見出し画像

【MECRE】INSIDE STORY vol.1 jon-YAKITORY

いよいよMECREβ版がローンチされ、jon-YAKITORYさんもMECREでパートナー募集を開始されています。そんなjon-YAKITORYさんの創作活動について伺った、メルマガ購読者向けに公開した貴重なインタビューを特別にINSIDE STORYで復刻しました!

 jon-YAKITORYさんのファンはもちろん、現在ロイヤリティユーザーのパートナー募集へ応募を迷われている方、創作活動に悩んでいる方にも是非読んでいただきたい内容となっております。

■jon-YAKITORYさんプロフィール
ブラックミュージックのビート感とボカロミュージックの融合に挑戦するボカロP。邦楽だけでなく様々なジャンルの洋楽に触れて過ごした青春期から下積み時代の経験と、そこで得た技術を生かし「音楽家になる!」夢を実現。代表作である“シカバネーゼ feat. Ado”はYouTubeで総再生数870万再生を越え、Spotifyのバイラルチャートでは過去最高1位を獲得。次世代を担う音楽プロデューサーの1人。==================================================
■インタビュー
――jon-YAKITORYさんもここまでの過程で苦しんだこと、思うようにいかなかったことはありますか?

jon-YAKITORY:思うようにいかないことだらけですよ…!イラストを描いてくれる人が見つからなかったり歌ってくれる人が見つからなかったりというのはザラですし、いざ見つかっても認識のすり合わせがなかなか大変だったり…。

自分の考えている世界観を相手にどう伝えれば正しく伝わるかというのはずっと悩んでいます。自分一人で完結するものなら楽なのですが、イラストや動画、歌やMIXや楽器演奏など、人と何かをやる場合どうやって自分の世界観を共有するか、またどこまで相手に委ねるかの線引きはすごく難しいです。

ただ、今となってはだれかとやるときはほとんど任せている場合が多いですけどね。本当に周りの才能ある方たちに恵まれています。僕は何もしていないに等しいです。ほんとに。

――ボカロPとして活動されている中で、ご自身で作曲し、歌ってもらう方を探すという作業があるかと思いますが、jon-YAKITORYさんの中で決まった「探し方」はありますか?今はネットで探せばなんでも見つかるとは言え、「自分のイメージしているものを見つける」というのはなかなか抽象的な作業で、つまずくクリエイターさんが多いようです。

jon-YAKITORY:すっごくわかります、僕も相当悩みます。僕の場合、Twitterのタイムラインで流れてきた人でいいな!と思った人をメモしておくようにしています。

あとは、歌い手さんやイラストレーターさんは他の歌い手さんやイラストレーターさんをRTしていることが多いので、そこから探すということもあります。
あとは、さっき言ったことにも通じるのですが、自分のイメージぴったりな人を探すというよりも、大枠でだいたいイメージに合いそうな人を探して、その人とディスカッションしながら作ってみるというのも楽しいと思います。
自分のイメージを完璧に再現することもそれはそれで大事なのですが、予想外のものを取り入れて「意外といいな」となる状況を作り出す”セッション的”なクリエイトができるのも、オリジナル作品の特権だと思います。
僕なんかは、もらったイラストや楽器演奏、歌に合わせて曲を変化させていくというのは結構やりがちです。
話が脱線しましたね…

――「この人にお仕事をお願いしたい!」と思ってもなかなかお声かけできないという意見も聞かれましたが、jon-YAKITORYさんはそういったお悩みはありますか?もしくは、ありましたか?

jon-YAKITORY:めちゃくちゃありました。今でも誰かに声をかけるときは「図々しくないかな」とおっかなびっくりなのですが、今よりももっと無名の時はもっとその思いが強かったです。
でも「声をかけなきゃ始まらない」と思って、最悪めちゃくちゃ嫌われたらどうなるか、みたいなシミュレーションは頭の中でかなりしてからメッセージを送ったりしていました。
DMやメールのみのやり取りだと、相手にどう思われているかもわかりづらいですし、これからボカロ動画を出したい人にとって実は結構なハードルがここにあるんじゃないかと思います。


――MECREで実際に創作パートナーを募集するにあたって、
jon-YAKITORYさんのようにある程度知名度がある方の募集へ立候補するのは勇気がいる…という方も多いと思いますが、どう思われますでしょうか?
(知名度は関係なく、まずは立候補してみてほしい!という感じでしょうか?)

jon-YAKITORY:僕は全然知名度はない方なので、全然気にせず立候補してほしいです!(…なんだか偉そうな言い方になっちゃってすみません)
でも、もっと有名な、それこそ何十万フォロワーもいるような超人気の人が出す募集でも、MECREで出してる以上たくさんのクリエイターの参加を望んでいるはずなので、バンバン参加していいと思います。
こういうのって何が起こるか本当にわからないので、いざ出してみた応募でフックアップされて人生変わる、みたいなことも全然あると思います。

==================================================

jon-YAKITORYさんありがとうございました!
みなさんと同じように悩みながら、行動されてきたことがよく分かりました。
読んでくださった方の参考になる内容があれば幸いです!
jon-YAKITORYさんのプロフィール・募集ページは以下のリンクからご覧ください。

MECRE】jon-YAKITORY プロフィールページ
MECRE】jon-YAKITORY 募集ページ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
ソニー・ミュージックレーベルズが運営するWEBプラットフォーム「MECRE(メクル)」の公式noteアカウントです。 MECREに関する情報をお知らせしていきます。 5/26(水)17:00~β版ローンチしております㊗️ https://mecre.net #あなたを募集中