ジンの厳選勝負レース予想(2019年05月31日)

さぁ、5月最後の厳選勝負レース公開していきます!

現在児島と桐生の2場でG1が開催されていますが

開催中の厳選は児島と桐生の中から

一番自信のあるレースを推奨していきます!

もちろん高配当、万舟狙いです!

5月の最後に一発ブッコ抜いてやろうと思ってます!

本日狙うのは桐生の6R!波乱決着必至です!


【桐生06R:予選】


1 吉村 正明

2 秋山 直之

3 関 浩哉

4 柳沢 一

5 山下 和彦

6 田中 信一郎


本日の厳選はココを狙う!

ここはこの時期にF持ちが3選手も揃ったカオスな番組。

スリット綺麗に揃うはずがないですし

機力ある選手も揃っているので波乱決着濃厚か。


人気の1号艇吉村は機力平凡。

壁も弱いだけにここは一発穴から狙っていきたい!

では予想を発表していきましょう



【機力評価】


    出 伸 回

吉村  ◯ △ ◯

秋山  ◎ ◎ ◎

関   ◯ ◯ ◎

柳沢  ◎ ◯ ◯

山下  ◎ ◎ ◎

田中  ◎ ◯ ◯


機力的に注目なのは秋山と山下。


秋山の11号機は前節山田が優出した好機。

全ての足がバランス良く上位で地元の秋山に渡った。

F持ちですが機力的には文句なしです。



5号艇山下の19号機も上昇機で侮れない。

最近の気配は11号機より上です。



続いて田中の62号機は中堅上位。

関の39号機も調整次第では中堅上位まで。


【展開予想】


では大事な展開面を考えていきます!


鍵を握るのは2号艇の秋山直之。


機力はありますがスタートに難がある秋山。

元々2コースからスタート決める選手ではないですし

(あえて2コースからスタートいかない選手)

更にF持ちとなればここも凹む形が濃厚でしょう。



問題は前節SGでF切った3号艇の関ですが、

関は元々スタート抜群に速い選手。

特に3コースからのスタートは通算で見ても一番速く、

更に地元ともなればここはFでもスタート決めてきそう。



スタート力ある柳沢の角まくりが売れてきそうですが

柳沢は差し屋で強気に絞っていくタイプではないので

関が大きく遅れない限り絞っていく展開はないか。

差しか関が握っていけば捲り差しで上位を狙う。



6号艇田中の前付けも考えられますが

G1では最近動いていませんしここは枠なり濃厚と見たい。

動いたとしても【123/645】になるので

予想の根拠は大きく変わらず、狙っていける。


【スリット予想】


             ☆(1マーク)

     ①

   ②

    ③

     ④

    ⑤

    ⑥



関は捲り差しを狙う形が濃厚か。

それか地元で乗りなれた水面なだけに

スタート決めればツケマイ気味の捲りで一発を狙う!


【予想見解】


本命は3号艇関の一発に期待したい!


F持ちで売れないなら絶好の狙い目か!

過去に何度も関の3コースを厳選で狙ってきましたが

とにかく関の3コースは期待値が高い。

スタートも速いですし、通算勝率も3コースは抜けて高い。

ここは秋山が凹む展開は濃厚になるので

関にとっては絶好の展開になりそう。

【.15】くらいまでにまとめれば一発あっても良い。



相手筆頭は2号艇の秋山。


やはり11号機の底力は侮れない。

関が握っていく形になれば吉村は抵抗するので

吉村が流れたところを秋山が差し切るシーンまで。

地元で普通なら売れるところですが

F持ちでこちらも人気落ちなら狙っていきたい!



穴で注目したいのは5号艇の山下。


機力は間違いないので捲り差しでの上位進出に期待できる。

相手は手広く高配当を狙っていきたい!


【予想印】


◎ 関 浩哉(3号艇)

◯ 吉村 正明(1号艇)

▲ 秋山 直之(2号艇)

穴 山下 和彦(5号艇)

△ 4,6


【参考買い目】


<3連単>

2,3 ー 1 ー 全

2,3 ー 2,3 ー 1

3 ー 4,5 ー 1

1 ー 5 ー 2,3,4(計15点)



以上で勝負です!

どれも高配当なだけに当たれば回収間違いなし!

5月最後にバシッと決めたいところです!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
【万舟男ジンの競艇予想ブログ】の運営者です。 noteではブログでは公開しきれない極秘情報や厳選予想を公開していきます! ブログ:http://mansyuotokojin.com Twitter:@mansyuotokojin