暴露系YouTuberガーシーチャンネルとミラクルひかるのものまねといじめ
見出し画像

暴露系YouTuberガーシーチャンネルとミラクルひかるのものまねといじめ

くまゆうこ@マモル

こんにちは。株式会社マモル(https://mamor.jp/)の代表のくまゆうこです。
マモルは、いじめ防止相談ツール「マモレポ」を全国の小中学校へ導入してます。

最近、ガーシーちゃんねる(正式名称:東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】)というのが流行っていますね。
芸能界の裏側の世界を暴露していくYouTubeチャンネルです。

ガーシーは、アパレル関係の会社を営んでいた人で芸能人との交友関係がとても広いそう。事の経緯はセンシティブな内容も含まれているため避けますが、今まで仲良くしていた芸能人の裏話や交友関係、悪いことをした内容をYouTubeで晒しています。

一般の人がなかなか知ることのできないような芸能人の裏側を話してくれるので視聴者が多く、開始1ヶ月ほどで登録者は100万人になりました。

先週の日曜は100万人突破記念ということで、
また爆弾暴露をしていました。

ライブ配信も行っており、同時接続者数はYouTubeの回線が乱れるほど。

暴露された人がNHKのドラマに関係している方もいるみたいで、最近では国会答弁でもガーシーチャンネルが取り上げられました。

ガーシーは証拠がある人しか暴露をしないと行っており、暴露した内容についてのLINEも晒しています。


ミラクルひかるのガーシーのものまね

ガーシーが人気の理由は、普通であれば知る事のない芸能界の裏側を暴露していることが理由なのですが、もう一つの理由は特徴のある話し方と見た目です。

ガーシーが関西出身ということもあり、とても喋りがうまいんです。

テンポや話し方など人を惹きつけるような喋り方をしています。もしかしたらこの喋りが芸能人の友達が多い理由なのかもしれません。

また、ガーシーはサーフィンが好きらしくよく日焼けしています。また、照明が暑いらしく、話している間に汗をかいてそれが黒光しています。本人もそれをネタにしていて面白おかしく話しています。

このガーシーのモノマネを芸人の「ミラクルひかる」さんがしています。

これが見た目も話し方も相当似てて面白くこちらも人気です。



メイクにもかなりの時間がかかっていて、テカリを再現するために、サラダ油を使ってるらしいです。芸人魂を感じますね。

ものまねで、いじめをなくした?


その中で、ミラクルひかるさんは、学生時代 ものまねをする事で、いじめをなくしたといっていました。

面白おかしくいじめっ子のモノマネをしていたらいじめがなくなっていたそうです。


ものまねをしたらいじめが起こりそうな気もしますが、クラスの雰囲気が明るくなったということでしょうか。

笑う角には福来たるということわざもあるように、みんなで笑うと「幸せホルモン」と呼ばれているセロトニンが分泌されてそれが、周りにも伝わっていくという研究結果も出ています。


ミラクルひかるさんのような
面白い人、ムードメーカーがクラスにいることで、みんなが楽しくなり クラスがいい雰囲気になるのかもしれません。

学校風土を変えることで、子ども同士の関係性をよくし、学校経営にいかす試みがあります。
教育漫才というメソッドです。

教育漫才についてのnoteはこちら

いじめがどうすればなくなるか。皆さんと一緒に引き続き考えていきたいと思います。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
くまゆうこ@マモル
株式会社マモルCEO(https://mamor.jp/) ITでいじめのサインを見逃さない。いじめ相談ツール「マモレポ」を開発・運営 ▼神戸新聞まいどなニュースで執筆中→ http://bit.ly/350Zawc  Twitter→@mamoru_yuko