水位の監視をするものを制作してみました
見出し画像

水位の監視をするものを制作してみました

中学生の実験のような感じですが、タンクの液体が減ってきたときに遠目で分かるように安価に装置を制作してみました。

画像1

まず購入したものは液体水位センサー、それと電源ボックスと車用の非常信号灯と100均のお風呂に浮かべるライトを単4電源ボックスとして利用し合計金額は3000円程で安価にできました。
こういった自動化は割と楽しいですが、故障した時のメンテナンスが面倒です。実は山に設置したライブカメラが不調で近日中に様子を見にいこうと思います。

画像2

バッテリー残量等のデータも一緒に送られてきて100%になっているのでバッテリーではなく、アプリだかカメラの方がちょっとおかしくなっているような気もするので再起動でなんとかなりそうな気もしますが、事前に色々と準備してから行こうと思います

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
群馬県、宝台樹スキー場すぐ下の民宿です https://e-yoshinoya.com/ 地域や、観光、個人的ニュースを書いていこうと思います