見出し画像

【レビュー】SONY NW-A45/A55 DAP SONYの音。

SONYのメインストリームDAPであるA55を購入してみました。これまでデジタルはキチンと作られていればいるほど「大した差は無い」と思っているので、DP-X1をリファレンスとしてイヤホンでは十分と判断していたこともあります。

ただ長年のポータブルオーディオで実績のあるSONYのデジタル音質は1度どうしても確認しておく必要があり、行ってみた次第です。

型落ちのA45であればお安く手に入れられることもあり、これはストリーミングさえしなければ音質も機能もほぼA55と同等であるため、A55の音質に問題が無ければリファレンスDAPの基準価格が大幅に下げられます。

僕はまともなDAPならだいたい2万以上はお金を出して欲しいと云っていますが、こちらのA55の音質が良いならそれを証明することにもなるでしょう。

【SONY NW-A45/A55機能 】

タッチパネルやBluetooth関係など優れた多機能性を持っています。

この豊富な機能とBluetoothを含めた性能で云えばONKYOのDP-X1を上回る。特にBluetooth関係はかなり優秀で、日常使用に関して有線からBluetoothへヘッドセットをシフトしても何ら問題ないほどの高機能。普段アンドロイドスマホの方はこちらのDAPを別途で購入してもいろいろと高い満足感が得られるでしょう。

ノイズキャンセルイヤホンを使う事も出来るのには驚きました。

ほぼ全部入りの機能です。

【操作性に関して】

タッチパネル採用でとても良好。アマレビューでは賛否が別れているようですが、個人的にはまったく問題なし。元々中華のどうにもならないアホな操作に慣れているのと、DP-X1よりもシャキシャキしているのでこれで十分でしょう。

指が大きい人はパネル画面が小さいのでその点操作しづらい場面があるかも知れません。

その他、画面の配置なども半日程度触った限りではバージョンアップを重ねて熟成されているのでは無いかと。

この続きをみるには

この続き: 3,800文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
ノートで購入するよりもマガジンで買う方を優先していますので、出来ればマガジンで買ってくださいませ。

V3バージョンとなります。 中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの「国産イヤホン版」。 まずは無料版からスタートして下さ…

または、記事単体で購入する

【レビュー】SONY NW-A45/A55 DAP SONYの音。

【国産版】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
25
【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの管理人であるluna-lunaです。こちらは有料スピンアウトブログととなっています。他には「ぶろぐなんかめんどくせえよ」とBluetooth系のブログを運営しています。無断転載厳禁です。

こちらでもピックアップされています

【V3】中華イヤホン&ヘッドホンDAPレビュー辛口Ver3
【V3】中華イヤホン&ヘッドホンDAPレビュー辛口Ver3
  • 34本
  • ¥999

V3バージョンとなります。 中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの「国産イヤホン版」。 まずは無料版からスタートして下さい。 https://catwalk1101earphone.hatenadiary.jp/ 次回発行予定は6月を予定しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。