コマA_seisyo__10_

チェーン居酒屋は行かない「料理まずいし。心が動かない」プレゼントは「最悪メルカリ行き」になるため欲しいか確認する。20代女子に聞く「最近変化した行動」

最近「行動が変化した」と感じることについて、スマホユーザーのK.Tさん(23歳 社会人)に話を聞きました。

目次:
・プレゼントは「欲しいもの」を聞いて実用性を求める
・チェーン居酒屋は「心が動かない」コスパが悪すぎる
・合コンは効率が悪い。マッチングアプリで彼氏つくった
・マッチングアプリに「友達とゲーム感覚」でハマった話
・スマホの影響で変わる「スカートに求められる機能」

※このシリーズは定性調査を通じて、ユーザー行動や隠れたニーズを学ぶことを主目的としています。全体を正確に調査したものではありません。

最近「こうするようになった」と思うことってありますか?

誕生日プレゼントあげるときに「なにが欲しいか」を100%聞くようになりました。化粧品なら「どのブランドのどの商品か」まで聞きます。

何もらえるかわからないドキドキ感も、楽しいとは思うのですが、結局ほしいものじゃないと使われないし、最悪メルカリで売られてしまうので。笑

わたしも、職場の同期に「腹巻き」もらって。でもすごく可愛くなくて。押入れに封印したんですよ。捨てるのもアレだし床でも拭くしかない。

前までは「これ喜ぶかな?」って予想してあげてましたけど、それだと相手が欲しいものってより「自分があげたいもの」になっちゃうんですよ。

女子だと「わたしがあげたリップ使ってない…」みたいな面倒も起きる。だから「絶対につかうもの」をあげた方が良いなって思う。

なるほど。「メルカリで売られちゃう」ってのは確かに。

なので、プレゼントってどんどん実用的になってる気がするんですよ。この前は、一人暮らしの友達にフライパンをあげました。

友達は、大きなダンボールに「カップ麺・洗剤・トイレットペーパー」とか、日用品の詰め合わせをもらっていました。

これ楽だからいいですよね。Amazonで「相手の住所」に送ればいいだけ。そこまで仲良くない人に送るものとしては無難でいい。

なんか、誕生日プレゼントのリクエストみたいなのを、インスタに載せておけるアプリみたいのがあれば、良いのかもしれないですよね。

たしかに。ほかに「最近やらなくなったな」と感じることってありますか?

居酒屋に行かなくなりました。コスパ悪いって感じます。まず料理が美味しくない。セブンイレブンの方が美味しいじゃないですか。笑

なんでこんなに変なもの出せるんだろうって思います。値段もそこまで安くないですよね。安いチェーン店の居酒屋のことですよ。

そういう居酒屋って、べつに料理きても嬉しくない。他のお店ならオムライスきたら「わー!オムライスだ〜!」って嬉しくなるじゃないですか。

居酒屋で料理きても「あ、きたか…」みたいな。感動がないんだよね。気持ちが盛り上がらない。居酒屋に行っても心は動かないんですよ。

「心が動くかどうか」が大事なんですね。

インスタとかに写真のせるようになって、料理にインパクトを求めちゃう。美味しいだけじゃ物足りない。だからガッカリするのかな?

この前に行ったお店は、わたあめにグラスが包まれてる飲み物があって。カウンターでわたあめつくるところも見られる。すごい楽しかった。

これだったら、写真も撮れてたのしいし、ストーリーに載せられるし、友達と「なにこれ!?」って盛り上がれる。コスパ良いじゃないですか。

インスタ映えって、要するに嬉しいから写真を撮るんだし、嬉しいからそこに行くんですよね。プラスで何かない限り「行こう」ってならないですよ。

※店内も可愛くて、1人4,000円程度でご飯とお酒が飲めて、満足したそう

なるほど。チェーンの居酒屋ってなにを改善したら行きたくなりますかね。

あの、閉店時間をはやくしてほしい。深夜まで開いてるじゃないですか。先輩と行くと帰りにくいんですよ。23時とかで閉めてほしいです。笑

終電なくなったから朝まで飲むぞ!みたいな時代じゃない。最後までいたやつが強い!みたいなノリもない。

長ければいいってもんじゃない、ってみんな思っていると思う。

この続きをみるには

この続き: 1,863文字 / 画像4枚
記事を購入する

チェーン居酒屋は行かない「料理まずいし。心が動かない」プレゼントは「最悪メルカリ行き」になるため欲しいか確認する。20代女子に聞く「最近変化した行動」

アプリマーケティング研究所

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ツイッターでもマーケティング情報を発信しています☺︎ ☞ https://twitter.com/appmarkelabo アプリやWEBマーケティングが学べるマガジンも更新中です ☞ https://note.mu/marketing/m/mc375c9b46464

また読みにきてください!
134
アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/

この記事が入っているマガジン

月刊アプリマーケティング
月刊アプリマーケティング
  • ¥2,000 / 月
  • 初月無料

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。