見出し画像

ジョー・バイデン


画像1


アメリカ大統領選を見ていて、ジョー・バイデン氏が気になったので、今回は彼のホロスコープを見てみたいと思います。

まずホロスコープを見て目につくのが、12ハウスで蠍座の星々が固まっていることでしょうか。

12ハウスには、火星、水星、太陽・金星があります。

このうち、太陽と金星はぴったりと重なっていて、強調されている配置になっています。

12ハウスに、しかも蠍座にパーソナルな性質を持つ4つもの天体が入っていることを考えれば、バイデン氏は何か事を進めるにあたっては、いろいろと裏で画策をしたり、策略を練ったりすることが得意のような様子も見受けられます。

また、人と人を結び付けたり根回しをするのも上手そうです。

この続きをみるには

この続き: 1,555文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
マガジン単位でご購入頂くと、2記事分(300円)お得になっています。最初にお試しでどれか1記事を読んで頂いた後にマガジン単位でご購入頂いても、1記事分(150円)お得になりますので、お試し後に他の記事も全て読んでみたいと思われた場合、マガジン単位でのご購入がおすすめです。(※有名人のホロスコープ分析は今後も不定期にアップ予定です。今後マガジンに追加された記事をご購入される場合は、1記事単位でご購入いただく形になります。)

サビアンシンボルを取り入れた有名人のホロスコープ分析記事です。サビアンシンボルに興味がある方や現在勉強中の方におすすめです。サビアンシンボ…

または、記事単体で購入する

ジョー・バイデン

占星術&タロットスタディ

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
1
占星術やタロットカードを勉強してみたいと思われている方や、現在勉強中の方にも参考にしていただけるような記事をアップしています。12サイン・12ハウス・10天体についての考察、サビアンシンボルを取り入れた有名人のホロスコープ分析、ウェイト版タロットカードについての考察が中心です。