あなたの道を照らす女神・ヘカテ
見出し画像

あなたの道を照らす女神・ヘカテ

アルケミスト

台風一過、皆さまのお住まいの地域は大丈夫でしたか?
嵐が去った後の青空は、冬の寒さを呼び込んでいるかのように
少し肌寒さが増した今日ですね。

シャーマンたちの伝統では、10月は血の月と呼びます。
終わりとはじまりの時であり、
魔法が効果的に効くときだとされています。

毎月それぞれの月のエナジー、太陽のエナジーあった女神たちが存在します。

血の月の今月、月の魔法・MOON Magic Ceremonyでは、
女神ヘカテと繋がるワークもあります。

これ・・かなり強烈です。。

女神ヘカテは、紀元前2500年の古代ギリシャ帝国で信仰された女神です。

女神イシス同様古くから信仰されているのです。

冥界とも繋がりやすい血の月。

女神ヘカテは、月と魔術、幽霊、豊穣、浄めと贖罪を司るとされれ、
冥界へ行く門番の神様の1人でもあります。

シャーマンの伝統は「3つの側面」という考え方があります。

物事にも、人にも、神様にも、お月様にも、

「3つの側面」が存在します。

三相一体ですね。

もちろん私たちにも三相一体=Body・Mind・Spiritや、過去・現在・未来とか・・
いろんな三相がありますね。

女神ヘカテのもつ3つの側面は、

   天界では「月・セレネ」
   地上では「女狩人・アルテミス」
   冥界では「破壊者・ペルセポネー」

クリスタルのセレナイトは、「月・セレネ」が語源。
月と深いつながりもあります。

そして「三叉路の守護神」でもあります。

わたしたちは人生という道を歩んでいます。

人生に迷いはつきものです。
迷いがあることは悪いことではありません。
ただ悩んでしまうこともありますよね。

そんな時、女神ヘカテを呼んで、
どの道を進むといいかアドバイスをもらうといい、とされています。

女神ヘカテは、魚と卵の料理、セージやシナモンなどのスパイスを捧げるといいですよ。

これを自宅近くの三叉路に(環境を汚さない・人の迷惑にならないように最後は持ち帰る)捧げ、

女神ヘカテにサポートと守護をお願いするセレモニーがあります。

今の季節、女神ヘカテのエナジーはとても強く、
わたしたちに近い存在です。

部屋をキレイにし、キャンドルを灯し、女神を迎える準備をします。
「女神ヘカテ」と3回呼んでみてくださいね。
お話が終わったらキチンとお帰り頂くようにしてください。
「ずっとそばにいて」はダメですよ。

あなたの人生はあなただけが歩けるものです。

あなた以外の存在は、そのために存在するのです。

しっかりと自分の人生の道を歩みましょうね。

10月・血の月のキーワードは、
自分の中に巣食う何かを終わらせてから始まる、です。

実りの秋、どうぞ豊かな時間をお過ごしくださいね!

あ、ヘカテはいい加減な気持ちで呼んではダメですよ。
かなり・・ツヨイ女性なので。
神聖な気持ちを忘れずに☆

☆いいね!やシェア頂けるとうれしいです!
 いつもいいね!くださるあなたに感謝しています。
 ありがとうございます☆

◆――――◆―――――◆―――――◆
 古の智慧・シャーマニズムを
 現代版に訳し、シャーマニズムの智慧、
 自然と共に生きること、様々なワークやツール。
 誰もが使える幸せに生きる大地の魔法をお伝えします。

 by.Melissa.G/CreaVita

◆――――――――――――――――◆

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
アルケミスト
CreaVita 豊かさへ導く大地の魔法古からシャーマンに伝わる伝統。大地が教える崇高に生きる智慧。ほんとうの豊かさとは何か、世界が共に豊かになることを大地と自然が生みだすものから伝えています。Japanise・♀