第3回 「中央アフリカ共和国へ通じる1982」 金夜に母の愛。
見出し画像

第3回 「中央アフリカ共和国へ通じる1982」 金夜に母の愛。

司会 :高橋久美子(作家・作詞家) × 綾部健司(音楽家・詩人)
ゲスト:永富ゆきこ (中央アフリカ共和国就学支援プロジェクト代表)

第3回目となる8月の「金夜に会いましょう」は、
鈴虫の音が、秋の気配を耳に届けてくれる、                 爽やかな風を浴びての会となりました。                   3歳の男の子がおにぎりを頬張りながら椅子にしっかりと座る姿を       惚れ惚れと眺めながら、永富さんの底深い人間愛について今宵もお届けします。


●「金夜に会いましょう」第3回 本日の詩 <新作詩>

テーマ:今回は、ずばり『写真で1詩』。

選んだ写真も、書いた詩も、個性が正反対。みんな違って、みんないい。


「 気がつけば 」    高橋久美子 


画像1


この続きをみるには

この続き: 11,561文字 / 画像10枚

第3回 「中央アフリカ共和国へ通じる1982」 金夜に母の愛。

高橋久美子・綾部健司の『noteで、金夜に会いましょう』

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
高橋・綾部の朗読会『金夜に会いましょう』のnote版。テーマに沿った新作詩と、1982年生まれを中心にしたゲスト対談。花々しい生活と、カビ臭い裏話まですべてを書き起こします。https://kinyoru.themedia.jp