見出し画像

第56回気象予報士試験『専門知識』解説動画

北上大

めざてんサイトと連動した解説動画です。
第56回気象予報士試験 『専門知識』の問1~問15までを、
1篇の解説動画(2時間09分16秒)にまとめました。
同時に動画撮影に使用したスライドも公開します。
(スライドとはGoogle slideのことで、マイクロソフトのパワーポイントのようなプレゼンテーションツールです)

サンプル動画

サンプルとして、問15の解説動画を無料公開します。 
全画面サイズでご覧ください。
第56回 気象予報士試験『専門知識』 問15(冬の500hPa偏差図)

画像1

提供する内容

【第56回気象予報士試験 『専門知識』 解説動画】
問01(00分00秒~)降水量の観測
問02(04分57秒~)気象ドップラーレーダーの基本
問03(14分55秒~)温帯低気圧周辺のウインドプロファイラ
問04(22分22秒~)予報モデルの誤差
問05(31分12秒~)数値予報モデルの基本
問06(38分37秒~)数値予報モデルの注意点
問07(46分27秒~)偏西風帯のジェット気流
問08(1時間06分10秒~)衛星画像解析の基礎
問09(1時間13分57秒~)霧の種類
問10(1時間20分47秒~)梅雨前線の気象
問11(1時間31分16秒~)台風の特徴
問12(1時間44分45秒~)雷ナウキャスト
問13(1時間48分30秒~)指定河川洪水予報
問14(1時間55分35秒~)平均誤差と二乗平均平方根誤差
問15(2時間01分10秒~)冬の500hPa偏差図

撮影に使用したスライド全編

各動画は、めざてんサイトの気象予報士 北上大が、自ら解説しています。
北上大が一人で解説をしており、第三者の目を通していませんので、個人的な思い違いや誤解を含んでいる可能性があります。

もし、間違いがあっても何ら責任は取れませんので、予めご了解の上でご利用ください。

資料へのリンク


この続きをみるには

この続き: 140文字

第56回気象予報士試験『専門知識』解説動画

北上大

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
北上大