Money Forward Cloud Award 2021 ノミネート事務所紹介
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

Money Forward Cloud Award 2021 ノミネート事務所紹介

2021年11月2日開催のForwardDay2021にて行われた「Money Forward Cloud Award 2021」の各ノミネート事務所をこちらの記事でご紹介いたします。

Money Forward Cloud Awardとは?

マネーフォワードグループでは、中小企業の経営課題を解決するため、「マネーフォワード クラウド」をはじめとしたクラウドサービスを開発・提供しています。中小企業へのクラウドサービスの普及と経営課題の解決において、非常に大きな役割を果たされているのが士業事務所の皆様です。
私たちマネーフォワードにとって大切なパートナーである士業事務所様に日頃の感謝をお伝えする場を作りたい。また、各社の素晴らしい取り組みをご紹介することで、明日からお役立ていただける情報や前向きなパワーを持ち帰っていただきたい。そんな思いで今回「Money Forward Cloud Award 2021」 を開催いたします。


画像1

開業2年目までの事務所様を対象として顧問先への価値提供を実現される取り組みをされている事務所様に贈られます。

ルーキー CHALLENGE賞 ノミネート

オンライン・クラウド会計事務所 様(所在地:滋賀)
ノミネート理由:
2020年の開業当初よりマネーフォワード クラウドシリーズをご活用いただき、デジタルネイティブの事務所として積極的にオンラインやデジタルの可能性を追求されています。所員全員が全国各地からリモート勤務され、お客様は北海道から沖縄までいらっしゃり、業務やコミュニケーションは全てZoomで実施しておられます。新しい時代の事務所作りを実践されているベンチャースピリッツに溢れた事務所様です。


しんこう会計事務所 様(所在地:愛知)
ノミネート理由:
2019年の開業当初より、マネーフォワードクラウドをご活用いただき、顧問先ゼロのスタートから着実に新規のお客様を獲得し続けていらっしゃいます。また、「しんこうONLINE」というオンラインで完結する税務顧問サービスにより、顧問先がスピーディーかつ気軽に相談できる環境も構築されています。今後は、すでに取り組まれている経営計画の立案コンサルティングにとどまらず、ご自身が業界知識やマーケティング知識を身につけられ、手を動かしながら顧問先に併走することで、顧問先の売上UPに貢献していく方針を掲げられています。

Next Grow Finance 様(所在地:山形)
ノミネート理由:
2019年の開業と同時に公認メンバーに加入された、山形県を牽引するクラウド会計特化型会計事務所様です。事務所の人員が2名でありながら約100社の顧問先様にマネーフォワード クラウドをご導入いただき、マネーフォワード クラウドシリーズを使いこなすことで、早期経理の実現をされています。
地域の同世代経営者様からのご相談に対応される中で強固な関係性を構築し、中小企業様を応援することで地域活性化にも貢献されています。
事務所の発展はもとより、新しい風を吹かせ、山形県内の活性化に向けてさまざまなチャレンジをしていらっしゃる事務所様です。


画像2


STREAMEDの活用で所内のオペレーションを改革し、業務効率化を実現されている事務所様に贈られます。

所内オペレーション改革 CHALLENGE賞 ノミネート


Actvision税理士法人様(所在地:大阪)
ノミネート理由:
2020年より利用を開始していただき、2021年9月には西日本でNo.1の利用数を誇る事務所様です。業務フローにSTREAMEDを組み込み、証憑回収のタイミングでスキャンする体制を整えることで記帳業務を効率化されています。
また、新規のクライアント様にはマネーフォワード クラウド会計のみをご提案しており、積極的に弊社プロダクトの活用を推進していただいております。

税理士法人キャスダック 様(所在地:大阪)
ノミネート理由:
職員様全員にSTREAMEDをご利用いただいており、事務所全体でのご活用を推進していただいております。職員様のボトムアップで導入を進められた結果、記帳にかかる時間を削減し生産性を向上された、歯科医師の顧問先様に特化されている事務所様です。

税理士法人サリーレ様(所在地:栃木)
ノミネート理由:
2019年より公認メンバーにご加入後、毎月複数回マネーフォワードのスタッフ勉強会を重ねることで、約200もの顧問先様をマネーフォワード クラウドに移行されました。また、STREAMEDを全スタッフが使いこなすことでマネーフォワード クラウドと抱き合わせた作業効率化を図り、記帳代行業務の再編を実現されています。コロナ禍でありながらオンラインを駆使し、類を見ないスピード感と組織的な動きや実績で、地方事務所を勇気づけてくださる事務所様です。

篠原利浩税理士事務所 様(所在地:鹿児島)
ノミネート理由:
昨年よりSTREAMEDを本格的に活用し始め、現在では九州でもトップクラスにご活用いただいております。また、STREAMEDだけではなく他社ツールも活用しながら記帳代行業務の効率化を図られており、「業務効率化プロジェクト」を事務所内で立ち上げるなど、更なる生産性向上を目指されている事務所様です。

税理士法人TOTAL様(所在地:東京)
ノミネート理由:
2018年のSTREAMED利用開始から、全11拠点でご利用頂くために、利用フローを整え利用数を拡大していただいている事務所様です。定期的に拠点のSTREAMED利用数についてフィードバックをすることで各拠点での利用を活性化されました。職員様からも「STREAMEDがないと業務が回らないと思う」とのお声をいただき、所内の活用度・浸透度が高いことがうかがえます。これからはマネーフォワードクラウドやManageboardも含めて、ご活用を進めていただく方針でいらっしゃいます。


画像3

Manageboardを活用し顧問先への価値提供を実現される取り組みをされている事務所様に贈られます。

経営アドバイザリーCHALLENGE賞 ノミネート


税理士法人イーグル 様(所在地:東京)
ノミネート理由:
Manageboardのレポートをお客様向けの報告資料として業務フローに組み込まれており、契約当初から多くのお客様でご利用をいただいています。会計データの提供に留まらず、お客様の意思を反映した事業計画をリアルタイムに共有し、将来の打ち手を一緒に作り上げることをManageboardを通して実現されています。マネーフォワード クラウドの利用者数も着実に拡大されており、高付加価値業務の提供という、多くの士業が解決策を模索されている課題に関して、ベストプラクティスを体現されています。

G.S.ブレインズ税理士法人様(所在地:東京)
ノミネート理由:
マネーフォワード クラウドをクラウド黎明期からご活用いただいており、Manageboardにおいては国内トップクラスでご利用いただいております。
創業理念には「お客様企業は絶対に倒産させない」ことを掲げ、顧問先様の成長支援を使命とされている税理士法人様です。


みらい創研グループ 日本みらい税理士法人様(所在地:宮城)
ノミネート理由:
マネーフォワード クラウド・STREAMED・Manageboard全てを活用され東北No1の利用数を誇る事務所様です。昨年から、事務所内の効率化と付加価値提供の一環でManageboardを試験運用され、念入りな試験運用をナレッジラボのスタッフとスピード感持って実施し、今では約200社にご導入いただきました。弊社プロダクトを早い段階から取り入れ、スピード感持って業務効率化を実現していただき、さらなる事務所の拡大と宮城県の地域活性化を図っております。BizBASEコミュニティにも早期から参加し、全国の様々な事例をキャッチアップしながらよりよい事務所づくりに邁進されている事務所様です。


画像4

マネーフォワード クラウド会計の習熟度を高め、顧問先への価値提供を実現される取り組みをされている事務所様に贈られます

クラウドマスターCHALLENGE賞 ノミネート


グロースリンク税理士法人 様(所在地:愛知)
ノミネート理由:
全社を挙げてマネーフォワード クラウドシリーズやSTREAMED、Manageboardを並行して推進していただいております。また、「顧問先様と所員の双方が満足度の高い会計事務所」を目指されており、弊社サービスを始めとしたさまざまなクラウドサービスを通じて働き方の業務設計を行うことで、目標の実現を試みられています。対外的な発信も勢力的に行われており、地域企業様からも注目を集める存在の事務所様です。

K&P税理士法人 様(所在地:兵庫)
ノミネート理由:
昨年から所内にクラウド推進チームを組閣することで、記帳代行業務の効率化とマネーフォワード クラウドシリーズの活用を推進いただき、利用社件数も25社増加されました。職員の皆様のマネーフォワード クラウド会計の習熟度やご案内の精度が抜群で、組織として利用社数の拡大に取り組んでいただいております。また、マネーフォワード クラウド勤怠・給与の導入支援も実施されており、事務所の新しい収益の柱を作りながら付加価値業務へ取り組むためのお手本となっている事務所様です。


税理士法人大樹 様(所在地:愛知)
ノミネート理由:
経営理念に「しあわせ」を掲げられ、事務所が一丸となり様々な取り組みをされている事務所様です。直近約1年間でマネーフォワード クラウドのご導入件数を3倍に拡大され、推進力、導入実績共にトップレベルでいらっしゃいます。マネーフォワードクラウド全体のご活用をいただくとともに、月1回事務所でマネーフォワード勉強会を行うなど、クラウド会計の習熟度も高めており、事務所全体を巻き込んで顧問先へのクラウド化を推進されていらっしゃいます。

目黒雅和 税理士・行政書士事務所 様(所在地:千葉)
ノミネート理由:
開業当初よりSTREAMED・マネーフォワード クラウド会計を活用していただいており、4年目の現在では約70の顧問先様にマネーフォワード クラウド会計を導入していただきました。また、Manageboardも導入され、クラウド会計と金融機関の連携・自動仕訳ルールの作成を徹底することで、顧問先様の経営状況をつぶさに把握し、有益な提案の実現をされました。クラウドを駆使した効率の高い業務フローを構築したことで、顧問先様への価値提供のレベルを高められている事務所様です。


画像5


マネーフォワード クラウドを活用し、顧問先のHR部門の改革を実現される取り組みをされている社労士事務所様に贈られます。


HR部門改革CHALLENGE賞 ノミネート


社会保険労務士法人イデアコンサルティング 様(所在地:東京)
ノミネート理由:
マネーフォワード クラウド給与を中心とした給与計算を行っていただいており、顧問先様の給与計算業務が数十分で完了できるよう標準化や効率化にも取り組まれていらっしゃいます。今後は税務部門との連携強化を行うことで、さらなる給与計算業務の効率化を図りながら、顧問先様のDX化を進めていく方針の事務所様です。

クロロク社会保険労務士法人 様(所在地:東京)
ノミネート理由:
2016年からマネーフォワードクラウド給与のご利用を開始され、現在では顧問先全社にご導入をいただいています。データのインポートやエクスポートがしやすいという特徴を活かし、スプレッドシート上で情報を加工することにより、作業の精度や速度を高め、事務所の生産性を大幅に効率化されました。結果として、業務量が増加する中で職員数を大きく拡大せずに高品質な給与計算を実現されています。また、顧問先の多くがIPOを目指している企業ということから、クラウドツールの利用ニーズが高く、給与計算以外の業務についてもクラウドツール上でサービス提供をされています。昨年のコロナ禍においても、緊急事態宣言の翌日から完全リモートワークを実行されるなど、環境の変化にも柔軟に対応されてきました。

社会保険労務士法人とうかい 様(所在地:愛知)
ノミネート理由:
クラウドシステムの導入サポートから業務改善まで300社以上の実績を持たれています。クラウド給与のみならずクラウド勤怠も積極的に推進していただいており、勤怠ソフトの選定については、多様な働き方をいかに標準的で管理しやすいルールに落とし込んでいくかを重視する中でクラウド勤怠をご活用いただいています。また、クラウド型の業務改善コンサルティングでは、人事労務システムはもちろん、チャットワークやZOOM、Kintoneまで対応範囲は広く、テレワーク環境構築支援まで行われている。時代やニーズにマッチした新しい提案を常に行っていらっしゃる、これからの士業の在り方の1つを体現されている事務所様です。

画像6


マネーフォワード クラウドを活用し、顧問先のバックオフィス改革を実現される取り組みをされている事務所様に贈られます

バックオフィス改革CHALLENGE賞 ノミネート

税理士法人葵パートナーズ 様(所在地:愛知)
ノミネート理由:
経理代行業務の模範事務所として、船井総研様などでの表彰やセミナー登壇の常連でいらっしゃる事務所様です。マネーフォワード クラウドシリーズの導入件数も拡大され、給与・経費・勤怠も複合的にご提案いただき、バックオフィス全体の効率化による顧問先様への価値提供を実現されています。

税理士法人アーリークロス 様(所在地:福岡)
ノミネート理由:
クラウドツールの黎明期からマネーフォワード クラウドをご利用いただいており、最近はIT導入補助金を活用した中堅企業へのDX化にも精力的に取り組まれていらっしゃいます。DX化の支援の結果、実際に数字としても効果が出ている顧問先様も多く、バックオフィスの効率化による企業様の利益の改善という一歩先のフェーズまで実現されております。また、弊社サービスに留まらず、顧問先様の経営課題に対してさまざまなサービスをご提案され、顧問先様にとって有効な必要な投資を講じることで長期的な利益に繋げる、という好循環を生み出されている事務所様です。


加藤象二郎税理士事務所 様(所在地:京都)
ノミネート理由:
顧問先様の約9割がマネーフォワード クラウド会計をご利用いただいており、そのうちの半数ではクラウド給与もご利用いただいております。現在では、クラウド請求書も積極的に推進していただいており、マネーフォワード クラウドシリーズの活用度が高い事務所様です。また、所長の加藤先生は新しいチャレンジに意欲的に取り組まれていらっしゃり、バックオフィス業務に弊社サービスを組み込んだ最適解を導くことで顧問先様に貢献するために、常に試行し続けておられます。


タスキー税理士法人 様(所在地:宮城)
ノミネート理由:
月次決算のリアルタイム化を重視されており、マネーフォワード クラウドを活用したバックオフィス全体の効率化のコンサルティングを非常に高いレベルで実施されており、宮城県はもとより、東京など全国から依頼が殺到している事務所様です。マネーフォワードユーザーの士業コミュニティであるBizBASEには初期メンバーとして自社の取り組みを積極的に発信いただいています。


税理士法人ベンチャーパートナーズ総合会計事務所様(所在地:北海道)
ノミネート理由:
地域企業様のバックオフィスにマネーフォワード クラウドシリーズを活用した効率化を積極的に推進していらっしゃいます。また、さらなる推進ために社内で勉強会を実施されるなど、事務所様全体で弊社プロダクトへの理解を深めていただいております。今後の発展・ご活躍から目が離せない事務所様です。


ーーーー

以上、マネーフォワード クラウドアワードでのノミネート事務所様のご紹介でした。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!