの占い日記

優しさっていろいろ

アダルトチルドレン(機能不全の家庭で育った人)や官星多い人あるあるですが、

とにかく(〜べき)が多くって、いわゆる世間一般的な、わかりやすい「いい人」像にならなきゃという気持ちが強いんですね。

例えば、

  • もっと人の役に立たなきゃ

  • もっと「人に優しい」コンテンツを作らなきゃ

とかですね。


しかし 考えてみれば、優しさっていろいろだよなと思います。

自分のことを振り返ってみれば、
確かにわかりやすい優しさの人に助けられることはたくさんあったけど、

同時に厳しい人や、
自分の素をさらしてくれる人に救われることもたくさんあった

のです。


子ども時代は、いきなり親戚の家に預けられて、そこに超絶厳しいお爺さんがいて、その人にめちゃ鍛えられたし、

その他も厳しいことが多かったけど、今考えると10代、20代の頃に厳しい体験をしたとか、叱ってくれた人達って、感謝しかないです。


だって、厳しいことって、本当に愛がないと言えないからです。

自分のことが可愛いんだったら、ヌルいことを言っておけば場が丸くおさまりますからね。


もちろん、だからと言って何を言ってもいい訳ではないし、パワハラと愛を混同しちゃいけないんですが、

傷官ってそこに愛があるかどうかって、すぐに直感でわかるんです。

(直接会ってても、遠隔でもわかります。そして自分で自分のことを顧みるのも傷官)


少なくとも、私のことを過去に叱ってくれた人達って、愛でしかなかったな、と思います。

よくぞ嫌われ役をやってくれて、教えてくれたな、と。


コンテンツにしても同様で、完璧すぎる人よりも、

どちらかというと素や恥や本音や、ゲッスい所をさらしてくれる方が、ホッとして救われたりすることってたくさんありました。

プロ奢さんや、さやりんごさん・中島義道さん・ハッピーさん・うっせぇわのsyudouさんとかですね。


別にコンテンツの何がいいとか悪いという話ではなくって、いろいろある方がいいよね、って話です。


だから、私もなるべく自分のダメ人間ぶりやクズっぷりを書くようにしてきましたw

「人に優しいコンテンツを作る」っつったって、

(いや私べつに優しくないしな・・・)

って感じだったのでw

(あとは、あんまり清廉潔白なこと書いてると、単純に疲れるから)

成分偽装をしない

HTLのハッピーさんが仰ってますが、成分偽装しないって本当に大事だなと思います。

(4:45〜から、四柱推命のことを話してらっしゃいます)


ハッピーさんみたいな陰干でお花の人で身弱で、平和の星ばかりの人って、

そりゃあたたかくて優しい人で、ソフトで、みんなでワイワイしよう!っていう人になるのは、そりゃ当然だし、自然なことなんですよね。


でも、私みたいな人が こういう人を目指して、あたたかくて優しい人に見られようとか、血迷うもんじゃない笑。

もう嘘くささハンパないし、
何よりこれ自分じゃないな、って自分が一番よくわかってるんです。


ひきこもるのが好きな人とかって、別に人とわちゃわちゃ群れなくても、自分のままに、自分の良さを磨いていけば、そのままで光る人なんですよね。


もちろん、建前が自分を救ってくれることって結構あるので、いろんな顔を持つといいと思います。

しかし、自分を見失わない程度に、自分の本音はやっぱり自分で大事にしてあげたいですね。

結局、愛しかない

スピな話になりますが、最近本当に、

あ、宇宙って本当に愛しかないんだな

って腑に落ちて感じています。


意外に思われるかもしれませんが、私はどちらかというと性善説よりの人間です。

人間って傷官に限らず、ゲッスい所があるのが当然の生き物で、それも含めていいもんだ、と思ってるんですね。

この世は陰陽五行でできているので、人間に陰がない方がおかしいと思うんです。

これはネコちゃん


何を言いたいかっていうと、結局「自分は自分・人は人」でいいんです。

だって、人それぞれ違うのが当たり前だし、

結局愛しかないんだから、わざわざ愛あふれる人に見せようとしなくていい

んです。


私みたいな人って、ヘタに「人のため」とか思って、空気読んで行動しない方がいいんです。

「人のため」とか思う方が、よけい迷惑だと思う笑。

後で恨みタラタラになるくらいだったら、最初から自分のために生きりゃいい、って話なんですよね。


大体、自分のことも満足に幸せにしてあげられない人間が、人を幸せにできるかって話です。

自分のことをおろそかにしたままで「人のため」を思うのは怠慢

人って本当に、自分に集中するだけでいいんだ・・・!

本当に、自分のために生きていいんだ・・・!

ってことを、最近しみじみと感じています。

アダルトチルドレンにとっては、本当に驚愕の発見です😹


と同時に、自分のことをおろそかにしたままで「人のため」を思うのは、怠慢だったな、とも思います。

人って、自分のことを差し置いて周りに尽くしてばかりいると、後々人のことを恨んだりする生き物なので、

自分の幸せを一番に考えるのって、義務だなとすら思います。


もうむやみに恨んだり嫌ったりしたくないからこそ、自分を一番に考えるのって本当に大切なんですよね。

まとめ

  • 「自分は自分・人は人」でいい

  • 人間は陰陽があるのが当たり前

  • ゲッスい自分サイコー

  • もっと自分の幸せを一番に考えていい

  • どうせみんな愛なんだから、わざわざ愛あふれる人に見せようとしなくていい

というお話でした✨


や〜しかし、
複雑なようでシンプルだし、
シンプルなようで複雑な世界ですね。

まぁ私は後者なので、単純アホで生きていきます笑笑。


自分の気持ちに正直になって、
命式と大運と相談しながら、
自分を楽しんでいきたいですね☺️🌈


ではでは今日はこの辺で😊

今日も読んでくださって、ありがとうございます🍇🍎🍏💕✨


【 関連動画 】

「冷たい」「怖い」って見られがちな人は、こちらも見てみてください〜💕

うん、私もたくさんの人とハグとか握手とか、絶対したくない笑。

血迷うのマジでやめよう🥰
冷たい人でいく🙌✨

続きをみるには

残り 0字
・私の無料ブログに書いていないことをまとめています。 無料ブログは体験談多めですが、当マガジンは講座で習った知識多めで書いています。 ・一部単品でも販売している記事がございます。マガジンをご購入頂いた方は、単品で販売している記事も込みでお読み頂くことができます。 ・当マガジンをご購入頂いた方は、当マガジンの追加記事は、追加課金なしでお読み頂けます。 マガジンのお値段は徐々に上げさせて頂きますので、お早めにご購入頂いた方がお得です。 マガジンのお値段は予告なしに変更・上げさせて頂きます。

傷官ism

7,000円

「一生思春期」のガラスのハートを持つ傷官(しょうかん)の星についてのマガジンです。 傷官が根本理念のマガジンですが、傷官以外のことについて…

サポートありがとうございます✨ 頂いたサポートは、ぼ〜っとするためのお茶代に使わせて頂きます(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)☕️🌸