見出し画像

【試乗車】specialized S-WORKS CRUX

mikami3up

■フレームセット  specialized  S-WORKS CRUX 54cm 
■コンポーネント  Shimano GRX 

■ホイール/タイヤ  
●グラベルバイク仕様   Mavic Cross Max SL/Pirelli Mixed Terrain   TLR40c 
●CXレース仕様      Campagnolo BORA WTO 33/ IRC SERAC CX  TLR 33c

グラベルバイクを乗り換えました。
specializedの CRUXの S-WORKS。
キビキビ系のグラベルバイクでして、ロードバイクとしても十分なポテンシャルを持つバイクであり、シクロクロスのレースでも遜色なく走れるという記事を読んで興味津々だったんですよね。その記事を書いた磯部君に直接話を聞いたところ色々教えてくれて、ますます欲しくなっちゃいました。


ちなみに2シーズン前にサンタクルズのSTIGMATA CCの試乗車に乗った際に、そのハンドリングの良さに惚れて購入したんですが、それ以降に幾つかのグラベルバイクを借りて乗る機会があったけどそれを上回るバイクはありませんでした。ジープロードのハイスピードダウンヒルでの安定感から、MTB向けのトレイルのシングルトラックでの取り回しの良さまでまさに意のままに曲がれるって言うのはこのバイクのことだと今でも思います。
2年経っても惚れ惚れしてるものですから、新車がこのバイクに匹敵した性能を持っていることを祈って乗ってみたところ、見事なハンドリングでした。

そしてハンドリングが良くて安心したところで、ほかの性能も色々試すべく1人で5時間で77kmほど乗ってみました。

走り始めの元気な時の加速性能は踏み込みの瞬間からダイレクトに反応しつつ、伸びやかさがあって、踏み込んだ分+伸びていく感覚があります。踏んだ以上に進むバイクってやつですね。

逆にツーリング終盤で疲れ切った足にも伸びやかさの部分が発揮されて、くたびれてるのにバネ感を活かして滑らかに進む感覚です。

私にとって元気な時にも、疲れた時にも良く進むのはFireflyのステンレスフレームで感じた乗り味ですが、そのバイクよりはるかに軽量なので初めて乗る乗り味。

Firefly CX stainless


ハンドル幅C~C44cm
フロント36T x リア11〜34(CX仕様時は11 x 28)

グラベルバイクは舗装路も未舗装路もどちらとも対応したスポーツバイクです。
関東平野の端っこの地域にはこの動画のような道が点在してます。
この動画のような近所を散策してみるお気楽ライドにもオススメです。


ご試乗お待ちしています。
事前にご連絡いただだけましたらと思います。その際にサドル高や、体重をお伝え頂けたら事前に調整しておきます。
☎️ 042−974−4490 
(※クラブメンバー以外の方は身分証明書をコピーさせてくださいませ)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!