見出し画像

(2020/7/24)連休のひとこま

連休真っ只中です。
本当なら今日はオリンピックが開幕して、日本中大騒ぎで、それこそテレビは寝ても覚めてもメダルだなんだと盛り上がってたんでしょうね。

ところが現実はコロナで街は人もまばら。感染者もまた増えてきて、stay home と言われながらgo to travelという、もはや意味のわからないことになっていて、パラレルワールド感がハンパないなあと思ってしまいます。

来年どころか、来月がどうなってるのかすら、予測しにくい世の中です。

だからこそ、淡々と日々の習慣と暮らしを続けていく努力を怠ってはいけないなと思いつつ。

この連休は、こどももじじばばの家にお出かけで、久しぶりにお気楽なひとり暮らし。
連休の初日は、譜面をiPadにただひたすらスキャンする作業に勤しみました。
おかげでどんどん楽譜が電子化されていきます。

これがコンブしたあかつきには、自分の楽譜ライブラリを常に持ち歩けるようになります。なんてすばらしいことでしょうか。
ちなみに、オリジナルの曲はすべてスキャン済みです。
しかも、譜めくりをペダルでできるという便利なツールも導入。使い方をマスターして、次のライブは、念願の電子楽譜で臨みます。

ひと仕事したあとは、シャワーを浴びて、テラスでひとり飲みの時間。
派手な外食とかそんなのはいらんのです。ひとりでゆったり、味わいながら酒をのみ、アテをつまむ。それが一番の幸せ。
雨も止んで、涼しいので、外で飲むには最適です。

昔は派手なお祭りやワイワイ盛り上がったり、新しいものに飛び付いたり、そんなのが好きでしたが、40歳を超えたらなんかそういうのよりも、家でゆっくり飲んだり、量より質を重視しだしたり、むしろ地味な暮らし向きを嗜好するようになりました。
まあ、もともとそういうのは好きだったのでもありますが。。

便利なことはそれはそれでいいことで、その便利さによって生まれた新たな時間を、ストイックに進歩的な時間に充てるよりも、クオリティを高めるための余白の時間にしたいなあと思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
ひとりひとりの穏やかな日常に寄り添う、「普段使いの音楽」をつくりたい。 ★pianist,composer★ぴあのとおはなしの会★ twitter;@hamme_pf★この活動は本業とは別の私的な業務外活動です

こちらでもピックアップされています

半目の寝言
半目の寝言
  • 19本

日常風景のよしなしごとを書き綴ったコラム(毎週金曜くらいに投稿します)

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。