人は簡単にポキっといくんだよ



お久しぶりです。
もうすぐで、四月ですね。

会社にも"新卒"が入ってくる時期。

今の会社には中途として入社しているので、特別接点があるわけでもないが、今後少なからず関わっていく機会はあるわけで。

とりあえず、年が近いので、たくさんお話しできるように頑張ります。

きゃぴー。コミュ症にはつらいぜ!


突然ですが、ここで告白。

まあなんでこんなこと言うのーとか、言わなければわからんやんとか、お涙頂戴ですか?とかめちゃくちゃ言われるかもしれないけど、少なくともわたしの経験が他の人の役に立つと思ってます!

実は、2月より、現在の職場を休職していました。

理由は、お医者さんに【適応障害】と診断され、休養が必要と出勤にドクターストップがかかったからです。

診断を受けた時はかなり冷静で、あぁ、そういうことか、と受け止めました。

症状としては、目眩、腹痛、吐き気。
パソコンの画面が一切見れなくなった。

理由はストレスらしいけど、個人的にはストレスを感じていると思ってなかったです、、

精神より、体に出てきてしまった感じ。

私は、担当の先生に
薬があるのか?それで治るのか?
はたまた休まずに薬で抑えて出勤できるのか?
と。 質問責め

とにかく休みたくなかった。

担当の先生は、

薬もある、それで治る。

でも、出勤はやめなさい。
と言われました。

どうしても会社に行きたかった(営業なので、顧客とのやりとりを中途半端に終わらせたくなかった)けど、会社の人事(社員向けの人事)には、

「行きたい気持ちもわかるが、今は休むべき。体に如実に出てきてしまっているのに、無理をさせられない。ゆっくり休んで、最高の形で復帰しよう。君なら出来るよ」

と言われた。

少し心が荒んでいたので、

あぁ、捨てられたかな

と思ってしまった。

そのあと、【適応障害】についてネットで調べてみたら、

ただの甘え、弱い人間、なんとかかんたら

とマイナスな言葉ばかりで、めちゃくちゃ落ち込みました。

言葉通り、「ダメ人間」というレッテルを貼られた気持ちになった。

甘えやん。わかってるよ。なんで休まなきゃいけないんだ。

と、思って、同期にも親にも言えなかった。
(親に心配かけたくなくて、会社に行くふりをずっとしてた)

まあ二カ月間。
仕事をしないで日常を過ごしてました!

お散歩したり、お買い物したり、ヨガに行ったり、料理を作ってみたり。

普段会えない友達とたくさん会ったり。

体を休める、というよりは少しずつ復帰できるように慣らしていく感覚。
わたしの担当医は、しっかり患者(わたし)の意見を聞いてくれる人で、

どうなりたいか、どのようになっていくべきか、どう過ごせばいいか、やりたくないことはなにか、

全てにこたえてくれました。

個人的には、
謂わば、薬漬けにはなりたくなくて、

本当に最低限のお薬でお願いします。とお願いした。

もちろん、症状はそれで抑えられない時もあったので、薬の服用方法
平均以下、平均値、平均以上で、1日に飲める量を知った上で調整することもありました。

とりあえず、休職中は、あまりいい言葉ではないけど、とっても暇でして…。

自分一人で色々考えることが多かったです!

1カ月目はかなり体調が悪く、ほんと寝たきりのときもあったけど、
2カ月目は回復してきて、ほとんど外で過ごすようになった!

そこでイベントを企画してくれる人に誘われて、
この前のしろくまさんでイベントさせていただきました!


そこで、最近わたしがTwitterでうるさい、
マイスタでの、渡辺美優紀ちゃんのガールズユニットのオーディションが目に止まって、

プラス、その時期に友達がアイドル復帰したりして、

みんなすごいなぁ、と。

あと、自分もこの世界、まだまだいけるんじゃないかなぁと思ってきました。

もちろん、以前()のわたしを知ってる人は

辞めたのにもどってくるなよ!とか
じゃあなんで辞めたんだよ!とか

そういう風に思う人もいると思う。てかいるよね。

わたしもそう思っちゃうかもしれない。


でも、人生って一度切りだし、
決めるのって自分だし、

あと、Instagramで、このオーディションの話をしたときにたくさん応援の言葉をいただいて、

背中を押してもらえて!

だから挑戦してみようと思った!


というか、挑戦してみないと、わからんやん!

過去は過去でもう変えられないから、
自分の決断とか、後悔とか、
今完全にしてたりするけど、

未来は変えられるかなぁと思ってるので。

まりんちゃんは、踊って歌ってるときすごくきらきらしてる。

とか

今まで出逢った中で一番かわいい

とか

嬉しくて嬉しくてたまらないよ!

ケミオ風にいうと、
好きがこぼれ落ちたよ!

ほんとうにみんなありがとう!



チアとかそういうアプリ、今まで全くやったことなくてわからないけど、
頑張ります。


病気と診断されてしまってかなり落ち込んでいたけど、この期間、こうやって自分を見つめ直すことができたし、さらに未来を変えようと行動を踏みきれたのは、この期間だからだったと思う。

もうほとんど完治していて、会社への復帰もしました。なので心配しないでね!


一応、なぜ今回のオーディションを受けようか、きっかけを話しておきたかった。

そして、この障害が、社会人、また学生、誰にでも起こることを皆さんに伝えたかったです。

息抜きしてますか?
できてますか?

つらい仕事だから仕方ないと思ってませんか?

責任を一人で受け止めていませんか?

少しでもつらい、と思ったら、周りの誰かに相談してください!

もし、誰にもいえないってなったら、わたしにDMでSOSを出して!
相談ぐらいのりますよ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
17
まりんです。