ふだん着法話会「如来とともに、レッツゴー!」11月22日夜7時半から

ふだん着法話会「如来とともに、レッツゴー!」11月22日夜7時半から

光善寺住職

報恩講初日22日の夜座は「ふだん着法話会」をお勤めします。「ふだん着法話会」とは、名前の通り、ふだん着で気楽に来ていただける法話会です。ご法座や法要は敷居が高い…でもお寺や仏教に興味があるという方はぜひいらして下さい。非日常の時間を過ごしてみませんか。
報恩講のご講師の恒松見照先生の今回のテーマは「如来とともにレッツゴー!」です。この言葉は、恒松先生が苦しい時に恩師より賜った言葉であり、先生の地元は令和2年の7月に豪雨災害に見舞われたのですが、そのときに被災されたご門徒の皆さまの生きる支えになっている言葉だそうです。
どのようなお話になるのかとても楽しみです。

ふだん着法話会 11月22日(月)午後7時30分~午後9時
・服装にこだわらず、ふだん着でお越しください。
・お経やお数珠はお寺にありますので、手ぶらでも大丈夫です。
・参加費等は決まっていませんが、お賽銭で結構です。

となっていますので、どうぞお気軽にお越しください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
光善寺住職
島根県江津市波積町にある浄土真宗本願寺派光善寺というお寺の住職です。お寺の行事やお寺の暮らし、思いなどと徒然なるままに書いて参ります。