ご報告

ご報告

ご無沙汰しています、NOZOMIです。

この度、リリリップスは
活動休止させていただくことをご報告いたします。

10月以降、ライブやSNSの動きがなく、ご心配をおかけしており申し訳ありません。

ここで、自分の気持ちをお伝えさせていただければと思います。

リリリップスになって2年、
前身も含めると4年、
ただひたすら、
がむしゃらに走り続けてきました。

"自分には才能がない"と泣くこともあったし、
特にリリリップスになるまでは何もかも上手くいかず逃げ出したい時もありました。
その時の私を支えていたのは、
誰にも認められないまま終わりたくないという負けず嫌い精神と、
当時片手で十分足りるほどの応援してくださるファンの方々、
そして自分が思い描くアーティスト像への希望でした。
正直当時のスタッフ陣は、最悪の敵だと思ってた笑(今は違います)

リリリップスになってからは、
少しずつ自分たちの世界観を広げることができ、
それと比例するように見てくれる人や出られるイベントが増えていきました。

順風満帆ではなかったけど、
4年前の私からすると
想像できないほどに音楽の世界が広がりました。

そんな中、昨年の秋のこと。
プライベートの変化と制作期間も相まって活動量を意図的に減らし、
走り続けた私に少し立ち止まる時間が出来ました。

リリリップスから少し離れて見えてきたことは、
"音楽でなくても、私のやりたいことができる"ということでした。
こんなこと言うと不快にさせてしまうかもしれません。

私が音楽を始めたのは、
"自分と関わる人を幸せにしたい"
"誰かの記憶に残るような瞬間を生み出したい"
という思いからでした。
それがアーティストという表現方法を選んだのであって、もしかしたら役者だったかもしれないし、学校の先生だったかもしれないし、パティシエだったかもしれません。
そして私は、音楽を始める前から、音楽とは違う方法で自分のやりたいことを進めてきました。

二足の草鞋を進めていくうちに、
段々と両立が難しくなり、
ついに、念願だったフェスの最終オーディションを辞退しなければならないほどになりました。
私は何かを選ばないといけないタイミングになり、最終的に選んだのがリリリップスの活動休止です。

こんな簡単な文章では表せないほど、
いろんな葛藤がありました。
けれども、最後に私が活動休止という決断をしたのは事実です。

まだまだ売れていないリリリップスのこれからを期待して応援してくださっていた皆さん、そしてリリリップスを信じて一緒に走ってくれたスタッフの皆んなには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。


それでも、リリリップスが駆け抜けた2年間の中で、同じ音楽を共有し、日常に寄り添い、時には慰め、リリリップスによって少しでも幸せを感じてくれていたなら、それはもう本望です。


リリリップスにはあと少し、皆さんとリリリップスの音楽を共有できる時間があります。

**2月24日、
リリリップス活動休止前ラストライブ
となります。 **

開催地が東京しかなく、
遠方の方々、本当にすみません…

会場はリリリップスに縁のある、
また私の大好きなMARZです。

一人でも多くの方とリリリップスの曲で踊れることを願っています。
来てくれる皆さん、
どうぞよろしくお願いします。

NOZOMI


[活動に関する重要なお知らせ]

いつもリリリップスを応援して頂き誠にありがとうございます。
2017年より活動を行ってきたリリリップス ですが、無期限活動休止をご報告させて頂きます。

突然のお知らせとなり心よりお詫び申し上げますとともに、
これまで応援頂いたファンの皆様、関係者の皆様には心より感謝を申し上げます。

また、活動休止につきましては、
下記リリース並びに卒業ワンマンライブを持ちまして休止となります。

2020年2月19日(水)
ミニアルバム「DRAMATIC」 

活動休止前ワンマンライブ
「DRAMATIC」
2020年2月24日(月祝)
会場:新宿MARZ
日程:2月24日(月祝)
開場10:30 / 開演11:00

予約フォーム
https://forms.gle/vT9drW6K3Nuie3dV7

ワンマンに向けて準備を整え、皆様に楽しんでいただけるライブになるよう精一杯準備を進めさせて頂ければと思っております。
合わせて、誠に勝手ながらNOZOMIさん本人をしっかりと送り出す気持ちで卒業の準備を整えたいと考えています。

重ね重ねになりますが、NOZOMI、リリリップス の音楽を愛して頂いた皆様に深く御礼申し上げます。
残り期間、どうぞよろしくお願いします。

スタッフ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10