見出し画像

稲村さんのJC-120の裏側

ROLAND JC-120を横に置くスタイルでこれまで全国各地を飛び回っている稲村さんのアンプの裏側は実はこんなペイントが描かれている。平成から令和に変わるのを記念して4月のあたりに夜な夜な稲村さんがペイントしたものだ。タイトルは「太陽と太陽」で真ん中に右側にある「C」の形は何かというと、その当時初めて撮影に成功したと騒がれた「ブラックホール」を表現している。ただ、この面はセッティングの都合上いつもドラム側を向いているので、なかなかみなさまにお目にかかることができない。なので今回、機材車に乗っている姿をキャッチしたのでここに捧ぐ。機材車に乗るときも横置きというのがまたこだわりがあるように見えて良い。本日、渋谷クアトロお待ちしております。21時ごろ新譜の収録曲の告知あります。今日、新曲たちを聴けない方も情報を見ていろいろ想像して楽しんでもらえたらと思います。以上です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

おっしゃー
107
アルカラ / ボーカル / 作詞 / 作曲 / ギター / from KOBE / 1979.12.11 / バイオリン / 楽曲提供 / 毎年地元神戸でライブサーキット「ネコフェス」主催 / 2019年12月、10枚目のアルバム「NEW NEW NEW」のリリースが決定