ジンの厳選勝負レース予想(2018年10月23日)

皆さんこんばんは\(^o^)/ジンです!

さぁ、遂に蒲郡SG開催がスタートしましたね!

今日は初日ですが昨日の晩は研究に精一杯時間を注ぎました。

なんせ得意の蒲郡SGですので何としても結果が欲しい!

過去の開催までレース映像から全て復習しました!

【これで結果が出ないはずがない】

今節はやってやりますよ!

そして初日はブログで公開した04Rがいきなり大本線で高配当的中!

今節爆勝ちのシナリオは完成しました!

今日の厳選は蒲郡09R!万舟狙って予想組みました!

では予想に入っていきましょう。


【蒲郡09R:予選】


1 吉川 元浩

2 井口 佳典

3 深谷 知博

4 西山 貴浩

5 久田 敏之

6 今垣 光太郎


さぁ、本日の厳選はココを狙い撃つ!

初日だからこそ妙味のあるレースです!


注目はもちろん1号艇の吉川。

今年G1を2勝している実績は本物で

勢いに乗る吉川がイン戦となれば売れてくるのは当然。

2号艇が井口となれば圧倒的に売れる舟券は

「1ー2」か。これが世間一般的な考え方。


しかし・・・

過去の蒲郡の開催から全てを振り返った僕からすると

狙い目はここじゃない…


あの選手から万舟ですよ!やったります!

では予想を発表していきましょう。



【展開予想】


まずは展開面を考える。

動くとすれば6号艇の今垣ですが

この枠並びなら枠なりは濃厚。

逆に動いても4コースまでが限界でしょうし

【1236/45】までの想定です。

どちらにしても妙味は抜群か!


そして最後に...

鬼のピット離れで西山がインに行くパターン。

前節を受け継いでいるとコメントがあったので

ピット離れの違いでインを取り切るパターンまでありそう。


2号艇井口は今節注目機を引き当てた。

まずスタートは不安なく決めてくるでしょう。

吉川はF持ちですので井口の機力を考えても

スタート後はグッと井口が覗く形になりそう。


3号艇の深谷はF持ちでトップスタートはない。

凹めば好機4号的の西山がの捲り差しが怖い。


6号艇の今垣は4コースでも

スタート力ないので深くなる分逆に外目にチャンスが恵んでくる。


               ☆(1マーク)

      ①

       ②

      ③

       ④

      ⑤

      ⑥


【予想見解】


普通なら井口を狙うのがセオリー。

しかし井口は実は2コースが苦手。

今年に入ってG1・SGの舞台で2コースから勝ち切ったのは

ボートレースクラシック優勝戦での捲りでの勝利のみ。

2コース差しはあまり得意とする選手ではなく、

安定して走ってくるとは思いますが

決してアタマで妙味ある選手ではないんですよね。


と言うことで4号艇の西山の一撃に期待したい!


前節後半5連勝した35号機をゲット!

全ての足が優秀でバランス型。

伸びも回ってからの足も上級で

軽視されるここは絶好の狙い目になりそう。

4コースからでも5コースからでも

F持ちの深谷とスタート力のない今垣が隣。

おそらく2号艇の井口が壁になるので捲り差しが濃厚ですが

アタマで突き抜ければ内の選手が相手でも配当は跳ねる!

ちなみにインを取ったパターンならなお美味しい。

そのまま逃げに持ち込むパターンまで。妙味は抜群。



相手筆頭は1号艇の吉川元浩。


井口が壁になる可能性高いここは普通に有力。

機力は威張れるものではないですが

スタートさえ決まれば井口は差しに回るので

逃げて連に残せる可能性はかなり高くなる。



3番手に2号艇の井口。


機力は間違いないので苦手な2コースさえ克服できれば。

相手としては間違いなく評価しなければいけない存在。

今節の優出候補なだけに下手なレースはできない。


西山が握った時に5号艇の久田まで。

機力はあるだけに配当妙味こみでここを2着に抑えたい。


【予想印】


◎ 西山 貴浩(4号艇)

◯ 吉川 元浩(1号艇)

▲ 井口 佳典(2号艇)

△ 久田 敏之(5号艇)

抑 深谷 知博(3号艇)


【参考買い目】


<3連単>

4 ー 1,2,5 ー 1,2,3, 5

1 ー 4 ー 2,3,5

2 ー 1,4 ー 1,4(計14点)



以上で勝負です!

初日から高配当抜きまくって完璧なスタートダッシュ決めてみせます!

ジンでした!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
皆様こんにちは!ジンです\(^o^)/ 【万舟男ジンの競艇予想ブログ】の運営者です。 noteではブログでは公開しきれない極秘情報や厳選予想を公開していきます! ブログ:http://mansyuotokojin.com Twitter:@mansyuotokojin
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。