ジンの厳選勝負レース予想(2018年07月11日)

皆さんこんばんは\(^o^)/ジンです!

本日から若松SGがスタートしていますね!

果たして今年のオーシャンカップを制するのはどの選手なのか?

今節SGも前回の徳山同様結果を出してやろうと思ってます!

そして、本日は厳選勝負レース公開します。

狙うは間違いなく本日一番の売り上げを誇るであろうドリーム戦!

初日からドリームは一波乱あってもいいと思ってます。

一撃狙います!では予想に入っていきましょう。


【若松12R:ドリーム戦】


1 白井 英治

2 峰 竜太

3 木下 翔太

4 吉田 拡郎

5 坪井 康晴

6 中田 竜太


さぁ、本日の厳選は最終レースのココです!

1号艇にはグラチャンを制して勢いに乗る白井英治。

そして2号艇には人気絶頂の峰竜太が入りました。


ここは間違いなく「1ー2」絡みの舟券が圧倒的に売れてくるはず。


もちろん2選手とも有力であることは間違いないのですが

特別足が抜けて良いわけでもないですし

「展開面」を考えると決して2強で決まるとは思えない…


下手したら波乱決着も十分あると思いますし

初日だからこそ狙える舟券もある!


強気に穴を狙っていきます!


では予想を発表していきましょう。



【展開予想】


まずは大事な展開予想から。

坪井、中田の前付けは普通に考えづらいので

ここは枠なり3対3の


【123/456】想定でOKでしょう。


展開の鍵を握るのはやはり4号艇の吉田。

吉田に関しては今節の注目選手として下記の記事でも推奨してます。

⇒【若松オーシャンカップ2018】注目選手とモーター考察


前日コメントでは…


「4カドからイメージとしては攻めたい」


と宣言しているようにここは強気に攻めてくる可能性大。

一発大荒れまであるとすれば吉田の捲りでしょう。


しかし吉田のモーターは伸びが特別優れているわけではなく、

全体的に上位級という印象で特に評価したいのは回り足。

ここはF持ちの木下が3号艇なら攻める可能性大ですが

捲り決まるような展開は若松だと少し考えづらいですよね…

そうなると差しに切り替える可能性もありそう。

個人的には差しを狙った方が上位進出できると思ってます。


              ☆(1マーク)

      ①

      ②

     ③

      ④

     ⑤

     ⑥


【予想見解】


本命は1号艇の白井英治を信頼したい。


白井の足を考えても出遅れは考えずらく、

イン戦信頼度の高い白井ならスタートは決めてくるはず。

2号艇の峰は白井に劣るモーターなので

捲りはまず無理でしょうし差しに回るはず。

だったら白井が崩れるとすれば吉田の捲りが決まった時のみ。

しかし上記にも書いたように捲りが決まるシーンは考えづらい。

だったら白井は信頼できる。ここは相手を捻りたい。



相手筆頭は4号艇の吉田拡郎。


捲り狙いに行けば外に弾かれる可能性ありますが

差しに切り替えれば抜群の回り足で上位争いできるはず。

ここは相手第筆頭で舟券組んでいきたい。



3番手に5号艇の坪井康晴。


波乱があるとすれば坪井の捲り差し。

吉田が攻めれば展開は向くはずで

足は足りないが絶好の展開になれば捲り差しで上位へ!

白井は交わせなくても2着までは可能性ある。


【予想印】


◎ 白井 英治(1号艇)

◯ 吉田 拡郎(4号艇)

▲ 坪井 康晴(5号艇)

△ 2,3,6


【参考買い目】


<3連単>

1 ー 4,5 ー 全(8点)



以上で勝負です!

白井、峰の組み合わせは安いので買いません!

回収できれば最高です\(^o^)/

さぁ、今節のSGも楽しんでいきましょう!ジンでした!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
皆様こんにちは!ジンです\(^o^)/ 【万舟男ジンの競艇予想ブログ】の運営者です。 noteではブログでは公開しきれない極秘情報や厳選予想を公開していきます! ブログ:http://mansyuotokojin.com Twitter:@mansyuotokojin
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。