見出し画像

【レビュー】RHA MA600


RHAのMA600イヤホンである。


【RHA MA600スペック】

■モデルナンバー RHA MA600
■ドライバー 1DD/320.1ドライバー
■感度100db
■インピーダンス16Ω
■周波数特性 16Hz ~ 22000Hz

装着感は良好だが、ケーブルなどは細くあまり見栄えが良くない。ハウジングもCL750などのように重厚感のあるカッコいいものではない。

読者様からお借りしたものなのでバーンインの状況は分からないが、おそらくそれほど鳴らし込む必要はないだろう。お借りした段階で聞いている間には音の変化は無かったと云える。

この続きをみるには

この続き: 2,867文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
ヘッドホンやイヤホンなど、Bluetoothも最近増やしています。国産や海外などのオーディオ機器はこちらでレビューしています。辛口の本音レビュー。無料版では物足りない方、巷のオーディオレビューでは満足できない方はこちらへ。

V8バージョンとなります。 中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの「海外&国産イヤホン版」。 まずは無料版からスタートし…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの管理人であるluna-lunaです。こちらは有料スピンアウトブログととなっています。他には「ぶろぐなんかめんどくせえよ」とBluetooth系のブログを運営しています。無断転載厳禁です。

こちらでもピックアップされています

【V8】中華イヤホン&ヘッドホンDAPレビュー辛口Ver8
【V8】中華イヤホン&ヘッドホンDAPレビュー辛口Ver8
  • 18本
  • ¥1,000

V8バージョンとなります。 中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの「海外&国産イヤホン版」。 まずは無料版からスタートして下さい。 https://catwalk1101earphone.hatenadiary.jp/ 次回発行予定は6月を予定しています。

コメント (2)
どうもです。MA650より下位かと思いましたがこういったチューニングがRHAらしいなと。MA650以外はアナログで使用しています。ポタアンと安かったので買ったYAMAHAのソリッドステートプリメインですが、古いSONYのCDプレイヤーのイヤホン出力が『ガリッとデジタルな音』で今となっては使えません。(笑) 安くてもYAMAHAのヘッドホン出力は思ったよりまともで安心しています。DENONのSACDプレイヤーはヘッドホン出力が無いので聴けないのが少々残念。ただ、内蔵のディスクドライブメカはポンコツのSONYの方が正確で、トラックの頭の無音部が短いとDENONではフェードインが掛かりますが、SONYではリモコンでいきなり指定しても立ち上がりは正確です。DENONはポーズボタンを押さないとフェードイン、メカは結構安いかも知れませんね。
すみません。後でコメントしようとそのまま忘れました!
そうなんですよ。型番などで揃えてくれればなんとなくわかるものを、ポンと何も無いところにma600のようなイヤホンを出してくるので知らない人は鳴らせずにそのまま手放してしまうという。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。