見出し画像

EP2「夜になるとなんでもできる気がして。朝になるとなんにもできない気がして。」

「夜になるとなんでもできる気がして、
朝になるとなにもできない気がして。」

短い文章ですが。
最近「鬱」の話をよく聞くのです。
身近にもたくさんあって、むしろ、みんなが実はなっていてもおかしくなくて。
何も恥ずかしいことじゃなくて。
ただ、やっぱり前に向いてほしい、そして、前に向きたい。
人は「気を引く」ことに慣れると、「手当」ができなくなる。
誰かに「可哀想」と思われることに快楽を感じる前に、
誰かに「えらいね」って言ってもらえる喜びを持つ道を絶対に選ぼう。
苦しくても、自分から可哀想な奴なんかにならないでほしい。
わたしの考えは最終そこなんだ。

前向きな人に前向きな人は集まる。
前向きとかじゃなくていいから、「気を奪う」人から離れて、ちゃんと人を選ぼう。
そしてあなたも、元気じゃなくていいから、無理しないでほしい。

今日はただただ思うことをここに書きたいと思います。





「夜になるとなんでもできる気がして、
朝になるとなにもできない気がして。」

これは、わたしが激しくメンタルが辛い時に思ったコトバです。

とっても恥ずかしいことを書くけど
わたしもね、一週間同じメンタルってことがないですよ。
仕事柄って言うのがものすごく大きいけど、考えが止まらなくて
なぜか自分のダメだったことを後悔したり、ありえない未来の不安に
胸が締め付けられる日が今もたくさんあります。

みんなあると思うんだ。
言えないだけで。

どうしてこうなるんだろう、
ニュートラルに生きたいだけなのにって思うけど
「真面目すぎる」「性分」「サービス精神の塊」「過去の出来事」とか、
自分じゃどうしようもできない背景があったりするのです。

ただ、ここで一個。
「生まれた場所は選べないけど、今生きてく場所は決められる」
これだけは絶対に心に置いておいて欲しいのです。

わたしも色々うまくいかなくなった時、
「自分の過去や生い立ち」を責めてしまったりするんです。

でもその時必ず過去の自分が言うんです
「わたしを可哀想にしないでよ」って。

わたしはわたしのなりたい自分になれなくてごめんねって思うと
「今からだ」って。

わたしの元に「死にたい」とか「辛い」とか
そんなDMとかメールが届くことがよくあるんだけど、
本当に辛いんだろうなって思うんですよ。

それはとても素直で綺麗だなと思ったり。

ただ、わたしにはどうすることもできないし、本当に何もしてあげられない、
むしろ「わたしが何かしたらダメだ。」とも思うのです。

人って期待するんです勝手に。そして勝手に裏切られる。
これが一番厄介で、自分の傷は自分で修復していく方法を探さないといけないんです。

だから本当に辛い人を見ても、自分のことだって大事にしましょう。
みんな頑張るしかなくて、可能性のない未来を作らないために
生きるって言うのは「頑張る」連続でしかないから。

だからと言って無理もしてほしくないし、何も言えないから本当に難しい。

だけどここに書きたいのは
わたしもすごくネガティブになる日もあるし
そんな日がたくさんあったから誰かに

「いつも、今だけでいいから
なにかできることをすればいいよ。」
「存在しているだけで嬉しい。息をしてくれいるだけでいい。」と
誰かに言いたくなる自分になれた。ってことです。

「今日も頑張ったね、ありがとう。」って魔法の言葉を言えるようになれた。と。

相手の痛みを分かったときに伝えられる言葉って
すごくすごく大きなエネルギーを持っていて、

痛みって、絶対無駄じゃないと思います。

あなたの感じた全て、絶対に無駄じゃない。

うまくまとめられないまま終わるけど、
自分だけじゃないからねと言いたいし、

とにかくゆっくりいこうよ、
ゆっくりがしんどいなら逆に
もうあと一年しかない、明日だけでいい。くらいで思おうよ。

                                                                                                                                                   って。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう🌻
46
アーティスト / 作家 bachelor Japan season2 出演 ゲッターズ飯田「開運Letter」表紙 舞台「くちづけ」智子役 / るるぶ&more 連載 " past was yours future is mine ! "