今期のとあるアニメで演出意図を読み間違えたお話し

今期のとあるアニメで演出意図を読み間違えたお話し

こんばんは、たけたけちいです。
今回のテーマは『今期放送開始のとあるアニメ作品』についてです。

『ホリミヤ』という作品にハマりそうです。

邪道かもしれませんが、私は原作や事前情報を集めずに毎クールアニメの第1話を片っ端から拝見しまして、直感で継続視聴するタイトルを決めています。

そんな私の今期のお気に入りは『ホリミヤ』です。
この作品は近々実写版の映画公開と放送も予定されているそうで、メディアミックスでの各種展開が楽しみでもあります。

因みに、なぜ本作を気に入ったのかと申しますと、cv戸松遥さんが演じる主人公:堀 京子に一目惚れいたしました。思い返すと『となりの怪物くん』『WWW.WOKING!!』での戸松遥さんが演じるキャラクター達が大好きだったので、そのような傾向なのだと思います。

さてさて、話しは題目の件に戻りまして、演出意図を読み間違えた件についてお話しします。
第1話を拝見した際に
“堀さんが携帯電話(ガラケー)を落とし、宮村くんが拾う”
という描写がありました。
「ガラケーということは意味がある筈だ。貧乏でスマホが買えない?機械音痴?第1話は過去の場面描写で何話か後に現代/未来篇に遷移する?」ってな具合に私は深読みして読み間違えたのです。

結論は単純!
原作「堀さんと宮村くん」が10年以上前の作品で、時代設定を変更していないから。

事前情報はネタバレしない程度に集めた方が良いと反省いたしました。因みに『OVA 堀さんと宮村くん』という映像作品も既に存在しています。演者も違いますし、興味深く観させていただこうと思います。ネタバレしない程度に。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!