ジンの厳選勝負レース予想(2018年12月01日)

皆さんこんにちは!ジンです!

さぁ、本日も厳選勝負レース公開していきますよ!

昨日は最終レース5号艇の笠原に◎を打って不発…

スリット後坪井と笠原が抜ける絶好の展開になりましたが

1マークで上手く間が空かずにハマりませんでした。

狙いは何一つ間違っていないので切り替えて

本日高配当ブッコ抜ければと思ってます!

そんは今日狙うのは浜名湖G1から7レース!

ここは一発狙っていける!では予想に入っていきましょう。


【浜名湖07R:予選】


1 真庭 明志

2 笠原 亮

3 森高 一真

4 湯川 浩司

5 吉田 俊彦

6 村田 修次


さぁ、本日の厳選はココを狙い撃つ!

1号艇の真庭は前半2日を見る限りそこそこ機力もありそうで

無難に考えれば機力ある笠原が壁になっての逃げ展開。


しかし・・・

この枠並びと選手の特徴を考えると

決してそんな平穏な展開になるとは思えない!

ここは流れ一つで万舟まで狙っていけるレース。


展開の鍵を握る選手はあの選手です・・・

では予想を発表していきましょう。



【展開予想】


まずはこのレースの全てと言っても過言ではない

大事な展開考察を行っていきましょう。

ズバリ展開の鍵を握るのは2人。


一人目は2号艇の笠原。


笠原はブログでも厳選でも今節狙っているように

機力はトップクラスでしかも地元。

ここもまずキーマンになってくることは間違いないのですが…

笠原は2コースが大の苦手。

と言うか、差しを苦手とする選手で

得意の捲り差しを狙える3,5コースの成績と比べると雲泥の差。

なので、よく2コース捲りも狙っていく選手です。

今回も真庭のスタート力を考えると笠原の捲りはありそう。

そうなれば波乱決着は濃厚になりますね。これがまず一つ。


そしてもう一つは4カドから湯川の捲り。


初日のドリームは篠崎、山崎、井口と

内に好機の選手が揃っていたにも関わらず捲り仕掛けた。

伸びは上々でここもスタート決めれば仕掛ける展開は濃厚。

湯川が仕掛けて笠原も捲りに行けば・・・


もう大波乱まであっても驚けない。


                  ☆(1マーク)

       ①

        ②

       ③

        ④

       ⑤

      ⑥


【予想見解】


本命は4号艇の湯川浩司。


笠原が握る展開にせよ自分が仕掛ける展開にせよ

機力も考えて中心はこの選手でOKでしょう。

笠原が握れば捲り差し、スタート遅れれば捲りで

一気に突き抜けるシーンは十分想定できる。

舟券の中心において一撃狙っていきたい。



相手筆頭は2号艇の笠原。


2コース苦手な笠原ですが機力はありますし

読み通り捲りに行けば突き抜けてもおかしくない。

ちなみに差し展開の2ー1の舟券はおそらく売れるはず。

上記にも書いたように笠原は差しが下手くそで

ここに妙味はないので今回2ー1は一切抑えずにいきたい。



3番手は3号艇の森高。


湯川が仮にスタート遅れた時に笠原が握れば

当然展開恵まれる森高が突き抜けてくるシーンも。

足は決して悪くない。ここがアタマなら配当は約束される。



5号艇の吉田も侮れない。

湯川が思いっきり絞っていけば捲り差して上位進出。

しかし機力はなだけに2着までとしたい。


【予想印】


◎ 湯川 浩司(4号艇)

◯ 笠原 亮(2号艇)

▲ 森高 一真(3号艇)

△ 吉田 俊彦(5号艇)

抑 1,6


【参考買い目】


<3連単>

4 ー 5 ー 全

2 ー 3,4 ー 3,4,5,6

3,4 ー 2 ー 3,4,5,6(計16点)



以上で勝負です!

高配当しかないレベルですのでここらで特大万舟ブッコ抜いて

大きな流れを一気に引き寄せましょう\(^o^)/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
皆様こんにちは!ジンです\(^o^)/ 【万舟男ジンの競艇予想ブログ】の運営者です。 noteではブログでは公開しきれない極秘情報や厳選予想を公開していきます! ブログ:http://mansyuotokojin.com Twitter:@mansyuotokojin
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。