「ある工夫」をしたらマッチング率が大幅UP!カップル退会した28歳男性にインタビュー
見出し画像

「ある工夫」をしたらマッチング率が大幅UP!カップル退会した28歳男性にインタビュー

伊藤早紀(マッチアップ編集長)

こんにちは!マッチングアプリ専門家の伊藤早紀です。

今回は、ヒトオシで見事彼女を見つけカップル退会したトシさん(仮名)に話を聞いてきました。

トシさんプロフィール
・年齢:28歳
・職業:人事
・お住まい:川崎

女性の真剣度が低い!マッチングアプリが信用できずヒトオシに入会

伊藤:トシさん初めまして!カップル退会おめでとうございます。今回はどうやって彼女とお付き合いすることになったのか、教えてください!まず、ヒトオシに入会したきっかけはなんでしたか?

トシさん:はい。元々マッチングアプリを使っていたのですが、男性だけ有料なので、女性側の本気度が感じられず。メッセージ返信が遅かったり、何人か会ったんですけど、ちょっと信用できなかったんですよね。

伊藤:なるほど。ヒトオシは男女同額だからそこは安心感がありますよね。

トシさん:あとは、写真を掲載しなくて良いのがよかったです。マッチングアプリって結局写真で全部決まっちゃうじゃないですか。そこは気が楽でした。

伊藤:なるべく顔だけじゃなくて内面もお互い見て欲しくて、会うまでわからないようにはしていますね。

トシさん:でも実際お顔合わせすると、みなさん可愛くて、テンションが上がりました(笑)

伊藤:ヒトオシに登録すると1番最初に面談があると思うのですが、どうでしたか?

トシさん:具体的なアドバイスがもらえたのがよかったですね。それも、「10年後どうしたいのか?」「どんな家族を作りたいのか」という目標から逆算して深掘りされるので、自分では考えていなかった理想と現在のギャップを認識できました。

伊藤:ヒトオシのマッチングプランナーはみんなコーチングの手法を取得してるので未来から逆算する面談をしています。

顔合わせで連続の「お断り」。ある工夫をして連続マッチング成功に!

伊藤:トシさん、ヒトオシの活動期間半年ぐらいでしたけど、1番辛かったことはなんでしょう?

トシさん:ヒトオシを始めた最初の頃です。当時は女性から連絡先交換を断られ続けて心が折れそうになりました。

伊藤:確かに最初は断られてますね。でも2ヶ月目くらいから徐々に連絡先交換成立してますね!なにか工夫されたんですか?

トシさん:女友達と話すときの自分と、顔合わせの自分を想像したときに、全然違う話し方をしていたなと。自分は話を聞いて、そこから膨らませていくタイプなんですけど、顔合わせのときは頑張って話題を提供して、一人喋りして自爆してました(笑)

伊藤:なるほど。「女友達と話す感覚」ってすごく大事かもしれないですね。3ヶ月目以降はほとんど連絡先交換成立してる!すごい。

トシさん:ヒトオシの顔合わせレポートも頼んで、読んでみたらやっぱり「もっと聞いた方が良い」と書いてあったので確信しました(笑)

伊藤:今回、ヒトオシで15人以上の女性と会っていますが、どれくらいの女性とデートしましたか?

トシさん:結構しましたね。8人以上はしています。3回以上デートに行った女性は3人はいます。そのうち今の彼女含めて、2人に告白しています。

伊藤:すごい!3回デートする人を3人作れたのはとってもいいペースですね。

トシさん:はい。最初に告白した1人とは、5回くらいデートに行って告白したのですが、振られてしまいました。

伊藤:5回もデートして振られるのはショックですよね。切り替えられましたか?

トシさん:丁度告白して返事待ちのときに、今お付き合いしている女性と初めての顔合わせをしました。

伊藤:それは絶妙なタイミング。ヒトオシはお付き合い成立するまで、毎月2名づつ紹介させていただくので、こういうことはあると思います。

トシさん:そうですね。笑顔が素敵な方だったので、連絡先交換をしました。

決め手は行列!?気遣い上手な彼女とカップル退会

伊藤:彼女とは何回デートしたんですか?

トシさん:彼女とも5回デートしました(笑)

伊藤:すごい!また5回も!トシさん、たくさんの女性とデートしたと思うのですが、彼女の決め手はなんでしたか?

トシさん:2回目のデートのときに、彼女の提案で人気のカフェに行ったんです。真夏で、しかも超人気店で長蛇の列。正直言うと、その列を見た時に「うわ、並ぶの面倒だな」と思ってしまいました(笑)

伊藤:炎天下で並ぶのは大変そうですね。

トシさん:でも、並んでいる時の会話がすごく自然体で楽しくて。そして、彼女がミニ扇風機を持ってきてくれたり気遣ってくれたんです。素敵な子だなと思いました。

伊藤:ディズニーでカップルが別れるのは、並んでいる時のストレスって言いますけど、逆を言えばそれさえも楽しめるカップルは相性が良いのでしょうね。素敵です。告白はどうやって?

トシさん:4回目のデートで上野公園に行ったのでそこで告白、、、と思っていたのですが、昼まで人がいてできませんでした。5回目のデートは動物園に行ったのですが、そこで人気のないところを見つけてなんとか告白できました。

伊藤:感動しますね!彼女もきっと待っていたでしょうね。笑結婚の話はもう

トシさん:はい。実は、クリスマスにプロポーズして、来週彼女の実家に挨拶に行く予定です。

伊藤:そうなんですね!とんとん拍子に進んでいて何よりです。入籍されたらぜひご報告お待ちしていますね!

あとがき

トシさんのように、上手くいかなくても前向きに「どうやったら上手く行くのか」を自責のスタンスで考えて行動できる人は、上手くいきやすい傾向にあります。

ヒトオシでは、どういうところを改善すべきか、マッチングプランナーがアドバイスするので、登録したらガンガン頼ってくださいね。

ヒトオシの登録はこちらから!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
伊藤早紀(マッチアップ編集長)
マッチアップの編集長として、マッチングアプリ を20個以上やりこみ、300人以上にインタビューし、マッチングアプリ についての情報を配信し続けています。https://match-app.jp/