見出し画像

【レビュー】artio CR-M1

Eイヤで2019年11月22日から販売される日本のartioというメーカーが作った「スピーカーのような聞こえ方を再現する」というイヤホンです。

正直、あまり興味はありませんでしたが、読者の方がクラウドファンディングへ参加したので出来上がったイヤホンを判断して欲しいとのことで送ってくださいました。

【artio CR-M1スペック】

■モデルナンバー artio CR-M1
■ドライバー 1DD/10mm
■感度106db
■インピーダンス30Ω
■周波数特性 20Hz ~ 20Hz

ハウジングがかなり大きめです。装着感は悪くありませんが、このイヤホンはそういった事はどうでも良く、出てくる音がどうなのかがすべてでしょう。

スピーカーの音を再現する、という意味不明なうたい文句と共に登場しましたが、普通に考えれば「情弱」というか素人さんを騙す気満々の感じがいやらしい。

実装された音響技術(爆笑)は実際の音で判断したいと思います。

この続きをみるには

この続き: 2,362文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
ノートで購入するよりもマガジンで買う方を優先していますので、出来ればマガジンで買ってくださいませ。

Ver5となります。 中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの「海外&国産イヤホン版」。 まずは無料版からスタートして下さ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの管理人であるluna-lunaです。こちらは有料スピンアウトブログととなっています。他には「ぶろぐなんかめんどくせえよ」とBluetooth系のブログを運営しています。無断転載厳禁です。

こちらでもピックアップされています

【V5】中華イヤホン&ヘッドホンDAPレビュー辛口Ver5
【V5】中華イヤホン&ヘッドホンDAPレビュー辛口Ver5
  • 31本
  • ¥1,300

Ver5となります。 中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの「海外&国産イヤホン版」。 まずは無料版からスタートして下さい。 https://catwalk1101earphone.hatenadiary.jp/ 次回発行予定は12月を予定しています。

コメント (22)
視聴してきました。
ちなみにスピーカーのような聞こえ方は自分はしませんでした。
はじめは低音しか聞こえないのでボリュームを上げたところ、
環境音があるにも関わらず低音が多すぎて聞いていられない、ボーカルもひっこみ聞こえない。
これ静かな自室で聞くともっと酷そうですね。
はい。そう低音はもうまったくダメです。中高音域は低音が入らなければまぁ何とか聞けますが、驚くほど不自然です。試聴の騒がしい環境だとそのあたりを幹分けるのは難しいでしょうね。まぁ、スピーカーのように聞こえるなんて物理的に無理なんですけどねwww。ロッキーさんの聞こえ方で正しいと思いますよ。今のところヘッドホンでは脳内定位関数を使った5.1chヘッドホンでなんとか定位らしきものが出せるくらいで、イヤホンではまぁ不可能ですよ。
あと、低音、アレだけでもう買えませんね。中高音がどうのこうのというまえにもう買えません
こんなもの買ってしまった人は不幸ですwwww
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。