LCL_note_ローカルクリエイター名鑑_フォーマット_のコピー__7_

ローカルクリエイター#22 奈良美緒さん(山梨県都留市)

全国各地で活躍する #ローカルクリエイターラボ のメンバーをご紹介しているローカルクリエイター名鑑。

2019年は #ローカルクリエイターラボ のメンバー以外のご紹介も始めます。

記念すべき第1回目(ローカルクリエイター名鑑としては22人目)はコワーキングコミュニティに取り組む奈良美緒さんです!

名前:奈良美緒(なら みお)
出身:山梨県
所属:
・地域おこし協力隊
・(株)Ponnuf 都留コミュニティマネジャー
活動地域:山梨県都留市

・今注力して取り組んでいることはなんですか?

コワーキングコミュニティ「teraco.」を拠点に、田舎フリーランス養成講座(いなフリ)の定期開催とお試し居住プログラム「コリビング」の企画運営、コワーキングスペースの管理、シェアハウス大家、古民家ゲストハウスの経営をしています。

田舎フリーランス養成講座(いなフリ)をきっかけに昨年1年間で通算15名の若者が都留市に短期移住しました。そこでは、大学生をはじめとした地域の方々と交流したり仕事をつくったりして生活しています。

都留は1割が大学生という変わった人口分布をしているので、その利を活かして、学生カフェの上のフロアでコワーキングスペースを運営している点もポイントですね。

・なぜその地域で現在の活動をしているのですか?

私は高校3年まで、この山梨県都留市で生まれ育ち、大学から県外に出ました。

その時の動機は「このまちには何もない、もっと広い世界を見たい」。

大学4年間は茨城県に、新卒で5年間会社員として東京に暮らした結果、様々な人たちとの出会いに恵まれ、「自分の理想とする生きかたとは」を立ち止まって考える機会があったのです。

そこでふと湧いてきたのは「自分のルーツであるふるさとを誇れることは、自信に直結するのではないか」という仮説でした。今はそれを検証すべく、ひとの、そして自分の居場所づくりに取り組んでいる感覚です。あまり立派な動機ではないですが、結局のところ私は自分の居場所を自分の手で作りたいだけなんだと思います。

・今住んでいる地域の魅力はなんですか?

ひとことでいうと「ありすぎず、なさすぎない」

暮らすには本当にちょうどいいところだと思います。これは昨年、都留に長期滞在してくれたみなさんが口を揃えてコメントしてくれているので、自信があります(笑)。

あとは人がやさしいことですね。

大学があるので、ご年配の地元の人でも若い人や外国の人など、異質な人たちに対して寛容な文化があるように感じます。

他には、田舎なのですが個性的な個人店が多く、中でもカフェの多さと質にはきっと驚くと思いますよ。ぜひ直接来て確かめてみていただきたいです。

・これから地域でやりたいことはなんですか?

働きながら暮らす「コリビング」の文化をより広く浸透させていきたいですね。単なる観光地ではなく、訪れる人にとっての「第2の故郷」としてみんなが都留を好きになってくれるような場づくりを引き続き楽しみながらやっていきたいです。

・困っていることや、人にたすけてもらいたいことがあれば教えてください

シェアハウスのDIY!得意な方、棟梁になってくれる方がいたらぜひお願いしたいです。

あとはサイト制作やデザインの専門スキルがある方は、色々とお仕事をお願いできると思うのでまずは一度遊びに来てもらいたいです!

コワーキングコミュニティ「teraco」: http://teraco-tsuru.com
田舎フリーランス養成講座: http://inaka-freelance.jp/2019-01-03/

テキスト/奈良美緒

デザイン/目黒水海

編集/相原恭平藤田和也

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ローカルクリエイターの活動の応援、全国各地でのイベント開催に使わせていただきます。

ありがとうございます!嬉しいです!
4
地方創生会議 Founder 小幡和輝 ・Next Commons Lab Founder 林 篤志・株式会社Ponnuf 代表取締役 山口 拓也 が運営する #ローカルクリエイターラボ の公式noteです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。