見出し画像

Combat Ready?

MAGNET

こんにちは。MAGNETと申します。フツー(?)の大学生です。あまり文章を書くことにはなれていないのですが,面白そうな企画を見つけたので参加しました!(謎解きクラスタによる謎以外の Advent Calendar 2017 2ndシーズン)

 今回はオタクな話をしようと思います。あと文章グダグダになってたらごめんなさい。

さて,皆さんは「ルビー」といえばどんなものを思い出しますか?酸化アルミニウムが主成分のあの宝石や,プログラミングでつかうあの言語とか,色んなものがありますね。


でも,今回紹介するのはこの「RWBY」!

アメリカのRooster Teeth社が製作している海外発WEBアニメで,日本でも今年"RWBY volume 1-3 The Beginning"としてテレビ放映されました。現在volume 1から最新のvolume 5がYouTube上で「無料」公開されています。

プリキュアみたい?分からなくもない。

ざっっっっくりあらすじを言うと,主人公であるルビーが,姉のヤンやチームメイトのワイス,ブレイクと共に一人前の「ハントレス」を目指し,世界に忍び寄る悪に立ち向かっていくというバトルファンタジーです。

僕は去年からRWBYを見始めたのですが,最初のRed Trailerを見てから一気にこの世界観に飲み込まれてしまったんです。普通のWEBアニメとは違う,「アツい」ところがたくさんあるんです!多すぎて正直絞り込めませんが,今回はなんとか5つに絞ってみました。

(ここから本編のスクショがいくつか出てきます。なるべく重要シーンは避けるようにしましたが,どうしてもネタバレを避けたい方は下の動画を見て冒頭部分だけでも体験してみて下さい。)









それじゃ行きますよ~

アツいポイント1:日本アニメに劣らないキャラのカワイさ&カッコよさ

アメリカのアニメと言えばカートゥーンタッチなキャラデザインの印象が強いですが,先程の画像を見ての通りメチャクチャカワイくてカッコいいんです!

本編だとこんな感じ。3Dモデルでもカワイイ!

というのも,実は監督のMonty Oumさんが昔からエヴァンゲリオンやグレンラガン,攻殻機動隊といった日本のアニメを見て育ち,そういったアニメを作りたいという思いからRWBYができあがったそうなんです。日本のアニメ文化が大きく影響している作品なんですよね。

女の子だけじゃなくて男子キャラもね,カッコイイんですよ。

どのキャラも際立った特徴があって,惚れ惚れすること間違い無し!

アツいポイント2:濃厚な物語

RWBYの物語は,4つの王国から成り立つ世界「レムナント」で繰り広げられます。最初の方はルビーたちが通う学校周辺での出来事がメインになっていきますが,物語が進むに連れRWBYたちは成長し,まるでRPGのように世界が広がっていって,物語も壮大になっていくんです。

個々のエピソードのテーマも,日常生活といったコミカルなものから,人種差別といったアメリカらしいものまで様々。「これホントに無料でみていいの…?」って思うくらい濃い内容になっています。

一度見始めたらね,Webアニメって事忘れてホントに止まらなくなる。1話20分があっという間に感じてしまうレベルです!

アツいポイント3:3DCGならではの戦闘シーン

RWBYのアニメーションはほとんど3DCGで作られています。この3DCGの魅力をふんだんに活かした戦闘シーンが本当にアツいんです!

正直これはスクショだけでは伝わらないから動画をみてその凄さを体験して欲しい…!

攻撃シーンもさながら,武器が自由自在に変形していく所もあって,心に秘めた「中二心」を沸き立たせてくれますよ!


アツいポイント4:劇中の音楽が最高にカッコイイ

先程の"Black Trailer"見てくれましたか?

動画で流れてた曲,戦闘シーンとも相まってメチャクチャカッコよくなかったですか?

そうなんです。RWBYは曲も本当に良いんです!どの曲も劇中のシーンとマッチしてアツくさせてくれるんです!ロックやダンスチューン,バラードなど様々で,中には日本のアニソンやJ-POPに影響された楽曲もあるんです。

その中でも個人的に1番好きなのが,このBlack Trailer で流れている「From Shadows」。最初のピアノの緊張感とか,途中のギターの入り方とか,最後の追い上げてくる感じとか,もう全部カッコいい。

劇中歌を集めたCDも各volumeごとに日本で発売されてるので,お気に入りの曲を見つけたらヘビロテするのもあり!

アツいポイント5:日本バージョンもあるよ!

「英語とか無理なんですけど…」というみなさん。大丈夫です。YouTubeには字幕機能がついてます!RWBYの字幕に関しては,なんと有志の日本ユーザーさんが字幕を作ってくださっています!だから変な自動翻訳もほとんどありません!(本当にありがたいです…!)

「吹き替えのほうが安心する…」という方も大丈夫。日本語吹き替え版がDVDとBlu-rayで発売されてます!声優も早見沙織さんや日笠陽子さん,下野紘さん,斉藤壮馬さんなど超豪華です!アメリカ版とも比較してみるのもいいですよ!


…というわけでRWBYのアツいポイントを長々と書いてみました。いかがだったでしょうか。これを読んでくれた人(特に謎クラさん)が少しでもRWBYに興味を持ってくれたらいいなと思っています。

そしていずれは謎t………おっとこれ以上はルール違反ですね。


最後に,僕がRWBYの中で最も好きなセリフで締めたいと思います。

"Be not the best reader, but the best person you can be."

以上,長々とダイマに付き合ってくれてありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!