NCGの一員としての抱負

はじめに

皆さんこんにちは。最近世間はコロナの話題でもちきりですね。社会人になるだけでも若干の不安を覚えるのに、外に出ることすら怖い毎日が続いてます。ですがそれでも時間は進んでくし、社会人になる日は変わってくれません。ということで今回は、NCGの一員としての抱負をはなしていくことにするわ🐍


①3月までの過ごし方
②4月からの抱負
③最後に


入社まで残り約1ヶ月となり、大学の授業も終わった今、この1か月でどれだけ自分が準備できるかで4月からの新生活でより良いスタートダッシュができるかがかかっています。

会社から出てる課題も含め、私生活の面でもどれだけ準備できるかで4月からの生活が変わってくると思います。

そんな私はというと、実家が千葉の市原の方にあるのですが、社会人に向けて11月のうちに都内で1人暮らしを始めました。元々社会人になったタイミングで始める予定だったんですが、入社前後にばたつきたくなかったのと、少しでも環境に慣れておきたくて前倒しで始めました。

しかしいざ始めてみると、実家に住んでる時とは生活環境もリズムもガラッと変わり、慣れるのに1か月ちょっとかかりました。私は元々家事とかが苦手ではなかったので、準備し身構えはすれど、ここまで慣れるのに時間がかかるとは思ってもいませんでした。

皆さんの中にも4月を機に1人暮らしを始める人はいるかと思います。社会人になるための準備には、私生活の方も当然含まれてきます。なんなら私は私生活の方が比重が大きいんじゃないかと思います。準備しすぎるに越したことはないと思うので、みなさんも気をつけてください。



私は就活するにあたって幾つかの軸がありました。その1つに「自己成長が望めるところ」がありました。NCGでは面接でのやりとり、リクルーターとのコミュニケーションを通して、この会社なら自分の成長につなげることができると感じ入社を決めました。

NCGに入社したら1年目はしっかり社会人としての土台を作っていきたいと思います。そこには仕事はもちろんのこと、仕事に対する姿勢だったり、人として当たり前のこと、人間的な部分もしっかりと土台を作っていこうと思います。

そして2年目からは、会社にいなくてはならない、常に周りを引っ張っていく存在を目指して頑張っていきたいです。



最後にこんな未熟者の私ですが、精一杯頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。