拠点と拠点をつなぐクリエイターズレジデンス「テンポラリ」が墨田区京島にオープン!
見出し画像

拠点と拠点をつなぐクリエイターズレジデンス「テンポラリ」が墨田区京島にオープン!

画像1

東京の東側のエリア「イースト・トーキョー」は今や多くの方に注目される場所になりました。かつては、浅草に代表されるような東京の下町として、老舗の飲食店や観光名所、商店街、銭湯といったものが今でも多く残っているというイメージでしたが、そんな「古き良き文化」が注目されてきたこのエリアに、いま次々と高い感性を持った若いアーティストやクリエイターが集まってきています。

画像2

東京東エリアの中でもひときわ個性のある街のひとつに、墨田区京島という場所があります。個人的には「下町人情キラキラ橘商店街とその周辺」が特におもしろいと思っています。

その名の通り下町情緒を感じさせるこの一帯は、昔ながらの木造建物やそこに住む人の生活に触れたり、ノスタルジックな雰囲気が残る商店街と街の様子を垣間見ることができます。
また一方で、古い家屋をDIYでリノベーションしたセンスあふれる飲食店、アトリエ、ゲストハウスなどが次々とオープンし、オーナーを中心に地域に根づいた活動を行っているという点が特徴的です。


墨田区京島に「テンポラリ(TempoRally)」というお店をオープンします。

画像3

Tempoは店舗。Rallyはスタンプラリーやテニスや卓球のラリーを組み合わせた造語です。

「一時的な / 仮の」という意味のTemporaryという言葉をベースに、1週間~1ヶ月単位で貸し切って個人利用はもちろん、グループ利用もできるポップアップショップがあったらおもしろいなという発想からイメージを広げていきました。

また、地方から京島へ、また京島から地方へ、好きなときに行ったり来たりできるハブとなる拠点を作り、地域やクリエイターさんを応援したいという思いから、お店とお店をラリーする、というコンセプトでお店の名前が決まりました。

※Rallyという動詞には「ある目的のために人を呼び集める、結集する」という意味もあります。

お店以外に宿泊もできます。

画像4

実はこのテンポラリは手前の土間スペース(ピンク部分17㎡)と、奥に居住スペース(イエロー部分17㎡)に分かれています。お店をしながら台所でごはんを食べたり、シャワールームで体を洗ったり、ベッドで寝ることができるため、ホテルを借りることなく一時的な(=テンポラリーな)お店を東京に持つことが可能です。

イメージとしてはairbnbの店舗バージョンです。

ひとまず東京の東エリアで始めます!もしもこのモデルケースが全国各地に現れたら、拠点と拠点を行き来しながら、airbnbみたいにクリエイターの方がモノ売りながら多拠点生活できるなーと想像しています。

施設の利用料金は以下の通りです。

テンポラリを使って販売活動をしてみたい!という方のために、料金表は以下の通りとします。(2019年4月現在)

<展示販売+宿泊プラン>
・140,000円 / 4weeks
・80,000円 / 2weeks
・50,000円 / 1week
・40,000円 / Friday to Sunday(3days)
※光熱費込み
※備品は電子レンジ、電気ケトル、シングルベッド、バスタオル、フェイスタオル、スリッパ、食器類、シャンプー、歯ブラシなど
※設備は高速Wi-Fi、エアコン2台、電気ストーブ、シャワー、トイレ、キッチン

<展示販売プラン>
・15,000円 / 1day(Weekend & Holiday)
・8,000円 / 1day (Weekday)
※光熱費込み

展示販売期間中はできるだけ地域と繋がって欲しいと考えています。ですので、制作だけの滞在や宿泊のみ(=お店をオープンしない)はなしでお願いしたいと考えています。

いよいよオープン!個性豊かなお店が続々と集まっています。

2月は長野県松本から【day un day】、オーストラリアメルボルンから【ソラノヨウ】さんのMaker Fine Coffeeハンドドリップワークショップ、
3月は【39アート in 向島】、4月は八王子から【里山ハンモック】、台東区から【kikiki optique】さんなどの展示販売を行っています。

下記に申込みフォームのリンクを貼っておきますので、これを機会にぜひテンポラリーを使ってみてください!


<所在地>
東京都墨田区京島3-49-14 深井荘102
https://goo.gl/maps/ny29AqFRCZ825R779

<アクセス(電車と徒歩)>
京成押上線「京成曳舟」駅徒歩9分、東武亀戸線「小村井」駅徒歩9分
半蔵門線・都営浅草線「押上」駅徒歩17分、東武伊勢崎線「曳舟」駅徒歩13分

<アクセス(バス)>
「押上」駅から循環バスすみまるくん(北東部ルート)に乗車して約10分、下町人情キラキラ橘商店街入口で下車してから徒歩3分

<SNS>
Facebook:https://www.facebook.com/temporallytokyo/
Instagramhttps://www.instagram.com/temporallytokyo/
(よかったらこちらもフォローしてね!)




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!