「のこり染」によるファブリックブランド【KURAKIN】

食品や植物を加工したあとに出る、「のこり」。 「のこり染」は、それを原料とした染色方法です。 染まった色は、見ているだけで気持ちが落ち着くようなやわらかい色合い。 KURAKINシリーズの製品は、すべて「のこり染」で染められています。

「のこり染」によるファブリックブランド【KURAKIN】

食品や植物を加工したあとに出る、「のこり」。 「のこり染」は、それを原料とした染色方法です。 染まった色は、見ているだけで気持ちが落ち着くようなやわらかい色合い。 KURAKINシリーズの製品は、すべて「のこり染」で染められています。

最近の記事

固定された記事

はじめまして、KURAKINです。

はじめまして私たちは「のこり染」によるファブリックブランド「KURAKIN」です。 岐阜県大垣市にある株式会社艶金にて、10年以上前に立ち上がったブランドです。 のこり染って? 普段なら捨てられてしまう食べ物や植物を加工したあとに出る、のこり。 捨ててしまう部分で生地を染める新しい染色方法になります。 例えば、ブルーベリージュースをつくる際のブルーベリーを絞った後の「のこり」や、くりきんとんを作る際に出る栗の皮などから色を抽出しています。 人工的に作られた色ではなく口にす

スキ
12
    • 環境省ホームページ掲載

      環境省ホームページ掲載環境省ホームページの「環境の日&環境月間」サイト内の「東洋経済オンライン 地方における中小企業の脱炭素に向けた取り組み」にて、当社の脱炭素経営について紹介していただきました。  詳細は下記をクリック >>>記事を読む 当社の脱炭素に向けた取り組みをさらに強力に進めていきたいと感じています。 また、当社は日本の染色会社として初の脱炭素国際認証SBTを取得しています。 👉SBT(二酸化炭素排出削減目標)認定のお知らせ | 株式会社艶金 (tsuyakin

      スキ
      2
      • 【7/2】沢屋×のこり染 SDGsイベント

        《沢屋×のこり染 SDGsイベント》日時:7月2日(土)9:00〜15:00 場所:沢屋軽井沢バイパス店    〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉塩沢702    駐車場有、国道18号軽井沢バイパス沿いに所在 概要:①コンバースシューズ製作に携わった企業による     3社合同トークセッション    【コンバースジャパン(株)、(株)沢屋、(株)艶金】    ②ブルーベリー商品を中心とした「沢屋&のこり染」     商品販売会    ③沢屋からでる“のこり”を使

        スキ
        1
        • のこり染のグリーンは希少!?

          もうすぐ5月ですね! こんにちは!!KURAKINチームです♪ もうすぐ5月ですね。 新緑がまぶしい爽やかな季節。 頭上はみずみずしい若葉に覆われ、周りの景色は鮮やかに生まれ変わったかのように感じます。 今月はそんな季節ならではのお話をご紹介したいと思います! のこり染カラーの中でも、落ち着いた深いグリーン色が特徴の「よもぎカラー」。 ここがすごい!のこり染の「よもぎ」のこり染で使用されているよもぎは、大変希少価値の高い種類を使っています。 栽培されている場所は、岐阜県

          スキ
          5

          【地元高校生とのコラボ新商品】パッチワークコースター手作りキット

          新商品!! 現在、新商品の「パッチワークコースター手作りキット」が好評発売中です^^ >>>ご購入はこちら 岐阜県立大垣桜高等学校とのコラボ商品です! のこり染の生地を使ってパッチワークコースターが作れるキット。 こちらの生地は端切れを使用しているため、サスティナブルな商品になっております。 花型と六角形型の2パターンを作ることができます。 中に作り方の説明書と動画のQRコードが入っていますので、初めての方でも簡単に作ることが出来ます。 世界に一つだけのオリジナル商品を作っ

          スキ
          6

          【親子年間プログラム募集開始!】服と食べ物と家のルーツ探検隊

          こんにちは^^ KURAKINチームです。 この度当社は岐阜県大垣市で親子向けの、年間の環境教育プログラム 「服と食べ物と家のルーツ探険隊」を実施致します! >>>プログラム詳細はこちら(専用ページ) プログラムについて 【講座内容】 畑で、食品となる野菜や洋服となる綿(わた)の種植えからお世話、収穫までを年間を通して体験出来ます。 昼食は参加者が1品ずつ食べ物を持ち寄ったりすること(ポットラック)を計画しています。 1品は作ったものでも買ったものでも大丈夫です^

          スキ
          9

          「ドアラ」と「のこり染」がコラボ!

          中日ドラゴンズの人気キャラクター 「ドアラ」と「のこり染」がコラボ! ドアラ×のこり染コラボ商品が販売開始しました♪ 開始早々、売り切れ続出中です。👆 SOLD OUTの場合でも、随時追加していますよ~! 中日ドラゴンズファンの方も ドアラファンの方も のこり染ファンの方も ぜひぜひショップを覗いてみてください。 商品のご紹介(ご購入は画像をクリック) ①のこり染×ドラゴンズロゴトートバッグ  ¥3,630 税込 のこり染が施された帆布の生地を、一つ一つ丁寧に縫製し作

          スキ
          2

          最新鋭染色機、導入♪

          待望の最新鋭染色機が搬入されました! 脱炭素に貢献してくれることを願っています^^

          スキ
          8

          岐阜県「清流の国ぎふSDGs推進ネットワークリーディング会員」

          この度、岐阜県「清流の国ぎふSDGs推進ネットワークリーディング会員」に認定されました。 岐阜県とともに他のネットワーク会員(現在803会員)の取組みへの助言や、県内のSDGsへの理解を醸成するための普及啓発等を行うことが求められます。 「清流の国ぎふSDGs推進ネットワーク」とは? SDGsの達成を目指して「オール岐阜」で取り組むため、2020年4月に、県内の企業や団体、NPO、個人など、多様な主体が連携する組織として立ち上がったネットワークです。 設立から1年

          スキ
          9

          のこり染の甘~い秋色

          のこり染の甘~い秋色9月に入り、ここ岐阜県大垣市も涼しくなってきました。 みなさんは9月といえば、何を連想しますか? 中秋の名月や秋分など、早くも「秋」というワードが使われますよね。 9月ときいて多くの人が思い浮かべるものは、お月見だそうです。 その日の夜は、1年で最も美しい月夜と言われており、古くからお団子やすすき等を飾って夜を過ごす風習があります。 日本人らしい美の感性の、世界ですね。 KURAKINからも秋の風を KURAKINで採用している「のこり染」カラーの中

          スキ
          12

          脱炭素経営に向けた国際的な認定制度「SBT」(Science Based Target)

          企業の脱炭素経営に向けた国際的な認定制度である、S B Tイニシアチブの認定を取得しました。 新たに今年度設定した二酸化炭素排出削減目標が、科学的根拠がある水準と認められ、日本染色会社として初めて(自社調査)中小企業版として承認されました。 今後、認定された目標の達成に向け、さらなる設備投資、エネルギーの効率利用や再生可能エネルギーの導入、環境配慮製品の開発を進めることにより、 環境負荷が大きい繊維産業、染色産業において、脱炭素への関心が高まり、消費側にも関心が高まるよう

          スキ
          6

          【和田明日香さん×のこり染】インスタライブと期間限定店舗販売のお知らせ

          先月販売開始した、和田明日香さんプロデュース、のこり染とのコラボ商品。 非常にたくさんの方から反響を頂き、大変嬉しいです! まだチェックしていない方は、ぜひ以下のページよりご覧くださいね^^ >>> ALDRIDGE Online Store (stores.jp) また、販売に合わせて、株式会社ALDRIDGEの公式インスタグラムにて和田明日香さんとのインスタライブが行われました~! 和田さんはとっても気さくに、何回もお洋服を変えて下さり、今回のコラボ商品であるスウ

          スキ
          3

          【マーブルクレヨンプロジェクト】岐阜から起こす!クレヨンでつなぐ、「もったいない」のこころ

          8月24日 記者会見にて 岐阜から起こす!クレヨンでつなぐ、「もったいない」のこころマーブルクレヨンプロジェクト。 マーブルクレヨンプロジェクトとは、折れたり短くなったりして家庭にねむっているクレヨンを集め、新たなマーブルクレヨンとして再生させ子どもたちに贈る、プロジェクトです。 クレヨンとセットでSDGsノートも一緒に寄贈させて頂きます。 対象は、市内の幼保育園・小学校・中学校の全ての子どもたちを想定しています。 発起人である保育事業所運営のリリフル、印刷業のサンメ

          スキ
          3

          【8/30 10:00販売開始】料理家 和田明日香さん×株式会社ALDRIDGEコラボ

          【オンライン販売のお知らせ】▷アルドリッジオンラインストアより  https://aldridge-onlinestore.stores.jp この度、料理家の和田明日香さん (Instagram @askawada) × 株式会社アルドリッジ(Instagram @aldridge_official) のコラボ商品に、のこり染布地を採用して頂きました。 スウェット(プルオーバー・カーディガン)の3色展開に、のこり染カラー 「あずき」「よもぎ」「くり」を採用しています。

          スキ
          2

          蒸し暑い夏をHAPPYに過ごすコツ

          8月ともなり、いよいよ本格的な夏の到来ですね。 熱気がまとわりつくようなこの季節。 蒸し暑くて、夜が寝られなかったり、体調がいまいち優れなかったり…そんな経験誰にでもあるかと思います。 そんな時期をより快適に、ハッピーに過ごすにはどうすればよいのでしょうか。 今回はちょっとしたコツをお伝えしたいと思います^^ 素材!? 実は、暑さや湿度と上手に付き合うコツは「素材」にあります。 なぜなら、『肌に合う、合わない』という言葉があるように、肌で心地よいと感じる素材は、気分

          スキ
          3

          雑誌「Yogini」掲載

          雑誌「Yogini」掲載 7/20発売 雑誌Yogini @yogini_japan にて のこり染エコラップが紹介されております😊 ぜひお手に取ってみて下さい🐝🙏 >>>雑誌掲載「のこり染エコラップ」ご購入はこちら 『大地の恵みを大切に。 その心が食も大事にする』 (Editor’s voice ) 小さなところから、心も身体もそして地球も大事にし 優しい循環が巡るような暮らしへ🌱 私たちKURAKINがそのきっかけやお手伝いができれば、嬉しいです😊 @yog

          スキ
          2