見出し画像

アクセサリー付きEPを作った話

K,O

10月30日に行われた音楽即売会M3で、新作を2種類、先行販売しました。
それがこちら。

「MOON EP」

「STAR FLOWER EP」


アクセサリーなの?楽曲なの?
という疑問が飛んできそうな新作ですが、、、

アクセサリー付きEP(楽曲)です!
(商品登録の時、カテゴライズに困りました)


アクセサリー付きにした理由

理由は3つです。

  1. CDの代替になる?と考えたから

  2. ファッションが好きだから

  3. 自分が欲しいから


1.CDの代替

昨今、音楽を聴くだけなら、ストリーミングやダウンロードで十分。
自分もCDは聴きません。でも手に取れる形で作品が欲しい。

手に取れる作品のメリットは「情報の多さ」だと思っています。

歌詞カードの素材感、印刷の質感、手に取ったときの重み、パッケージを開封する喜びも、デジタル作品では代替できません。

音楽を聴く媒体がCDじゃなくてもよいのなら、CD以外のものを付属してみようと考えました。


2.ファッションが好き

学生時代、自分が好きなアーティストが、「スニーカー付きCD」を売っていたことがあって、値段も高かったけど、ワクワクしながら買ったことがあります。

音源は何回も聴きこんで、スニーカーも大事にはきこみました。
すごくいい思い出として残っていて、自分でも作ってみたいと思った次第です。

3.自分が欲しい

ごちゃごちゃ書きましたが、これに尽きます。笑

思い立ったのは、今年の4月ごろ。
アクセサリーが欲しい!と、好きなショップやブランドを見て回っていました。でもなかなか納得できるものが見つからず。

「よし、自分で作ろう」

と、なりました。

海外からパーツを輸入したり、メルカリで彫金用のハンマーを買ったり、試作品を作っては修正を繰り返し、、、


いろいろしているうちに、夏を通り越して秋になってしましました。(本当は夏につけたかった笑)

アクセサリーは買い付けたパーツを使用しているので、完全なハンドメイドではありませんが、かなりこだわってパーツ選定しています。

ゆくゆくは完全オリジナルのデザインもしてみたいです。

好きな花をモチーフにした作品

「STAR FLOWER EP」は僕が一番好きな花をモチーフにした作品です。

色をつけた牛革の紐に、脱着のしやすいマグネット式を採用。


具体的にはセンブリという花です。親の実家に昔は生えていたのですが、今では姿を見ることができなくなってしまいました。

星型の5枚花はセンブリ以外にも好きな花がたくさんあって、野生からは姿を消しているものもあるそうです。すごく寂しいことだなと思いこの曲を作りました。

今ある幸せを大切にしたい、という気持ちも込めています。


月をモチーフにした作品

「MOON EP」はその名の通り月をモチーフにした作品です。

ステンレスのチャームに耐久性の高いダブルのロープチェーンを採用。

月は最も身近な自然の一つで、都会にいても空を見上げればみることできます。毎日姿かたちを変えていく神秘的な惑星は、いつでもインスピレーションを与えてくれます。

月のイラストは、僕がイラストを始めた初期に書いた絵の一つです。ずっと気に入っていて、ロゴにも使っています。

パッケージのこだわり

イラストも映えるように、アクセサリーのパッケージにもこだわりました。


イラストと音楽、そしてアクセサリー
3つの要素を一つの世界観に表現してみました。

手にとってくれた人が、テンションが上がるような作品を作りたい。

表現の方法はいまだ模索中ですが、少しずつ、こういった作品も作っていこうと思っています。

ではまた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!