茨城県遊協 職域接種予約システムの操作説明
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

茨城県遊協 職域接種予約システムの操作説明

茨城県遊協が開催する新型コロナワクチン職域接種の予約システムの使い方について画像を使って説明します。

予約を取る時の注意事項

その前に今回の職域接種の予約を取る際に注意していただきたいことをいくつかご案内します。

1)本人確認書類と同じ情報を登録してください

お名前や住所、生年月日を登録していただきますが、当日お持ちいただく本人確認書類と情報に違いがあると接種を受けていただくことができません。

2)2回目の接種日時は1回目接種の28日後かつ同じ時間

たとえば1回目接種が9月13日 17:00だった場合、2回目は10月11日 17:00になります。

ワクチン接種の副反応は接種後1-2日の間に出ることが多く、とくに2回目接種時には少し長めに残ります。予定をしっかり確認して予約を取るようにしてください。

3)2回目の予約は1回目接種の会場でご自身で

接種後15分から30分の経過観察をする間に2回目接種の予約を同システムにてお取りいただきます。お帰りの際に係員が予約を確認させていだたきます。

4)会員登録とメール受信の設定

キャンセルや日時変更の機能を使うために予約システムの会員登録をしていただきます。同じメールアドレスで複数人の登録はできないので、もしお持ちでない方はGmailなどのフリーアドレスをご用意ください。

また、メールの到着をもって予約完了となります。

@coubic.com

からのメールの受信許可設定を必ず行ってください。


予約チュートリアル

では参りましょう。

まず送付された予約サイトのURLにアクセスしてください。

説明事項が結構なボリュームあります。必ず一読ください。

ページ上段と下段に「予約・スケジュール」のバナーがあるのでクリック。

画像1

画像2

続いて会員登録です。

お名前とメールアドレス、パスワードを入力して登録。

画像3

画像4

登録が完了したら日付の選択です。+日時の追加を押してください。

画像5

カレンダーが表示されますので、予約を取りたい日付をクリック。

画像6

各時間帯の残り予約枠が表示されます。お好きな時間にチェックを入れて、この日時を追加。

画像7

これで日時の選択は完了です。お間違いないか確認して次へをクリックしてください。

画像11


続いてお客様情報の入力を行います。会員登録時にお名前とメールアドレスは登録いただいたので、電話番号、生年月日、住所、性別、そして今回の職域接種をどちらから案内されたか記入していただきます。

生年月日を入力する際、左上の年月のところをクリックしていただくと年単位でスクロールできます。右上の矢印で月単位で移動すると地獄です。ご注意ください。

画像11

こちらも必須事項なんで適切なものを半角英数字入力ください。

画像10

お支払い情報のページに移行します。今回、ワクチン接種に費用はかかりませんので、そのまま内容確認へ進んでください。

画像9


最後に予約するをクリックしていただくと、予約完了です。

画像12

画像13

予約完了後にメールが届きます。

画像14

一番下のキャンセル・変更はこちらをクリックしていただくと、予約情報の確認、変更、キャンセルが可能です。

画像15

予約システムの操作説明は以上です。

ご質問等ありましたら下記メールアドレスまでお問合せください。
ibaraki.kenyukyo.syokuiki@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!