見出し画像

レタグラフィーとカリグラフィーの違いって?

日本レタグラフィー協会blog


こんにちは。
レタグラフィー協会事務局の坂田です。


秋らしくなってきましたね。
皆さんはどの季節が好きですか?



気候が過ごしやすい とか
美味しいものがいっぱいある とか

秋が好きな方は
多いような気がしますね。


春、夏、秋、冬
季節を意識して暮らす生き方って
心が豊かになる気がします。



食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋、
行楽の秋、読書の秋…

秋を満喫しましょうね。




さて、今日のブログは


認定講師講座のカリキュラム4の
布小物作品紹介と


よく質問にもいただく
「レタグラフィーとカリグラフィーの違い」
について

書いてみたいと思います。




手書きでオリジナルの布小物を作れる♡


認定講師講座のカリキュラム4では、
●ポーチや巾着の布小物に絵や文字入れ
●ガラスのグラスへの文字入れ
を学びます。


特に、布小物への文字入れは、
人気のカリキュラムなんですよ♬



今日は、
レタグラフィー講師さんが
インスタグラムに投稿された中から
布小物の作品を紹介していきますね。


広島 yurikoさん 
https://www.instagram.com/y.smile_life/

ディズニーが大好きな方も
自分用に描いて
楽しむことができますね!
絵も文字もとってもかわいいです~♡


熊本県 f i g +さん
https://www.instagram.com/fig_kumamoto/


とってもオシャレな作品ですね。
文字をデザインしたり
絵をどんなのにするか考えたり...♬
なんだか制作中の楽しさまで
伝わってきますね。


 atelier.hana さん
https://www.instagram.com/atelier.hana_rei/

描きたいものを自分で見つけて
スケッチ風に描かれました!
完全オリジナル布小物ですね~♡
味のあるタッチでとっても素敵です。
サラッと入れられた文字も
いいですね~。


福岡 GRACEさん
https://www.instagram.com/grace_ribbon_kana/


デザインがめちゃくちゃおしゃれですね~♡
どこかに売っているものみたいです!
描きたいイメージに描くコツを学ぶので
文字も絵も楽しく描くことができます。
素敵にできると使うのも
嬉しいですね♡


協会理事 神馬友子先生
https://www.instagram.com/lettergraphy.association/



こちら手描きされたものです。
センスを感じるデザイン。
素敵ですね~。
神馬理事は絵を描くのが
お好きなのだそうです。
絵に文字が入ると、
さらに素敵になる気がしますね。


絵が好きな方も苦手な方も楽しめる♡


レタグラフィー

絵が好きな方は、
まちがいなくハマる講座です。



絵が得意な方は、
資料を使う事なく
自分で好きな感じに
描くことができますのでね。

きっと楽しくてたまらないはずです♫


絵があまり得意でない方は、
参考にしたい絵を入れるコツを学んで
絵を描きます。

誰でも素敵に仕上げられる工夫が
ありますのでね、
上手く出来るんです。
楽しいんですよ♡




レタグラフィーを学んで
手持ちの布小物を
オリジナルなものに大変身して
楽しく使っちゃいましょう~


というのが
布小物のカリキュラムです。



レタグラフィーとカリグラフィーの違いとは


ではここで
たくさんの方から質問をいただく

「レタグラフィーとカリグラフィーの違い」

について書いてみたいと思います。


そもそも、
カリグラフィーとは、
アルファベットの文字を
美しく整えて書く手法です。


日本語で言うなら
筆で書く書道のようなものと考えると
とらえやすいかもしれませんね。


書道は、長い時間をかけて
書き方を学ぶように


カリグラフィーも
書き方の決まりを学びながら
時間をかけて習得していくものです。


ではレタグラフィーとの違いは何か!

レタグラフィーも
モダンカリグラフィーという手法で
美しくおしゃれに見せる
書き方を学びます。


ただ



書き方の習得にとどまらないのが
レタグラフィーなんです。

★クラフト(工作)と合わせて使いましょう!
★日常的に使いましょう!

そう


使いましょう!!!!!

ということなんです。




カリキュラムに

●工作と合わせた文字入れ
●いろいろな素材への文字入れ
●絵を簡単に取り入れる方法

があるのは
「文字の使い方を学ぶ」
ということ。


オシャレな文字の書き方を習得し
文字を使ったおしゃれなアイテムを作ること


これがカリグラフィーと違う
レタグラフィーの学びです。


今日ご紹介した布小物の作品も
文字を使って作るアイテム。


こんなふうに

文字を生かせる方法  も  学んでいく


というわけなんですよ。


カリグラフィーとの違い
少し理解していただけましたか?


カリキュラム4の
ガラスへの文字入れの作品も
またご紹介していきますね。


レタグラフィー
おもしろそうだな…と感じてくださった方

ただいまプレゼントキャンペーンも
やっていますので
ぜひこちらから詳細をご覧ください。

↓↓↓



本日も
最後までお読みいただきありがとうございました!





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
日本レタグラフィー協会blog
一般社団法人日本レタグラフィー協会のブログです。誰でも気軽にオシャレな文字を書いて、日常を、人間関係を、ビジネスを、もっと豊かに!をテーマに活動しています!