QUOREA BTC(クオレアBTC)~裁量判断での手動決済について~

QUOREA BTC(クオレアBTC)~裁量判断での手動決済について~

こんにちわ!びっとこみちこです^^

今回の記事では巷で物議を醸している裁量判断による手動決済について、個人的に思ってることを書きます。

テクニック的なことじゃなく、どちらかといえば思想的というか、マインドセット的な記事になってて結構意見わかれる内容になってると思います。
考え方が合わない人が結構出てくると思いますのでそこらへんは予めご了承くださいませ。

手動決済の種類

ひとことで「手動決済」と言っても場面ごととか状況ごとで結構種類あるんですよね。書き出してみたんですが、大きく分けると外部要因と内部要因に分けられました。

<外部要因による手動決済>
①デモ上と比較した時の決済遅延対策のため
②デモ上とのポジション乖離のため
③クオレア管理外ポジション発生時
④クオレアもしくは取引所サーバのダウン時
⑤取引所が定期メンテになる場合

<内部要因による手動決済>
⑥価格変動による狼狽売り
⑦ある程度の含み益で自分を納得させての手動決済
⑧突然の暴落などの相場急変動での緊急回避のため

などなど、、、これら以外にもまだまだ場面的にはあるかもしれませんがざーっと思いついたものだけあげてみました。

とりあえず一つ一つ見ていきますね。

①デモ上と比較時の決済遅延対策のための手動決済

これはGMOコインでクオレアやってる方なら通じると思うんですが、デモ上の決済時刻からおよそ40~50分程度遅れて実取引上で決済されるということが結構発生します。(発生しないときもあります)

どちらかといえばGMOのAPI連携レスポンス的なやつが原因で発生してるんだろうなー、って感じなので別にクオレアのせいだ!運営の怠慢だ!なんて微塵も思ってないです^^

ただ、実情として40~50分遅れるって部分は正直なところ致命的だと思ってます。起きていてスマホが触れる状況なら、デモ上での決済が行われていること確認した時点で手動決済するのがやっぱりリスク管理の視点から見てもやったほうがいいのかなーと思っています。

けど、決済が遅れたことで逆にBTC価格が上昇していてプラスになることも当然あるのでデメリットだけじゃないよ、ってことは認識しておきましょう。

あまり神経質にとらえなくても、平均したら最終的にはどっこいどっこいになるんだろうなーとは思ってます。

ちなみにデモ上で決済されてるかどうかの確認方法ですけど、ロボの詳細画面の「含み損益」の値が0.00%になってる場合は、現時点でそのロボはデモ上ではノーポジだってことなのでそれで判断できます。

逆に含み損益の値が何かしらプラスかマイナスになってるなら、そのロボは現時点でポジションを持ってる状態になります。たとえば昨日~当日の範囲でデモトレードを実行すれば、今現在でデモ上でロボがホールドしているポジションの確認ができます。

②デモ上とのポジション乖離による手動決済

これは、
 デモ上ではノーポジだけど、実取引上はポジションホールド中
な状態のことを指してます。

これはどうしてもレード変動などが原因でGMOに限らずビットフライヤーでもリキッドでも発生します。個人的には判定足のー○○%の指値、とかで注文を出すロボでよく起きやすいのかなってイメージです。知らないけど。

これは正直、人によって対応がそれぞれかなと思います。メリットもデメリットもあるのでもし気持ち悪いなと感じるのであればデモと合わせる意味で手動決済してもいいかもですね。

③クオレア管理外ポジション発生時の手動決済

これはなんらかの原因でクオレア側で管理できていないポジションが発生した場合と、もうひとつ、裁量でエントリーした場合を指します。

私は今までそういった勝手に謎のポジション取られるようなことは発生したことはないんですが、ビットフライヤーでは結構起こってるとか起こっていないとか。

これはロボの取引量設定の差分決済機能をONにしとけば勝手に決済してくれるのでいいんじゃないかなと思います。裁量でトレードやる方だったら差分決済OFFのままにして自分自身で対応すれば良いです。

④クオレアもしくは取引所サーバダウン時の手動決済

直近だと今年2月頃におきましたがクオレアのサーバがダウンしてロボから取引所への指示が飛ばない状況がありました。

時間にしてその時は2時間くらいだった気がしますが、もしこのときに暴落していてロボが決済指示出そうとしていても動かない状況になるので、もし仮にやばい状況なら手動で閉じるのが良いと思います。損失が出ても規約的に保証もされないと思いますし。

それとGMOも夜中から朝方にかけてAmazonのAWSの障害ありましたね。これはもうGMO自体にログインできない状況なので完全にどうしようもないです。

⑤取引所が定期メンテになる場合の事前の手動決済

GMOは毎週水曜日に定期メンテがあり結構長いんですよね。メンテ終了予定時刻+プレオープン30分間の時間帯がメンテになって、ポジション触れなくなるので、もし不安なんだったらメンテ前に手動で閉じておいてもいいのかもですね。
わたしは今のところ定期メンテ前に閉じようと思ったことはないです。

ここまで外部要因での手動決済についてケースごとに書いてみました。
まあここまではありきたりな感じですね。
ここからいよいよ今回のメインテーマ部分について書いていこうと思います。

内部要因による手動決済

最初のところで、以下の3つをあげてました。
⑥価格変動による狼狽売り
⑦ある程度の含み益で自分を納得させての手動決済
⑧突然の暴落などの相場急変動での緊急回避のため

⑧はまあしょうがないというか、さすがにとんでもない急変とか瞬間的な大暴落のときにテッペンで大量にポジション抱えてる状態なんだったら、多分ロボが決済指示だす前にGMOのロスカットレートにひっかかってそうな気はしますけども。。。

そこは裁量判断でポジション切るかロスカットレート下げるとか、それなりに臨機応変に手動の介入させるべきかなーとも思いますけど。

とりま、そんな場面がいざやって来た時に慌てないようにどういうふうに行動するかイメトレしておくことは大事だと思います。

人の心理状態によって行われる手動決済

⑥と⑦の手動決済は人の心理状態によって行われます。たとえ狼狽売りしたとしても、差益が減っていくのがもったいなくて手動で利食いしたとしても、その行為自体はあくまでも本人の意思で行われたことです。

それが正しい行為だったのか、間違いだったのかはその後のBTCの展開次第なのではっきりいって結果論ですよね。

なので、自動売買なんだからなんで裁量要素わざわざ入れる必要あるの?と考える人もいるだろうし、利確は正義!利食い千人力で問題なし!と考える人もいるでしょう。

仮に手動決済をやったとして、その後の結果だけで判断するのなら、
 閉じたあとでどんどん価格が下がるなら正解
 閉じたあとで反転してどんどん価格が上がっていったなら失敗
てことになるんですが、このあたりをもう少し深堀りしてみたいと思います。

結果論で語ることについて

トレードの大前提として、毎回毎回必ずトレンドの下から上までは全部は取れないですよね。いわゆる「頭と尻尾はくれてやれ」的な話です。いや、スーパートレーダーなら取れるかもしれないですけど(笑)

例えばリーマンショックらへんのとき、日経平均てたしか7000円とかでしたっけ?いま30000円とかですけど、当時買って今まで持ってれば爆益です。

ドル円も75円くらい→今まで持ってれば爆益だったし、BTCもどんどん上昇していて過去の安値40万円台くらいだったのが今年2月~3月の頂点で売っとけば600万円になっていて爆益だった。

結果論です。

そういった過去の値動きを今は「知っているから」そういう気持ちになるし、なんとでも言えるんですよね。

ここ大事なんでもう1回書きます。

過去の値動きを「今は既に知ってるから」後悔などの感情が出てくるんじゃないでしょうか?

過去の完成されたチャートを今見たら常にそう感じてしまうんです。

「こんなおいしい相場滅多にない!」
「あそこでああしとけば、、、」
「絶好のチャンスだったのに、、、」

これ全部結果論です。

何月何日の何時何分に底打って何月何日の何時何分に天井をつけるなんてことは誰にも分かりません。もちろんロボにだって未来は分かりません。

だから、トレンドの底から天井までの間のどっかからどっかまでしか取りようがないですよね。

手動決済してさらに上がれば後悔、手動決済しないでロボ任せにして含み損や損失になっても後悔。

クオレアで例えるんだったら、あの日にあのロボ外しておけば翌日の暴落に巻き込まれなくてすんだのになーとか、あそこであのロボ入れておけば、とか、外したロボそのまま残しとけば、とかあとからグダグダ言ってるようなものです。

それに手動決済とはまた違いますが、ロボが損切りしてから一気に反転上昇することだって当たり前にありますけど、それも結果論ですよね。

反転上昇したことを既に知ってるから残念に思うわけでポジション閉じたその瞬間は急落中で「ヤバい早く閉じてほしい!閉じてくれて良かった!」とかって感じてたりしてたんじゃないでしょうか??

結果論で語ることの悪影響

結果論で終わらせないで起こった結果を振り返って分析して反省して自分の経験にして次のトレードに生かすのはいいことですよね。

成功や失敗した経験をどんどん溜めていってどんどん改善していくのは素晴らしいことです。

けれど手動決済に限った話じゃなく、勝った負けたの結果論だけで一喜一憂しているとクオレアライフに悪影響が出てくる可能性もあります。

結果論に執着して相場に向かうと常に「後悔」と「欲望」が出てきますよね。

悔しい、もったいない、惜しい、失敗した、取れてたはずなのに、、、などなど。

負の感情でいっぱいになっちゃいますね。

「損失を早く取り戻したい」
「もっと勝ちたいもっと稼ぎたい」
「急いで資産増やしたい」
「まだまだ足りない」
「こっからグイグイあがっていくはずだ!」
「今がチャンス!今しかない!今でしょ!なう!」
「絶対勝たなきゃ!」
「これは絶対勝てる!絶対上がる!大丈夫!」
「こんなに相場動いてるのに取れてない!」
「みんな勝ってるのにわたしだけ!」
「あの人はもっと勝ってる!〇〇万も勝ってる!」
的な希望や願望、他人との謎の比較だったり。

こういった感情が生まれてくると、次はそれがロボ構成に反映されます。

「下から上まで全部取れるロボ構成はないの?!」
「売りも買いも全部取りたい!」
「証拠金あまらせとくのはもったいない!」
とか欲望むき出しで色々考えますよね。

別に考えることはいいしあらゆる場面に対応できるようにすることは目指すべきところだと思います。

ただ、資金力に見合わないような無茶苦茶な取引量設定にしたり、しっかりとロボの検討とか調査もしないでバランスも考えず手当たり次第に大量にロボを入れたりって方向に進むとヤバいですよね。

複数のロボを自由に組めるってことはその扱う人間の感情が反映されやすいわけで、それが結果的にどう転ぶかは分からないですけど、やっぱり身の丈にあった構成にしないといつかやられる時が必ず来ると思います。

じゃあどうすればいいの?

相場に絶対ってことはないんだし、手動決済するとかしないとか、結局は結果がどっちに転んでも気にしないことが大切なんじゃないかと思います(適当w)

一応テクニック的なことを書くなら、「半自動」ってこともアリかなと思います。

全部のポジションを手動決済しないで一部だけ決済して利益確保しとく、とかですかね。

それで少し心の平穏が得られて安心出来るならそうしたらいいんじゃないでしょうか??自己責任ですし別に誰も責めないです。

あとは単純にロボの特徴にもよりますよね。早めに決着つける回転系のロボなら手動決済もありかもですけど、スイング系のロボには手動決済は向かないかなってイメージはありますね。

スイング系ってそもそもガチャガチャそんな触らないものなんじゃないの?って思ってるので。

とりま、大負けしてしまう可能性を秘めてるような、1つ前の段落で書いたような必死感まるだしのメンタルはトレードやる上ではけっこうヤバいと思ってます。自戒も込めて。

勝てるメンタルにもっていこう!とか偉そうに言える立場じゃないですけど、少なくとも負けるメンタルからはなるべく距離おいていたいです。

決済したその後の相場は出来るだけ「どうなろうともどうでもいい」って思うようにしてます。

わたしの考え方は。。。

ここではわたしの考え方をハッキリ書きますが押し付けるつもりは微塵もありませんし誰かを否定する気も全くありません。あくまでも個人的な考え方ってだけです。

わたしの場合は怖くなったからとか、少しでも利益確保したいから、といった理由での手動決済は一切考えていません。0%です。

なんでかというと、人間の裁量はロボの再現性に絶対に勝てないって思ってるからです。場当たり的な感情任せの手動決済とは比較するまでもないです。

ロボは期待値が高いルールに基づいてエントリーとイグジットします。それを何度も何度も繰り返してトータルでプラスを積み上げようとしています。

本来、裁量トレードで目指すところってそこだったはずじゃないでしょうか??
感情任せにトレードしないでルールに基づいてやりましょうってよく言いますよね。
少なくともロボはそれについては正確に行うのでその点では勝ってると思ってます。(遅延の件はおいといて)

もちろんロボたちはどれもカーブフィッティングさせて作られてるはずなので未来のチャートに合わないことだってありますけどね。

けれど、スイング系のロボでいうなら大きく取れるところで利食いを我慢してしっかり取りにいっているからこそ、デモ上で大きくプラスになっているわけで、それを手動決済で小さく取ってしまうことは、そのロボのいいところを潰してしまう行為なんじゃないのかなって思ってます。

いわゆるチキン利食いからのコツコツドカンタイプに陥ってしまうんじゃないかなって思ってます。

もちろん手動決済しといて良かった相場もたくさんあるだろうし、これからもそういう場面たくさん出てくると思います。

手動決済がいい相場と悪い相場、ロボに任せたほうがいい相場と悪い相場、最終的には同じくらいの比率にはなっていくと思いますけど、裁量スキルに自信あれば臨機応変にやっていけばいいと思います。

おわりに

今回もけっこう書き始めたら止まらなくて勢いで書いてしまいましたが書いてて楽しかったです!

皆さんは手動決済についてどうお考えですか??

人それぞれ思うところも環境も違うので絶対ってことはない部分ですけど、うまく付き合っていって少しでもクオレアライフ充実させていけたらいいですね〜!

あと投資は自己責任ですので(以下略)

みんなに爆益あれ!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
QUOREABTCで自動売買しています! #QUOREA #クオレア