見出し画像

諦めることも大事

こんばんは。ゴリィです。今回は「膀胱機能不全」の患者として記事を書きます。それにしても忙しいですね。「防災士」の立場で書いたり「カラーセラピスト」の立場で書いたり、患者の立場で書いたり(笑)

詳しいプロフィールはこちらから。

さて、今回は週末の様子を綴りました。


尿量測定開始

日曜日に計量カップを購入し、尿の測定がはじまりました。自分で出した尿の量(これは自己導尿とは関係ないときでも)と、自己導尿の結果カテーテルからでた尿量を測るのです。

200mlの計量カップなので、いっぱいになりそうになったら捨てて続きを測る、の繰り返し。糖尿病の関係もあり僕は飲む量が多いので(ちなみに飲んだ量も記録対象です)、尿の量は1回1リットルとか平気で行ってしまう人です(笑)。

カテーテルの挿入は上達してきましたよ。痛みにも慣れてきて、今日あたりは挿すスピードも抜くスピードも倍くらい早くなりました。そして、このへんまで挿せば尿が出始める、というのもだいたい把握できるようになりました。

ちなみに、外出のときはできるだけトイレを我慢します(これ逆効果)。で、さっき「200ml出すまでの秒数」を測りました。13秒でした。もちろん、出し終わりは勢いが落ちてしまうのですが、まあ、そのへんはアバウトで。

流石に計量カップは持ち歩くの嫌ですもん(笑)。カテーテルはいいとして。


ペースダウン

さて、「自己導尿」をはじめてからいろいろなことのペースを落とすようにしています。仕事も少しペースを落とし、「轟RADIO」もだいぶペースを落とし(何もしない日もあります)。

やっぱりね、からだの負担は否めません。からだの負担は、こころの負担にもなります。さすがに仕事中にはそういうわけにもいきませんが、疲れたら素直に寝るようにしています。

日曜かな、夕方ベッドで横になっていたら転寝しちゃって起きたら「10時」。「やばい!一晩寝ちゃった!」といって「起床時の自己導尿」をしたあとに、気付いたら夜の10時だったっていうね。

ちなみにメガネがない、って探していたらベッドの足側から出てきました(笑)。

それくらい、疲れるんです。


「轟RADIO」の閲覧減少を一度諦める

そんなわけで、「轟RADIO」の閲覧人数はガタ落ちしています。5月には300あったのに、直近30日の数字は徐々に落ちてきて昨日の段階では「211」。下げ止まる気配はないので200を切るのも時間の問題でしょう。

でも、この件は今は諦めています。だって、体力が削られている今頑張ったって長続きしない。今は「持続可能」な形で運営するしかないのです。

だから、今閲覧が下がるのは仕方ないと諦めています。こういう諦めも時には必要なのかもしれません。


ただ、目標は捨てない。

かといって、「年内月間500人閲覧達成」の目標は捨てたわけではありません。ゆっくりしながらも、次に進む方向を考えたりしています。特に、「25周年イヤー」関連でやりたいことはたくさんあります。すでに裏で準備に手を付けていたものもあります。

7/20が「轟RADIO」設置記念日。その日には流石に花火を上げたいですね。そこに向け、今はゆっくり「自己導尿」という新しい生活スタイルに慣れていきます。

今日も最後までご覧くださいましてありがとうございました。

轟RADIO


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
音楽制作、防災士、カラーセラピスト、クイズサイト運営とさまざまなことをやっている人です。身体障害3級、精神障害2級。2020年に突発性難聴で左耳が聴こえなくなりました。片耳の歌う〇〇ゴリィで活動しています。〇〇にはクイズ作家、防災士、カラーセラピストと使い分けています。