見出し画像

まるもでやりたいこと50個挙げてみた

こんにちは。まるもオーナーの山口です。

あっという間に7月となりました。まるもはオープンから9ヶ月が経ち、もうすぐ1年です。

まるもがある金谷では移住者がぐんと増えてきて、シェアハウスなど移住者が住む拠点も増え、出来ることの幅も増えてきたと思います。
そのなかで、もっと手伝ってもらいたい、一緒にやりたい、と思うことはあっても、実際にどんなことをやってほしいのか、一緒にやりたいのか、をまとめていなかったので、この場でオープンに「まるもでやりたいこと」をまとめておこう、と思います。

1.移住者向けのシェアハウス用空き家を見つける
2.確保済みのシェアハウスの改築を進める
3.各シェアハウスのコンセプト/ブランドを強める
4.まるもの広報を強化し、何を目指しているのか分かりやすく伝える
5.まるものFacebookページを更新し、認知度を高める
6.まるもHPのリニューアル
7.トイレ設備をより使いやすくする
8.インテリアを整え、集中スペースはヴィンテージ風にする
9.外国人観光客向けの宿泊施設を用意する
10.移動販売車を導入し、朝食やテイクアウトメニューを提供する
11.開発合宿プランをより使いやすく改良する
12.開発合宿の対応を他の人でも出来るようにする
13.大学生/サークル向けの合宿プランの認知度を高める
14.ブロガソン合宿を定期的に開催する
15.まるもの定期的な掃除をしっかり行う
16.まるもの新しいビジネスを考えて、実行していく
17.田舎フリーランス養成講座を定期的に開催する
18.地方で田舎フリーランス養成講座を開催する
19.企業向けのサテライトオフィスを用意する
20.運動会を開催できる拠点を確保する
21.冷暖房設備をしっかりと用意する
22.各施設の利益率向上に取り組む
23.まるもで案件受注できる仕組みを用意する
24.地産素材を使って商品開発
25.新築物件を用意する
26.小学校が廃校になりそうだったら私立小学校をつくる
27.移住相談窓口を用意する
28.富津市と連携して移住促進に取り組む
29.金谷以外に新しい拠点を構える
30.自家発電などエコな取り組みを考えてみる
31.都心から人がやってくるイベントを定期開催する
32.地域向けの学習塾をやってみる
33.週末フリーランス養成講座を増やしていく
34.大きめなログハウスをつくる
35.各商店との連携を強め、より良いプランを用意する
36.フェリーコン/山コンを開催する
37.移住者一覧/インタビューサイトを用意する
38.カーシェアリングの文化/仕組みをつくる
39.bookカフェをつくる
40.東京直結のバスを誘致する
41.スポーツ教室をつくる
42.駐車場問題を解決する
43.町内循環型バス(そのうち無人)を用意する
44.まるものネット回線を最速にする
45.まるも会員費を引き落としにする
46.緑あふれたテラス席を用意する
47.外国人誘致を行う
48.営業拠点として都内に場所を用意する
49.町全体でどういった町にするか方向性を考える
50.過度な成長はせずバランス良く物事を進める

ざっくばらんに書いてみました。
割と短中期的なやりたいことなので、出来ることからどんどん進めていきたいな、と思います。

短期的に関われる人とは「イベントやタスク単位」で関わっていきたいし、中長期的に関われる人には「数ヶ月~1年のがっつりとしたプロジェクトを責任者」として関わってもらいたいです。

まだまだできること、やりたいことが多くあるので、楽しみながら実現させていこうと思います。

それでは!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
千葉県南房総にあるコワーキングコミュニティ「まるも」です。都心の企業向けに「合宿スペースの貸出(http://marumo.net/gasshuku-plan001/)」や移住型プログラム「田舎フリーランス養成講座」の提供をしています。HP:http://marumo.net/