スマホでNotion!簡単にメモをとろう
見出し画像

スマホでNotion!簡単にメモをとろう

私は何かを思いついたときは、忘れないように、すぐにスマホに音声入力でメモを取ります。以前は、iPhoneの標準メモアプリを使っていたのですが、今は、Notionでメモをとるようにして、すべての情報を集約しています。

私がスマホでNotionにメモをとっている方法を紹介します。

私は面倒なのが好きではないので、できるだけ楽をしたいのですが、この方法を使えば、2クリックですぐにメモを取ることができます。

ここではiPhoneの場合で説明します。

メモを保存するページを準備する

まずは、準備として、メモを保存するページを作成します。

Notionを起動して、右下の四角にペンのマークから、新規ページを作成します。

画像1

Choose a templateをクリックします。

画像2

データベースのListをクリックします。

画像3

新しいページが開きます。

画像4

ページのタイトルを入力します。

画像5

以上で、ページの準備は完了です。

ウィジェットを設定する

先ほど作成したページをウィジェットに設定します。

画像11

ウィジェットの設定方法は、こちらの記事をご覧ください。

以上で準備は完了です。いよいよ、メモをとります。

メモを取る

Notionのウィジェットをクリックします。

画像6

メモ用のページが開いたら、Newのボタンをクリックします。

画像7

新しいページが開くので、あとは、メモをとるだけです。私はタイピングではなく、音声入力の方が速く入力できるので、音声入力でメモをとることが多いです。

画像8

わかりやすいタイトルやタグをつけておくと、あとから見返すときに便利です。

画像9

メモの一覧

保存されているメモの一覧は、メモ用のページで見られます。

画像10

メモの検索

メモ内のテキストを検索するときのコツは、上部のType to searchで検索すると、ページ名しかヒットしないので、ページ内のテキストを検索するときは、左下の虫眼鏡のマークから検索しましょう。

画像12

以上、私がスマホでメモをとっている方法を紹介しました。

すべての情報がNotionに集約していると、パソコンからもスマホからも、いつでもアクセスできるので、とても便利です。よかったら使ってみてください。

では、またね。ごきげんよう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しい!
Notionアンバサダーです。Notionオーガナイズ術を発信しています。/ 外資系IT企業でのエンジニア経験、海外40か国以上を旅して感じたこと、などを書いています。テクノロジー/英語/ヨガ/菜食/Podcastが好き。