見出し画像

人生で一度は行きたい屋久島の魅力

皆さんは屋久島を訪れたことがありますか?僕は小学4年生の時に旅行で行ったことがあります。屋久島は、幻想的な自然、スノーケリングにぴったりの美しい海、ほっぺたが落ちるほど美味い海鮮料理などの魅力あふれる神秘的な島であり、旅行の行き先としては非常にお勧めです!国内旅行先の中では、沖縄ほど有名ではありませんが、マイナーな場所であるというわけではありません。また、屋久島は世界自然遺産にも登録されており、島内には、ジブリ作品『もののけ姫』の舞台になった場所もあります。ということで、この記事では自分の体験談も交えて屋久島の魅力を紹介していきたいと思います!

画像1

1  屋久島とは

屋久島は鹿児島県に属する島で日本の離島の中では7番目に大きな島です。面積の大きさは、横浜市<屋久島<東京都23区となっています。島の約90%が森林、約20%が世界遺産に登録されていて、樹齢1000年を超える杉は屋久杉と呼ばれ、大変貴重な自然遺産です。中でも樹齢が約5000年縄文杉はとても有名です。5000年前とは、日本が名前の通り縄文時代で、ヒトが縄文土器を作り、竪穴住居で暮らしていた頃のことです。(とてつもなく昔のことですね…))また、杉だけでなく山々や海もとても神秘的です。

2  屋久島の三大魅力


画像3

・屋久島だけの自然観---屋久島には樹齢1000年越えの杉がたくさん生えており、日本の中でも類を見ない独特な世界観があります。屋久島には標高2000メートル級の山や、九州一の落差を誇り日本百選の一つである大川の滝などすべての素晴らしい自然が屋久島1つにまとまっています。また、森の精霊がいるなどとも言われるほど神聖な場所で、パワースポットとしても非常に人気があります。中でも人気が高いのは島の杉を見ながら森の中をハイキングできるヤクスギランドという所で、僕も行きました。ヤクスギランドとは屋久杉の森の中に作られたハイキングコースで、屋久杉の森を存分に堪能することができます。とても歩きやすく空気も綺麗で、素晴らしい場所でした。また、島中央にある縄文杉は樹齢3000年から7000年(約5000年)と言われており観光客のNo,1目玉スポットでもあります。


画像3

沖縄にも引けを取らない美しいサンゴ礁の海---屋久島は屋久杉の森だけでなく、海もとても綺麗で、なかでも、ウミガメの産卵は有名です。僕も屋久島に行った時にシュノーケリングをして、綺麗な海の中の熱帯魚とサンゴ礁が美しかったのを覚えています。シュノーケリングもお勧めです!


画像4

・感動するほど美味しい屋久島の海鮮料理---屋久島は、自然環境もとても素晴らしいですが、屋久島旅行をする上で外せないのは屋久島ならではの海鮮料理です。屋久島グルメの中でも特に美味しいのはトビウオ料理です。僕も行った時にトビウオの天ぷらやお刺身を堪能しましたが、最高に美味しかったです。トビウオ以外でも鮮度の高いの刺身も絶品グルメです。


画像5

最後に

屋久島とは有名な縄文杉だけでなく、海のシュノーケリングや屋久島ならではのトビウオの刺身など絶品グルメもあり、訪れるには最適な場所だと僕は思います。のどかな自然環境が好きな人や、ゆっくりとした時間を大自然の中で過ごしたい人、トビウオ料理を食べてみたい人などは機会があれば是非屋久島に旅行などで訪れてみてはいかがでしょうか?また、最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。


参考文献

・https://wondertrip.jp/90854/

・https://yamatabi.jp/blog/2018/05/14/yakushima-attractions/

・https://sotoasobi.net/10/46/blog/yakushima-sightseen-spots 

                         (8月4日時点)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
14
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。