見出し画像

【YouTubeニュースまとめ】次世代移動通信 5Gのプレイヤーが出揃った!高速・大容量モバイルで、仕事や生活はどう変わる?


___________
 Headline
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
次世代移動通信 5Gのプレイヤーが出揃った!高速・大容量モバイルで、仕事や生活はどう変わる?


引用

・5G帯域の事業者が決定 新規参入の楽天、1枠落としたソフトバンク
・2018年4月10日、総務省は本日、第5世代移動通信システムの導入のための特定基地局の開設計画の認定について、NTTドコモ(以下、ドコモ)、KDDI/沖縄セルラー(以下、KDDI)、ソフトバンク、楽天モバイル(以下、楽天)の4社それぞれに対して帯域の割り当てを認定したことを発表した。割り当てられた帯域は、ドコモとKDDIが3枠、ソフトバンクと楽天が2枠という結果であった。
・楽天は念願の携帯事業参入となり、ソフトバンクは希望した枠を1枠落とすことになった。審査項目である5G基盤展開率(※)において、ドコモ(97.0%)、KDDI(93.2%)に対して、ソフトバンク(64.0%)、楽天(56.1%)と大きな開きがあり、また、ソフトバンク、楽天にはそれぞれ付帯条件がつけられている。楽天については新規参入の洗礼というところだが、ソフトバンクは1枠落とすことになり手痛い内容となった。
・モバイル通信各社の5Gへの現在のアプローチ
・今年の秋より順次開始され2020年に本格的なサービスを目指す、携帯通信各社の5Gだが、どのように変わるのだろうか?
・通信速度の高速化だ。現在の4Gになる以前の3Gでは、HSPAと言われる42Mbpsの帯域から、4GのLTEと言われる100Mbps?300Mbos程度までの帯域に増強された。これによりスマートフォンが爆発的に普及、Youtubeの動画やInstagramの高画質写真などがスマートフォンでスムーズに利用出来るようになり私たちの生活も一変した。
・5Gでは、4G開始当時と比較すると100倍となる10Gppsの通信速度となり、さらに同時接続数も基地局あたりで現在の100倍という設計がされているという。各社の5Gへのアプローチはどのようなものなのだろうか?
・2020年に開催されるTOKYO2020のゴールドスポンサーとなっているドコモは、本格的な5Gの普及をTOKYO2020に定め、VRやARなどと連動したスポーツ観戦やインバウンドなどに向けたガイドや翻訳のサポートなどを中心に据えているようだ。
・次世代移動通信 5Gによりどう変わるのだろうか?
・5Gでは、前述のように各社が実験している大容量データが必要な、VRやARなどの3Dコンテンツがよりスムーズに利用出来るようになり、現実により近い形で仮想空間や物体を再現できるようになるだろう。
・スマートフォンだけでなく、あらゆるハードウェアがインターネットに繋がり、複雑な処理はクラウド上で行われることで、物理的な制約に依存されることなく様々なものが最新の状態で利用出来るようになる。もちろん、AI(人工知能)はさらに多くのデータを得て知能を拡大させ、より早くその知識を伝達して行くことで更に勢力を拡大することだろう。
・働き方においても、5Gを前提にした様々な新しいサービスによるビジネス創出や、既存領域での技術革新だけでなく、遠隔でもよりリアルなコミュニケーションを実現し、言語や国境・地域に依存しないビジネスの仕方などが生まれてくることだろう。3Gから4Gでの大きな変化を考えると、5Gによりどんな変化が起こるのか想像もつかない。






【コメント】

YouTuberに関しても、5G導入によって環境も変わるだろう

今のうちに注目してライバルと差をつけよう!

___________
 TOPICS TITLE
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■YouTube
・「YouTube Music」アプリがアップデートでCarPlayに対応

■YouTube運営
・YouTube、『バンダースナッチ』のようにストーリーを選べるコンテンツを計画中

___________
 DETAILS
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■・「YouTube Music」アプリがアップデートでCarPlayに対応


下記引用

・ 2019年4月13日(土)本日、「YouTube Music」アプリがアップデートでCarPlayに対応しています。
・ CarPlayは車載ディスプレイにiOS端末を接続して、車での操作に適した専用UIでiOS端末の機能を車載システムとして使える機能。対応している自動車メーカーの一部のモデルで利用できます。
・ CarPlayで利用できるYouTube Musicの機能は通常と同じで、音楽再生は無料プランでも可能。おすすめリストやバックグラウンド再生、オフライン再生を行うにはYouTube Musid Premiumの契約が必要となります。

■・YouTube、『バンダースナッチ』のようにストーリーを選べるコンテンツを計画中


下記引用

・2018年12月28日に、Netflixに登場したオリジナル映画『ブラック・ミラー: バンダースナッチ』
・ あれは主人公が開発するテレビゲームと、彼が住む世界がクロスオーバーし、ストーリーの中の決断を迫られる場面で視聴者がその運命をクリックして選ぶという斬新なものでした。
・YouTubeも真似したい
・Bloombergによると、YouTubeも『バンダースナッチ』のようにインタラクティブに楽しめるプログラムを作ろうと、制作チームを結成した
・彼らはバイラル的にも成功した『バンダースナッチ』に影響を受け、公開の数カ月後に似たようなコンテンツを追い求めるようになったわけです。
・YouTubeは更なる視聴数と広告収入を目論んでいる……というのは想像に難くないかと思います。
・YouTube社は今、多層的でインタラクティブな物語を生み出すための、驚きの最新ツールと機会を手に入れました

【補足コメント】

最近の傾向として
YouTubeは、YouTube Musicに力を入れてますね!

YouTubeの人気コンテンツの一つでもあるので
【音楽】は積極的に取り込んでほうが良さそうですね!


【YouTubeニュースまとめ:情報提供者紹介】
愛甲 昌信

480万回再生を創る動画クリエイター引きこもりで親に2000万円以上使わせた過去を恩返しで清算中

YouTube 動画カフェラボ 

動画カフェラボビジネスYouTuber
誰でも簡単に動画編集ができる 動画撮影から編集 YouTube・生放送などをメインに発信





Twitter あいこうちゃん  頑張る人を全力サポートマン 

https://twitter.com/aikoujp

Facebook  

https://www.facebook.com/aikoumasanobu

ブログ 動画カフェラボ

動画カフェラボ|動画制作を身近にしよう!
動画制作のノウハウまとめ

動画カフェラボ|動画制作を身近にしよう!
動画制作のノウハウまとめ
videocafelab.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
独立x動画編集xニ児パパ 会社員がどのようにして独立できるか発信 動画編集依頼などDMへ 動画編集で独立したい人のお助け役
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。