見出し画像

🌟かずとのストーリー🌟

皆さんご覧頂き、
本当にありがとうございます。

かずと@転職者の圧倒的味方

この人はどんな人なんだろうと
思っている方々のご要望にお答えして
人生ストーリーを書いてみました!

長いですが最後までお読み頂けると
大変嬉しいです😆

ざっくりとストーリーを書くと

野球漬けの学生時代
↓
警察官として社会人スタート
↓
転職して営業職に挑戦
↓
フリーランスとして挑戦
↓
会社員にもどり再チャレンジ中

それでは!スタート🚀🚀🚀

●幼少期

今では想像できないほど可愛かった幼少期😆

産まれたときにへその緒が首に巻き付いていて、
とても危険な状態で産まれたと母親から聞いています。

だからこの頃から命に対する大切さを
少なからず感じていたのかなと思います。

幼稚園の時の記憶はほとんど残っていないのですが😆
先生にも母親にも甘える寂しがりの性格でした笑

●小学生の時

・この頃ゲーム機が流行っていた時代で、
任天堂64やプレステを父親がうちにはお金がないと言われて、友達の家に遊びにいってやっていました。
この中でも「ピクミン」と「大乱闘スマッシュブラザーズ」にはまって、
となりのクラスの友達の家に友達よりも、友達の家に早く着いて友達の帰りを待つというくらい、とてもゲームが好きでした😆

・友達の誘いで小学3年から始めた「ソフトボール」にのめり込みます。
投手、外野手、内野手に挑戦させてもらい、ソフトボール漬けの生活を送っていました!
チームは強くて、九州大会3位という好成績でした✨(僕はBチームで試合には出ていません笑)

・妹がピアノを習っていてその送り迎えを担当していました!正直言うとそのときのピアノの先生が美人だったので続けていました笑

●中学生の時

・この時も野球漬けの毎日⚾
中学2年の秋の新チームで背番号9番をもらい、レギュラーメンバーとして試合にでました✨
(そのあとはベンチにも入れず補欠でした💦)
(その事を後から顧問の先生に聞いたら、投げ方とバッティングフォームが綺麗だから期待して入れたとのことでした笑期待に応えられず悔しい思い出です!)

・中学2年で初恋
同じクラスの癒し系の女の子をすきになりました笑
しかし、1度も告白できずに断念💦
当時の自分に「勇気をだせ!」と声をかけたいです笑

●高校生の時

・野球漬けの毎日
中学の親友と公立高校を受験して、試験前の判定がE判定だったにも関わらず合格🈴!!!
一緒に野球をしたいと思っていた、想いがテストにのりうつった瞬間でした😆
受験番号を見つけた時とても嬉しかったのを鮮明に覚えています!

3年間レギュラーはとれなかったけど、自ら志願して投手に挑戦して鍛えられて、もう一度本気で野球に取り組みたいと今でも思う瞬間です。

・3年間の片想い
中学とは違う黒髪の清楚な女性をずっと好きでした😆
1度も想いを伝えられずとても後悔しています。

この頃から自分にとって自信とはなんだろうと自問自答を繰り返していました!

●大学生の時

・ある程度、進路が「公務員になる」と決めていたので、法学部法律学科を受験して見事に合格🈴(第一志望ではありませんでしたが💦)

・大学でも野球は続けて、実家の近くにあるグランドでの「社会人草野球チーム」に所属していました。
開幕投手を務めさせてもらいとても貴重な経験をさせてもらいました。

・初めての彼女
できたのは意外にもmixiであった人とお付き合いをしたのが初めての彼女でした笑

・アルバイトの経験
ロッテリアのハンバーガー作りのアルバイトを1年半、イオンの食品品だしのアルバイトを半年経験させて頂きました。このバイト仲間と夜中にボーリングにいったり、カラオケにいったり初めて「遊び」の楽しさを感じました😆

●公務員試験合格

公務員を受けるということは決めていて、警察官か消防士で迷っていました。最終的には倍率の低さと募集人数の多さとやりがいから警察官の受験を選択しました!

合格したのも本当にギリギリで合格!順位が出るのですが、1006人合格で後ろに30人くらいしかいない順位で合格しました!

●警察官としての社会人時代

始まった警察官としての生活。
半年間の学校生活はとても厳しくて、体重がマイナス10キロに💦毎日ランニングや筋トレや集団行動ととても忍耐力のいる生活でした。

交番勤務として実務の警察官人生がスタート🚀
夜勤勤務が体にとても辛いことや警察官としての実績のある生活。
そして、今後の生活を考えたときに警察官というイメージや言葉での信用がついて回るなと感じました。

●営業職への転職

人見知りやコミュニケーション能力を高めないとこれからの時代は生き抜いていけないと感じて営業職へ転職。

最初は全くうまくいかず落ち込むばかりの日々。

しかし訪問営業で、日々改善を繰り返していく中で「自分の強みを生かす」ことで成果を出すことができました。強みは「データ分析と既存からの契約変更と滞納者からの再開」だと気づくことができました。
そこから、月の売上1位や契約件数1位や「営業部長」という役職をもらい、マネジメントも経験させて頂きました。
そこからインセンティブの高い新築一戸建て不動産の営業に転職しましたが、上手くいかず。

思いきって「フリーランス」として会社員時代から活動していた人材紹介、不動産投資、海外積立て、コーチングなどの紹介業としてを主として活動していましたが、準備不足もあり、失敗を数多く経験して、一度挫折しましたが、会社員へ戻り「今」があります。

●現在の志事

現在は人材会社で転職エージェントとして、キャリアの支援を軸に、賃貸コンシェルジュなど、「目の前の人への貢献」をモットーに活動しています。

2020年6月21日で31歳を迎えて
まだまだこれからもたくさんの挑戦をしていく所存ですので、関わって頂ける皆さん今後ともよろしくお願いします✨

最後までお読み頂きまして、
本当にありがとうございました(*^^*)

2020年7月13日 大藏一登

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。