企業YouTubeチャンネルの教科書をリリースしました!
見出し画像

企業YouTubeチャンネルの教科書をリリースしました!

こんにちは、だいげんです!
この度、ご自身でYouTubeチャンネルを運営したいという企業様向けに「企業YouTubeチャンネルの教科書」をリリースしました。

タイトルに「企業」とついていますが、これからYouTubeチャンネルを立ち上げたいという個人の方でもご活用いただける内容になっております!

初めに

画像6

スマートフォンが普及し、気軽に動画を視聴できる環境が整ってきました。
スマートフォンでの動画視聴時間は2015年は月に1時間51分程度だったのに対し、2019年には約4倍の7時間13分まで伸びています。
2020年2021年は自粛期間もあり、もっと多くの時間を動画視聴に費やしていたのではないでしょうか?
今後も5Gの普及や大手キャリアからの大容量格安プランなどの提供と共に動画はもっと我々の身近なものになってくるのではないかと思います。

そんな時代の流れを見越してか企業がYouTubeチャンネルの運営に乗り出すケースも多くなってきました。
とは言ってもYouTubeへの参入には障壁も大きく

・撮影は自分たちでできるのか
・編集が難しそう
・すぐに企画が出なくなりそう
・アナリティクスの見方がわからない
・タグの設定?なにそれ

こういった不安を持っている方も多いのではないでしょうか。

また実際に運営していても動画の更新を続けられなかったり、再生回数やチャンネル登録者数が伸びなかったりと上手に活用できていないケースも多くみられます。

企業YouTubeチャンネルの教科書ではこういった悩みを払拭するコンテンツを揃えています。

企業YouTubeチャンネルのコース内容

企業YouTubeチャンネルの教科書では多くの人が不安になるようなところを全て動画で解説しています。
全8セクション、コンテンツ数は29あります。

また途中で躓くところも出てくると思います。
そんな方のためにLINEでのサポートも行なっています。

コース1

コース2

コース3

なぜ企業YouTubeチャンネルの教科書を作ったのか

私は2019年の8月頃から様々な企業のYouTubeチャンネルの運営に携わらせていただいてきました。
最近では企画・撮影・編集・改善とチャンネル全体のプロデュースをすることも増えてきてYouTubeに対するノウハウが増えてきていると感じています。

実際にプロデュースさせていただいた企業さんでYouTubeを始めてから商品の売り上げが右肩上がりで増え、どんどん新商品を開発できるフェーズに入っている企業さんもいらっしゃいます。

また私自身もYouTubeチャンネルを持っており、YouTubeからの映像製作依頼や講演依頼などをいただくことも多く、その影響力の大きさを感じています。

画像4

この経験を少しでも多くの方に伝え、商品やサービスのプロモーションに役立てて欲しいと思い企業YouTubeチャンネルの教科書を作りました。

YouTubeの凄い効果

画像5

YouTubeでは基本的に「動画」で情報を視聴者に届けます。
動画は体験が直感的に伝わるので非常に訴求力が高いと言われています。
例えば

・自身のファンが作りやすい
・商品が売れやすくなる
・サービスの認知を広めやすい
・情報を正しく伝えられる
・イベントの集客力が上がる

など、パッと思いつくだけでもこれだけあります。
もちろんこれらはYouTubeを正しく活用し、運営していった場合に限りますが・・・。

正しくない運営とは例えば炎上系のバズを狙って認知を広めたとしてもそれは企業のプロモーションとしてプラスには働かないと思います。

動画はストック型コンテンツなので一度作ってしまえば24時間365日休むことなく情報を発信してくれます。
「コンテンツ」という営業マンをコツコツ増やしていけばそれだけ顧客にリーチする可能が増えてきます。

動画はテキストや写真の何千倍もの情報量を持っていると言われています。
誰でも無料で始められるYouTubeを活用しない手はないのではないでしょうか?

YouTubeチャンネルの教科書で動画を内製化しませんか?

画像7

ビデオグラファー として活動して約3年。
YouTuberになって約2年半。
企業のYouTubeチャンネルプロデュースを初めて約1年半。

これまでに1000本以上の動画をYouTube上にアップしてきました。
企画作り、撮影・編集ノウハウ、アナリティクスの見方など実際に自分でもYouTubeを活用しているからわかるノウハウがたくさんあります。

企業YouTubeチャンネルの教科書にはこのノウハウをぎゅっと詰め込みました。
基本的なYouTubeの運営方法は網羅されております。
ぜひこの機会にYouTubeチャンネルの運営を内製化してみてください。

個別のコンサルやチャンネルの運営・プロデュースのお仕事も請け負っております。
こちらは別途ご連絡下さい。

よくある質問

Q : 企業ではなく個人でYouTubeチャンネルを始めたい人でも活用できますか?
A : もちろんご活用いただけます
Q : 2ヶ月のサポート期間が過ぎたあとにわからないことが出てきた場合はどうしたら良いですか?
A : 別途ご相談ください。ご個人コンサルなども承ります。
Q : 動画は全くの素人ですが問題ありませんか?
A : はい。問題ありません
Q : VIPROとの違いはなんですか?
A : VIPROはビデオグラファーになるためのスキルを学ぶ教材で、「企業YouTubeチャンネルの教科書」は自分でYouTubeチャンネルを運営したい人向けの教材です
Q : どのようなジャンルのYouTubeチャンネルに適した教材ですか?
A : どのジャンルでも共通して必要な内容をお伝えしています。ご心配であればどのようなジャンルのチャンネルを運営したいのかをご記載の上お問い合わせフォームにご連絡ください


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
【日本一映像を楽しむビデオグラファー】 家族に人生を楽しんでいる姿を見せたくて、製薬会社を退社し動画制作の道へ! 1985年生まれ 5歳と3歳の2児の父 趣味は漫画、料理、映像製作 https://www.youtube.com/c/TVDAIGEN