見出し画像

【レビュー】Klipsch X12iイヤホン

アメリカのスピーカーメーカーであるクリプシュのX12iです。

1BAの為、好き嫌いというか好みがハッキリと分かれます。またBAはわずかなミスも許されないところがあるのでナチュラルな音を出すためには相当な見識が必要です。

油断するとすぐに音が人工的に不純物が混じったようになるので難しいところで、メーカーの実力が問われます。

BAに関しては既にwestoneとERという二大メーカーがあるので、老舗とは言えクリプシュのようなメーカーが食い込んでいくためにはコストパォーマンスと高い見識が必要でしょう。

マーケットとして考えるとBAはそれほど大きい市場とは思えませんので。

【Klipsch  X12iスペック】

■モデルナンバー X12i
■ドライバー 1BA/6mm /KG-926 Balanced Armature 
■感度110db
■インピーダンス50Ω
■周波数特性 5Hz ~ 19000Hz
■コード長1.2メートル

マイクロドライバーを実装した極小ハウジングです。非常に軽く小さい。このおかげで装着が定まりません。

僕の場合、付属のイヤーピースだと動いてしまうので、トリプルイヤーピースを装着してようやく音が安定しました。このX12を使われる方は個人の耳に合わせて念入りにピースを合わせる作業を行ってください。

このイヤホンは耳への挿入位置やイヤーピースの密着度合いでかなり音が変化します。低音量と中高音域の暖かさを基準によく聞きながらイヤーピースを徹底的に合わせる必要があります。

BAなのでバーンインの変化はほとんどありません。

左右はマイクで判断しています。

この続きをみるには

この続き: 3,136文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
ノートで購入するよりもマガジンで買う方を優先していますので、出来ればマガジンで買ってくださいませ。

最新のV4バージョンとなります。 中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの「国産イヤホン版」。 まずは無料版からスタートし…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
22
【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの管理人であるluna-lunaです。こちらは有料スピンアウトブログととなっています。他には「ぶろぐなんかめんどくせえよ」とBluetooth系のブログを運営しています。無断転載厳禁です。

こちらでもピックアップされています

【V4】中華イヤホン&ヘッドホンDAPレビュー辛口Ver4
【V4】中華イヤホン&ヘッドホンDAPレビュー辛口Ver4
  • 27本
  • ¥999

最新のV4バージョンとなります。 中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの「国産イヤホン版」。 まずは無料版からスタートして下さい。 https://catwalk1101earphone.hatenadiary.jp/ 次回発行予定は9月を予定しています。

コメント (4)
一応、念のためですが、
shureのSE535はBAモデルですよ。
shureもイヤホンはBA系のメーカーです。
お。それは知らなかった。すみませんです。という事はますます聴き比べたいなぁ。でもまあshureなんでモニター系は間違いないでしょうが
もし、よければSE846貸しましょうか?
ありがとうございます。おおおお。可能ならばぜひお願いしたいです。詳細はtwitterのDMにてご連絡頂ければと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。