私があえてスタジオグループクラスを休止した理由、私がこの期間にやったこと

さて、4/9よりまず10日の実店舗でのグループレッスンを休止することにしてから約5日。
なぜ私が今回の休止を決めたのか、の記事です。

休止せずに営業を続けることはできた。
それでもあえて休止を決めた。その理由。


この世界的な引きこもり期間、
世界的に許されるこの期間を最大に利用しなかったらあほじゃん!

あえて今まで通りに営業続けることもできたけど、
そんなことしてる方がもったいない。

だって、当たり前に休止できるんだよ?
誰もが納得する理由だよ??!

今までの中でできなかったことを試すすごいチャンスじゃん!!
と思ったわけです。


オンラインサロンはやろうと思いながらも発信のタイミングを決めかねていたプロジェクトの一つ。

ヨガとは何か、真実とは何か、この世界は何なのか、
それを探究していくための材料を、
パズルのピースのように散りばめて、
点と点をつなげて結び付けていく、

そんな楽しみながら探究していく学びと訓練と実践の場。
だから、アーサナのレッスンそのもののライブ配信、動画配信はその中のごく一部なんです。

そんなプラットフォームをつくること。

そこを確立するための入り口として、今回の休止期間、
スタジオレッスンがあった時間に毎日生配信LIVEオンラインクラスを提供している。

今回の休止があったから、自宅にいる人が増えて、興味を持ってもらえた。
普段スタジオに来れない方が参加してくれた。
スタジオを休止していなかったら実店舗の方を選んでいたであろう方たちも参加してくれた。
どこも休止しているからやむを得ず、、という感じだった方も、
実際やってみたら思ったより良かった!!という声もきけた。


ただし!!オンラインクラスはあくまでも活動の一部なんです。

オンラインサロンは
<ヨガとは何か、真実とは何か、この世界は何なのか、
それを探究していくための材料を、
パズルのピースのように散りばめて、
点と点をつなげて結び付けていく、
そんな楽しみながら探究していく学びと訓練と実践の場>
なのでオンラインクラスはあくまでも活動の一部なんです。
ここ大事!!!
今回のきっかけを入り口に、展開していくから。

※これは先日収録した音声です。
ラジオ的に聞いてください笑
https://youtu.be/DRSLC3vYnUw


事業を続けていく中で、
経済的に詰んでしまうこともあった。
どうしようもなかった中で今回のトドメか、
と思っていたけれど、
この状況があったから
融資、猶予、助成など、いままでなかった制度があらわれた!!

もしかして私は、世界を巻き込んだ引き寄せをやってのけたのでは??

と思ったくらい。
世界が終われとすら思っていた私にとっては、ありがたい状況だった。

そんな中、地球規模のシフトにより、
時代と次元が変わって、
私はたぶんその変容のゲートをくぐったのだ。

真実の声をきいて、動じなかった。


これが私ができる表現である。

表現してたら

開く。

というわけで、今回の世界的引きこもり期間に私がやっていること:
オンラインサロン始動
オンライン生配信ライブクラス実施
フォローアップ動画撮影・作成
オンラインプライベートレッスン導入
オンラインイベント設置
オンライン決済ストア構築
ベーシック講座開催の準備
区のあっせん融資申請
日本政策金融公庫特別貸付申請
テナント賃料猶予依頼の手紙
断食数回
スワディヤーヤ目に見えてシフトした世界。
これまでの生きづらかった世界から
新世界

あるべき場所にきた
生きやすい世界になる

---------

ヨガ豆知識:
スワディヤーヤ→霊的書物の研究
つまり、自己探究



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
今を生きる人生のゾーンに入る、 人生のステージを向上させる為のスタジオやってます☆ https://studiozone.jp/ オンラインサロンはこちら♪ https://community.camp-fire.jp/projects/view/251590
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。