婚活男女のための出会えるマッチングアプリ攻略法

この記事ではペアーズやOmiaiなどの婚活サービスで素敵な恋人を見つけるための方法をお伝えします。

私は婚活をはじめる男女にはまずpairsやomiai、ゼクシィ縁結びなどの婚活アプリを使うことをお勧めしています。

婚活アプリは一昔前の出会い系サイトとは全く違い結婚を目的とする男女を非常に効率的にマッチングさせてくれるサービスになっている
からです。

しかしながらそれでも多くの方からマッチングまでは行くのだけれども出会う前にメッセージが途切れてしまうとか、そもそもマッチングすらしない!という相談を日々ダイレクトメールなどで頂いております。

そこで今回はマッチングアプリで結婚相手を見つける方法お伝えしていきます。この記事ではどれか特定のサービス想定せず、どの婚活アプリでも通用する普遍的な法則を記載しております。

この記事をお読みいただくことで次のような問題を全て解決できます。

・そもそもマッチングしない
・マッチングしても会うところまでいけない
・マッチング率が低くて悩んでいる
・会えたとしても自分に合わない人ばかり

そしてそのために次の内容をお伝えします。

・マッチングしやすいプロフィール写真の選び方
・出会いを逃さない、自分の魅力を伝えるプロフィール文の書き方 
・自分にピッタリな相手を見つけるための超具体的検索ノウハウ 
・返信を貰える初メッセージの送り方 
・初顔合わせまでのメッセージの続け方


プロフィール写真はマッチングにあたってものすごく重要な要素です。写真選定1つで相手からの申込み数が数倍は簡単に変わります。

次に自己紹介文。これは加点というよりは減点させないことが大事になります。実はプロの目線でみるとプロフィール文で失敗しているがゆえに本当は魅力的なのにマッチングしない人をたくさんみてきました。

検索方法のスキルはあなたと相性の良い相手を探すために必須のスキルです。ここのノウハウが今回の記事の目玉の1つです。良い検索は良い出会いを生みます。相性の良い異性とは少しくらい話下手でも盛り上がるものです。どれだけ相性のよい異性を探せるかはマッチングアプリの肝と言えるでしょう。

マッチング後については初メッセージの内容から回数、やりとりの期間、メッセージの分量まで事細かに解説しています。この記事はプロフィール設定から検索、マッチング、そして出会いまでアプリ内であなたが取るべき行動をすべて教えます。

注意してほしいのは誰でもこのnoteの内容が活用できるわけではありません。年収400万円未満の男性と同年代未満を狙いたい35歳以上の女性の方は申し訳ないですが対象外になります。

逆にアラサーまでの年齢であれば高望みさえしなければこの記事を読めばあなたと相性の良い異性に会えます。反対にこの記事を読んで会えなかったら高望みしてると考えてよいです。

写真のとり方、メッセージの仕方、相性の良い相手の探し方のすべてが書いてあります。これで会えないならそれは探す相手を間違えています。

価格は2980円とマッチングアプリ一ヶ月分の料金といたしました。アプリを何ヶ月も続けて課金するのと比較したらかなり安上がりな金額だと考えました。この記事を読んで実行できれば殆どの読者は来月には相手が見つかって退会しているからです。

プロフィール写真の選び方

まず最初にどのようなプロフィール写真をアップすれば良いのかをお伝えします。婚活サイトではプロフィール写真はとても重要でここを改善するだけでマッチング率が数倍に跳ね上がることは普通にあります。

そしてプロフィール写真には既に確立したセオリーがあります。それは次の条件を満たす写真をアップすることです。


この続きをみるには

この続き: 7,591文字

婚活男女のための出会えるマッチングアプリ攻略法

ひかりん@婚活コンサル

2,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。よろしければシェアお願いします。
165
婚活コンサルタントをしています。Twitterでは婚活の実態をお届けします。元戦略コンサルタントです。 婚活のノウハウ記事書いています。Twitter:https://twitter.com/hikarin22

この記事が入っているマガジン

【更新中 updating 】Gambling Theory
【更新中 updating 】Gambling Theory
  • 2825本

スマホが千両箱に思えてきた貴方へ。 life is gambling, and it is realy ephemetal for loser.

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。