ジンの厳選勝負レース予想(2019年03月29日)

皆さんこんばんは\(^o^)/ジンです!

さぁ、本日も厳選勝負レース公開していきますよ!

昨日は5号艇◎安河内に絶好の展開になるも

攻めきれずに3着止まりで人気所の決着に。

本日こそは勝負レースで高配的中といきたいところです!

狙うは大村10R!足の良い選手が揃っているので

配当的にも期待できるレースとなりそうです!

では予想に入っていきましょう。


【大村10R:予選】


1 岡崎 恭裕

2 松井 繁

3 馬場 貴也

4 佐々木 康幸

5 重成 一人

6 久田 敏之


さぁ、本日の厳選はこのレースを狙う!

1号艇には岡崎という事で当然ここが人気の中心に。

レジェンド松井が2号艇に入っているので

内枠勢が圧倒的人気に押されてくるでしょうね。


しかし岡崎はF持ち。


確かに足は中堅上位レベルはあるのですが

フライング後の岡崎のスタートにはムラがある。

ここもトップスタートには期待できそうもないですし

足の良い選手が揃っているだけに決して鉄板とは言えない。


ここは一撃高回収狙っていきます!


では予想を発表していきましょう。



【展開予想】


まずは大事な展開面を考えていきます。


注目すべきはカド受けになる3号艇の馬場。


特筆すべきデータがあるのですが

直近半年間で馬場が3コースに入った時の


【4,5,6コースの勝率は0%】


これが何を意味するのか。

ダッシュ勢が勝ち切るには展開の助けが必要。

カドになる選手が絞っていく展開が理想ですが

馬場が3コースに入っている時はこれがほとんどないので

ダッシュ勢の勝率0%のデータが出ているのでしょう。


ここもしっかりカド受けになるはず。


データを信頼してダッシュ勢の頭はないと見て切ります。

逆転を狙う松井は差し。馬場は捲り差しを狙うか。


【スリット予想】


              ☆(1マーク)

    ①

    ②

     ③

     ④

    ⑤

      ⑥


松井より岡崎の方が圧倒的に伸びが良いので

上を叩く展開は岡崎がドカ遅れでもしない限りありえない。

無難に松井は差しにまわり、落としたところを馬場が捲り差す!

佐々木は無理やり外を回すか、無難に差し。

面白いのが伸びが良い大外の久田。

これがスリット抜け出す展開もありそうで捲り差して上位を狙う。


【機力評価】


    出 伸 回

岡崎  ◎ ◎ ◯

松井  △ ◯ ◯

馬場  ◉ ◯ ◎

佐々木 ◯ ◎ ◯

重成  ◎ ◯ ◎

久田  ◎ ◉ ◎


岡崎はスタートさえ決めれば逃げ切れる。

逆転されるとすればやはり出足抜群の馬場の捲り差しか。

松井は昨日楽にイン戦落としたように出足劣勢。

重成はここまでリズム良く来ているのはフロックではなく

出足、回り足を中心に上位レベルをキープ。


侮れないのが6号艇久田の足。

今日の前半Rでもカドから絞っていったように

伸びを中心に足は抜群で侮れない存在となりそう。


【予想見解】


本命は3号艇馬場の捲り差し!


逆転を狙うならやはりここしかない!

松井の足を考えても岡崎についていけないので

早めに差しを狙う展開になるでしょう。

そうなれば捲り差し巧者馬場に絶好の展開。

これが捲り差しでの3ー1がまずは本線。



岡崎はスタートさえ決めれば逃げ切れる。


大崩れはなさそうなだけにある程度信頼。

足の良い選手が揃っているだけに

相手で外目の穴を絡めて勝負していきたいところです!



6号艇久田が3番手。


ここに入っても足は上位レベルなだけに

おそらく全く売れないここの上位進出を狙いたい!

1ー6でも配当は跳ねそう。面白い。


相手は手広く。

1周2マークの捌き一つでどの選手にもチャンスはある。


【予想印】


◎ 馬場 貴也(3号艇)

◯ 岡崎 恭裕(1号艇)

▲ 久田 敏之(6号艇)

△ 2,4,5


【参考買い目】


<3連単>

3 ー 1 ー 全

1 ー 6 ー 全

1 ー 全 ー 6(計12点)



以上で勝負です!

では残りのナイターも楽しんでいきましょう!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
皆様こんにちは!ジンです\(^o^)/ 【万舟男ジンの競艇予想ブログ】の運営者です。 noteではブログでは公開しきれない極秘情報や厳選予想を公開していきます! ブログ:http://mansyuotokojin.com Twitter:@mansyuotokojin
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。